河内大和〜おどる顔面凶器〜

河内大和〜おどる顔面凶器〜

役者・河内大和(こうちやまと)のあれやこれや。

次回出演舞台!
カクシンハンポケット
『ヴェニスの商人』
2018.11.28〜12.2
@原宿VACANT


テーマ:



今年の3月、六行会ホールにて、
天才劇団バカバッカ『BADASS PSY-KICKS!(バッドアス・サイキックス)』

天才劇団バカバッカとは…

2009年10月に結成。団員6名。座長は、国民的アニメ「ドラえもん」にてジャイアン役を務める声優・木村昴。王道をゆくベタなコメディを得意とする一方、邪道とも言える奇想天外なアドリブの多さでも知られる。「全ては笑って頂きたい一心」という強い信念を持ち、今日までパワフルなドタバタコメディを上演し続けている。本公演vol.19「BADASS PSY-KICKS!」では結成以来最多の観客動員数となる3000人を突破し今注目を浴びはじめている。夢は銀河劇場。因みに『天才劇団バカバッカ』の名付け親は、座長木村が師と仰ぐ声優の関智一氏(スネ夫)である。

〜天才劇団バカバッカHPより〜


『DADDY WHO?』で初めて出演させて頂き、これが二度目の出演で、
キング・ダイモンという、超能力モンスターを次々と生み出すラスボスの役…

いやはや慣れないコメディで、
アドリブ多くて、
初めての腹話術(声は偉大な声優の方々)で、
ほぼ椅子に座ったままの芝居で、
色んな制約の中、
とにかく迷惑かけないように、
精一杯、やらせて頂きました((((((ノ゚⊿゚)ノ

シェイクスピアより断然難しいよ。。

いつしか、キングが死ぬ直前にゲスト声優さんに一言アドリブ言うことが必須になった箇所があって、
それで毎回笑いが起きた時には、もうね、天にも昇らぬ嬉しさでしたよ:*:・(  T ∀T)・:*:

こういうことがみんなのように華麗にできるようになりたい…尊敬の念をもって、新たな勉強の日々でした。

キングのゴールデンスーツは、必死に考えた末に僕が勝手に持ってきて勝手に衣装脱いでやったのが、そのまま採用されたのでした//・_・;//
"映像に頼らない気持ち悪さ"をご提供できたようで報われる思いでした(´༎ຶོρ༎ຶོ`)




キング・ダイモン


レッドカード


東京サイキックス


キングとクイーン


ダイヤモンコの狂気


白倉裕二の跳躍力


キングの本気


必殺トカゲキック


キングvs社畜


小学生の台頭


ゲスト声優の偉大な皆様と


千秋楽大集合
キング、モンスター化
またお会いしましょう真顔





Ameba人気のブログ

Amebaトピックス