1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2007-08-31 08:29:19

芦田衛さんと出会いました

テーマ:日記
Image076.jpg


アイスブレーク
(講演のオープニングの氷を溶かす)の天才と
出会いました。


芦田さんは、人を惹きつける天性の魅力と
努力されて学んだことを実践する倫理法人会の
見本のような考動力を持ち合わせている。


私は、魅了されました。




私は思いました。



芦田さんのような輝いた日本人が増えれば、
現在の腐りそうな日本も、少しは昔のような輝いた日を取り戻せると思う。


芦田さんは伝えた。


朝、6時には会場に入り、準備し、セミナーを開き、
仕事以外の仕事が増える倫理法人会に入り、
なぜ会長にまでなられたのでしょうか?


芦田さんは屈託ない笑顔でおっしゃった。




「大阪から良くなったらいいやん!!」





芦田さんのように
まずは社会のことを考え、
自分のことも良くしようと考えておられる考えに
倫理があった古き日本人を想起させた。



芦田さん
のように私もなりたい。
心の底から、感じたのであった。



芦田さん
との出会いを引き合わせて頂きました。
アンディーさん!本当にありがとうございます。



そして


9月3日(月)
松江隆明の講演の司会も
どうかよろしくお願いしますね。



9月3日(月)19:30~21:30in大阪駅前第2ビル5階第1研修室の
松江隆明の講演には・・・

○国を動かしていた日経セミナーで有名だった
  経営コンサルタント林慎太郎先生
○maxvisionの代表の柳生さんや学生たち
電通アドの元社長さんや
○積水ハウス部長、山本部長
○整理整頓の神様:枚岡合金金具株式会社の古芝社長
○大阪フロティア大賞を獲得された城東紙器の岩崎社長
○人と人とを繋ぎ合わせ、幸せを分かち合わせる達人:赤松さん
○感動経営を目指される本気塾の皆様

○倫理法人会の皆様
○神戸大学の学生
○背番号11ブログをご覧になった方々
○背番号11メールマガジンをご覧になられている方々
○神戸商業を考える会の皆様
○神戸青年会議所の皆様
○株式投資を専門に行っている方
○国を動かしていた日経セミナーで有名だった
○経営コンサルタント林慎太郎先生
○意識高い方々
○夢を持っている方々


このような方々が、約100名参加されます。
あと定員の残りは20名になりました。
是非、感動が欠乏している方を見つけたら、ご紹介くださいね。

お願い申し上げます。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007-08-30 04:38:04

私のイメージって…(笑)

テーマ:日記
松江隆明が後輩の内藤に真剣に質問した。




「せいこうとは何だと思う?」





内藤が真剣に答えた





「セックスでしょう」






その「性交」とは違うわ(笑)






私のイメージって一体?
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007-08-29 23:21:23

久しぶりに日本拳法をします

テーマ:日記
流通科学大学日本拳法部のコーチとして、ハチ北で合宿している可愛い後輩のために、しっかり殴りに行ってきます。


可愛い内藤と現在、ハチ北へ向かっています。



高速道路のサービスエリア西宮名塩ですごい美味しいアイスクリームを発見。



是非みなさん、一度ご賞味下さいね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-29 10:33:15

従業員満足を超えた同志満足

テーマ:はたらく理由株式会社への道
感動


私は9月3日(月)
「感動は夢を与え、人を立ち直らせる」

という講演を行う。

その時に話す内容を少しご紹介しようと思う。



『従業員満足を超えた同志満足』




『同志満足』
のフレームは松江隆明が考えたので、
マーケティングの教科書には
絶対掲載されていないし
誰も講演をされた方はいません。

ぜひ、興味ございましたら、
講演に来てくだされば、うれしいです



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
講演について


「人生をかけた!松江隆明講演』

目的:感動は人を立ち直らせ、夢を叶える
日程:9月3日(月)
時間:19:30~21:30
場所:大阪駅前第2ビル5階第1研修室
価値:無料(ただし、感動した分、封筒にお金を入れてください。


現在、83名

もう少しで、100名です。
100名が定員いっぱいなので、
あともう一踏ん張り
仲間の皆様、足を運んでください。

あとどうか紹介ください。
お願い申し上げます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ある企業様に送ったメールですが
それをブログに掲載させて頂きます。



??会社はES(従業員満足)は徹底されているのですが
CS(コモレードサティスファクション:同志満足)に関しては、
戦略を立てられているのか?

