大宮アルディージャ 戦いの軌跡

J2に22チームも必要か?

当ブログはJ2、18チーム体制を提案いたします。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

大宮アルディージャ対鹿児島ユナイテッドFC戦を考える

 大宮アルディージャ対鹿児島ユナイテッドFC  6-0

 

~やっぱりファンマだ~

 

 久々の大勝です。過去に札幌と5-0でノヴァコヴィッチが大宮史上初の

J1ハットトリックを決めた時ぐらいのインパクトがありました。

 

 ファンマがハットトリックで得点ランキングの上位にランクインしました。

若手の2人もゴールを決めてくれました。

 

 次は首位京都との直接対決です。先月、対戦したばかりです。

ゴールキーパーが両方とも加藤の直接対決に何かの縁を感じます。

大宮アルディージャ対京都サンガ戦を考える

 大宮アルディージャ対京都サンガ   3-1

 

 ~若手の躍動が勝利へ導く~

 スタジアムにいた方から「最近ブログが更新されていない」と

久々の更新ですね。

 

 ここ4試合の停滞感から大幅に選手を変更しての戦いでした。

若手の活躍が勝利に導きました。今シーズンは順位が良いので

うまくいかなくても、いろいろな選手が起用できるのが救いではないでしょうか。

 

 昨年は闘莉王にやられてしまったので、心配なところがありましたが

今年は大丈夫でした。

 

 この若手の活躍に、佐相や小野も乗っかって欲しいですね。

 

 

町田ゼルビア対大宮アルディージャ戦を考える

 町田ゼルビア対大宮アルディージャ 0-1

 

~神の手 笠原~

 

 今日は ameba TVで試合観戦していました。

 

 攻防の末、大宮が勝利しましたね。

笠原のファインセーブが勝利を導いたと言ってもよいでしょう。

 

 順位が2位へ浮上しました。昨年、自動昇格圏に1度も侵入したことが

ありませんでした。この短い期間でよく立て直したと思います。

 

 来週の千葉戦も見に行けませんが、連勝してほしいです

 

大宮アルディージャ対ファジアーノ岡山戦を考える

 大宮アルディージャ対ファジアーノ岡山  2-1

 

 ~怒涛の追い上げ~

 

 今日は前半25分からの観戦でした。

 

 勝ててよかった。バブンスキーが流れを変えました。

 

 夜遅くなってしまったので、ここまでにします。

徳島ヴォルティス対大宮アルディージャ戦を考える

 徳島ヴォルティス対大宮アルディージャ 0-1

 

 今日は後半からの映像観戦となりましたので、あまり書けませんが

勝ってよかった。ただそれだけです。

 

 徳島とは相性が悪いので、勝てるかが心配でした。

 

 本当に勝ててよかった。

大宮アルディージャ対FC琉球戦を考える

 大宮アルディージャ対FC琉球  3-4

 

~システムの迷走~

 

 前半43分からの生観戦となりました。

5分の間に3失点の悲劇を目の当たりにしてしまいました。

崩れ方が気になります。

 

 甲府戦で勝っていればと思うのですが、琉球戦で

負けてしまい迷走状態です。

 

 メンバーの編成の練り直しで神経を使いそうな

1週間になりそうです。

大宮アルディージャ対ヴァンフォーレ甲府戦を考える

 大宮アルディージャ対ヴァンフォーレ甲府  0-0

 

 ~開幕戦 白星ならず~

 

 本日、開幕戦でした。スタジアムに入ると、今シーズンもここから

始まるんだと嬉しく思いました。サッカーのある日常が再び戻っできました。

 

 芝は順調な仕上がりで開幕戦を迎えました。高木琢也監督が指揮を

とる初陣となりました。長らく採用された4バックから3バックなり、うまく機能するのか

注目されました。

 

 守備面では良かったのではないでしょうか。山越がここまで守備できると思っていませんでした。

ただし、攻撃面については課題がありそうです。ファンマへボールを当てた後の動きです。

小回りの利くマテウスがいなくなり、前線でボールのターゲットができたとしても拾える選手が

いませんでした。左サイドの中村、右サイドの渡部が中途半端でした。攻撃的3バックを採用

するのに両翼が攻撃的に機能しないのではもったいないです。

 

 始まったJ2リーグは長丁場ですが、スタートで出遅れないようにしないといけませんね。

 

 

いよいよ開幕戦

 開幕戦が迫ってきました。今年の開幕戦も甲府です。

 

 ここから、J1昇格に向かって走り始めます。

 

 スタートは新鮮で純粋です。

 

 希望と不安が交錯する感情とどう向き合うのか?

 

 勝ったときは喜び、負けたときは悔しがる

 

 そんな42試合

 

 戦いが始まります。

 

 戦う準備は出来ましたか?

今年のアウェー

 まだ、日程は発表されていませんが、正月休みで今年は

ここに行きたいなといろいろ考えてしまいました。

 

 昨年はGWの大分と東京Vしか行けなかったので、今年は

回数を増やしたいです。

 

 今年の筆頭は沖縄です。沖縄は行ったことがないので、ぜひ

行ってみたいです。古宇利大橋も大変興味があります。GWに

試合を入れていただけると嬉しいですね。

 

 3年前のGWは福岡、2年前のGWは札幌、昨年のGWは

大分に行っています。GWに良いアウェー対戦カードでした。

 

 他には、長崎や徳島、金沢も行ってみたいです。

 

 最近はLCCのジェットスターもJ2のチームが開催される都市に

就航しているので、お財布にも助かります。

 

 日程発表が楽しみです。

新国立競技場は今秋完成

 私の今年の楽しみの中に、新国立競技場こけら落としがあります。

秋に完成予定です。

 

 オリンピック開催決定前から国立競技場を新しくすることで決まっていました。

ラグビーワールドカップの会場として使用される予定でした。オリンピックが東京で

開催されることが決まり、注目が集まったことで逆に色々なことで時間がかかりました。

 

 こけら落としは2020年の元日の天皇杯決勝になります。もし、大宮がこの舞台に

いたらうれしいですが。

 

 日本サッカーの新たな歴史がこの新国立競技場から生まれます。ぜひ、早く

見てみたいです。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>