~幸せ創造研究所ブログ~

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今の幸せ、未来に希望を感じられるよう

徹底サポート!

陰陽幸福パートナーシップカウンセラー

こにたん&さちよです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

今日は、
「夫婦はこの時のためにどう生きるか」
という話です。
 
実は、僕の友人が亡くなり、
昨日、最期のお別れをしてきました。
 
人というのは
いつ何があるかわからないですよね。
 
その方は持病があり、長い間治療し、
最近具合がよくないということでした。
 
それにしても、突然の知らせでね。
 
僕もそうですけど、周りの人はみんな驚き、
悲しんでいます。
 
 
普通に生活していて、
何が起こるかわかりません。
 
例えば、
重い病気になって、長い治療をしていて、
治療の甲斐もなくだんだん弱って、
この世を去る人もいますし、
 
朝、「行ってきまーす」と出かけたきり、
事故に遭って帰らない人もいます。
 
長い闘病生活の末、だんだん弱ってきて、
医者に「もうそろそろ危ないですね」
と言われていれば、
まだ心の準備ができるとは思いますが、
 
朝元気に「行ってきまーす」と行ったきり
帰らない人になったら、
 
それはあまりにも突然のことなので、
悲しみ、ショックは大変なものだと思います。
 
何が言いたいかというと、
亡くなった友人の奥さんが、一言言いました。
 
「あんなにケンカばっかりしなきゃよかった」と。
 
ケンカしてたんでしょうね、
夫婦で。
 
どれぐらいケンカをしてたか知らないけど、
奥さんがそうやって

「あんなにケンカばかりしなきゃよかった」
と悔やんでも遅いんですよね。

あなたはどうですか?
 
あなたのパートナーがある日突然
この世を去ってしまった時に、
どんな言葉が出るでしょうか。
 
「ケンカばかりしなきゃよかった」
「もっと愛してあげればよかった」
 
「もっと優しくしてあげればよかった」
「大丈夫、私は十分愛したから」
と言うのか。
 
どんな言葉を言うかは、
あなた次第ですよね。
 
実際、
いつ何が起こるかわからない現代社会です。
 
 
僕は、もし
そういうことがあったら、
 
「十分愛してあげた」
「これでよかった」
 
と言えたらいいなと思っています。
 
では、また。

 

 

===================

私たちは

様々な問題解決のお手伝いをしています。
ご興味のある方、質問・ご相談のある方は
↓  ↓  ↓
LINEで友だち追加してお送りくださいね(^_^)

書くだけで人間関係がグン!とよくなる

魔法のシートをプレゼント中!ラブラブ

 

友だち追加

 

@734ptocoです。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村

 


結婚生活ランキング

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せ創造研究所

山梨県甲斐市竜王新町51-1

fullmoon.koni@gmail.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~