と感じました。


同志は待っていては増えません。


同志をどう増やすのか?
同志の質をどう高めるのか?


が非常に重要なのです。



そのあたりを是非考えて頂ければ、
もっと??会社は向上するのではないかと感じました。



私がコンサルタントとして
株式会社タカデンで行ったCS(同志満足)をご覧ください・・



(守秘義務)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在の企業において
従業員満足が形骸化しているような気がする。



また従業員満足を体系化していても、
あくまで形だけの意味で行われているケースが
非常に多いと感じる。



私は中小企業の方たちから、
現在の問題に対して、意見を求められる機会が多い。



一生懸命やられている会社になればなるほど
従業員満足を試みようと努力はされている。



しかし、そこには
コネクティングという手法がなかったり、
フィードバックもされていない。
また費用対効果における
評価基準も定まっていない。



つまり、意味合いを理解することなく、
行うから経費だけかかったり、時間が無駄になるのだ。




私は、そのあたりを改善するために
コンサルさせて頂いている・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




つまり、簡単に述べると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




続きは、9月3日の講演会でお伝え致します。
どうかお願い申し上げます。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-25 21:47:32

マックスビジョンが日本 を変える!

テーマ:日記
Image068.jpg
マックスビジョンというマーケティングを一生懸命勉強している学生主体の団体のイベントに参加した。


私がマーケティングについて語ると、マーケティングを使って成功した就活について話すと人は興味を示してくれるようだ。


なぜだろうか?たぶんそれは楽しく仕方ない自分の姿が輝いて見えるからだと思う



マーケティングという顧客視点の実学が広がれば、日本はもっと良くなると思う。いや、日本人本来のおもてなしの思考を取り戻すきっかけになるのではないか?そう心から感じ、マーケティングがきっかけになればいいと今まで活動してきた。


幸せは手に入れるものではなく、手の中にあるものに気付くこと。


私は腐りそうな日本の世直しのため、(相手の立場にたつ実学)を広めたい。


皆さんは小さく見えるかもしれないが、私の中で
大きな世直しだと考えている。


最後にマックスビジョンの学生の皆さん!


今日は中西さんの講演を含めて、素晴らしい機会を作ってくれて、本当にありがとう。


古き良き日本を取り戻すためなら、私は何でも協力するので、また連絡下さいね。


マックスビジョンは最高です。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-08-25 06:59:36

生きた足跡を残したい

テーマ:日記

fsdafa



私は魂を磨くために生まれきたと信じている。
今まで命をかけて守りたいと思ったのは
10年付き合っていた元彼女だけだ。
(最終的に口だけで何も出来なかったが…)


しかし最近、命をかけて守りたいものが他にあると気付いたのだった。
それは背番号11仲間だと気付いた。
私が個人的にメールマガジンを作っている。
それを読んで頂いている仲間がいるのだ。


しかし我々には価値感が全く合わない人には
メールマガジンを送らないよう、イベントに誘わないようにしている。


そう考えてみれば、
460名の中身の濃い仲間たちの存在は
大変パワーを持つことに昨日あらためて発見した。


プロジェクトXの動画がどうしても必要だった。
それを仲間に伝えたところ、

ニュージランドアメリカにいる仲間が
探してくれていたし、山口県のみのさん
高橋さん水沼さん
仲間の人まで伝えて探してくださった。


そうしても見つかったのだ。
本当にこのことは、背番号11の凄さを思い知ったのだった。


魂を磨くために生きている以上、
私は私のために人が喜んで下さることや
人の役に立つことをたくさん行いたい。


私は自分の中で勝手に結論づけている考えがある。


それは…



魂を磨けば、生きた足跡を残せるのだ。





という結論だ。






私の亡き父のように、たくさんの人の心の中で、
いまだに生きている存在になりたい。


死んでからの方が思い出してもらえる存在になりたい。


死ぬ時に持っていけるものは、
お金でも、不動産でも、家族でもない。


ただただ


自分の思い出
だけだ。


自分の思い出だけは幸せでいっぱいにしたい。



私は魂を磨くとは、そういうことだと感じている


生きた足跡を皆さん、残しましょう!!!
そうして一生懸命生きている人は輝けますから・・・



一人一人が輝けば、日本は間違いなく変わる!!!

当事者意識を持って、
一緒に日本を変えましょう!!!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007-08-24 08:36:50

松江隆明、寝過ごす。

テーマ:日記
今日、朝06:30からの倫理法人会に行く予定だったが、つい寝過ごしてしまって今に至った(反省)


しかし、肉体的には限界に達していたから、仕方ないと思わないといけない。限界を教えてくれて感謝

自分の目標に対して進捗を管理しはじめた08月。そのデータにおいて、睡眠時間は22日間で68時間。平均03時間ちょっと。(毎日4時間睡眠をとるにおいての達成率2割…今月未達は間違いない)特にほぼ毎日は睡眠時間02時間という生活をしていたから、肉体的に持たなくなったのは当たり前だ。

なぜそこまで眠らず、仕事ばかりするのか?仕事が大好きだからだ。仕事をしている時が1番感動しているからだ。仕事を通じて私の広めたい思想を広げられるからだ。

しかし、熱い情熱は一瞬では意味がないのだ。本当の熱い情熱とはあきらめずにずっとコツコツ行うことにあるのだ。


続けるためには休息が必要。


前の彼女にも伝えられていた。

「タカは極端やねん」


その極端さが最終的に自分の肉体的にも精神的にも限界を招き、彼女に辛く、不幸な時間を与えるきっかけになり、フラれる結果になった。そんな苦い過去を持つ私にとって、失敗を経験にしたいという思いが人一倍強い。そのためには一つひとつクリアしていきたい。


極端さを出来るだけ一定にして、変わらない等身大の松江隆明であり続けたい。(ようやく等身大の自分がわかっていた。私は明るいんだって)



今日は久しぶりに午前中は時間がある。


今から、TSUTAYAでビデオを借りて、映画を母と一緒に見ようと思う。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-24 01:47:22

音響

テーマ:日記
Image021.jpg
素晴らしい
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-23 08:31:46

睡眠不足

テーマ:日記
ここ二週間、ほぼ二時間睡眠で生活している。人間いうのは怖い動物で、二時間睡眠で生活ができてしまうのだ。


しかし、私は改めようと思う。


確かに自分がやりたくて、やりたくて仕方ない仕事だから、楽しくて時間を忘れる。またクライアントが喜んでくれる姿を想像すると、まず自分が笑顔になり、ついつい仕事の完成度を高めるために頑張ってしまう。


しかし、



私が健康であるからクライアントが喜んでくれるのだ。ということを心に深く刻んでおき、生活したいと思う。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-22 19:19:47

近未来ベンチャーフォーラムに参加しました

テーマ:日記
Image067.jpg
シーエフエス藤岡社長とお会いした。おそらく藤岡社長の話を聞けば、私がなぜ背番号11メールマガジンを04年前から行ってきたかわかって頂けるだろう。


これからは、できるだけ顧客に近い情報収集ができる手段を押さえることが、企業においての成功に繋がるのは間違いない。またそれだけではなく、一人ひとり顧客の嗜好など把握している顧客管理が必要になってくる。


なぜ、私が背番号11メールに誕生日と夢を教えて
もらうのかというのが理解して頂けるだろう。


しかし私はお金儲けという側面ではなく、人儲けの部分を選んでいる。


たしかに有限会社背番号11.human.networkにとって正しいことを続けていくためには、お金は必要だ。


しかし、私は愚直にビジネスよりも人を大切にしたいと思う。もっと言えば、具体的に伝えるとビジネスを通じて生きた足跡を残したいのだ。足跡とは、亡き父の遺言である「優しさの恩返し」というい文化を残したいのだ。


ま~ビジネスマンとしてはまだまだ甘ちゃんですから(笑)どうぞみなさま、これからもよろしくお願い申しあげます
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。