愛で読み解く日本神話

テーマ:
〜世界が愛でしか見えなくなる〜 
『愛で読み解く日本神話』
 
 

 
  神話は現世(うつしよ)であると同時に
わたしたちの潜在意識と深く繋がっています。

 

神話を愛で読み解くことで

世界の見え方が変わり 

世界が愛に変わります。

  
 
 
 
2012年から 神社案内を通して、"神話のかたりべ" として、愛で読み解く日本神話を伝えてきました。
 
僕なりに読み解く神話は、不思議と自分事のように感じ、今までの人生が腑に落ちたり、涙を流される方も多数いらっしゃいます。
それは、
 
神話とは、
あなたのものがたりだから。
 
 
神さまとは遠い存在ではなく、実はとっても人間臭くて、描かれたシーンはわたしたちの現実世界をみているようなんです。
今まで当たり前のように語られていた神話も、悪いイメージの神さまも、で読み解くことでそこに愛が生まれ、世界感が広がります。
 
 

神話の場面を描いた可愛らしいイラストを使い、小学生でもわかりやすい語り口でやさしく解説していきます。  

親子で参加される方もとても多く、ママさんたちが主催したいという声が最も多いイベントです。

 

 

 

 

 
 
 

 

ーこんな方におすすめー

 

  • 神話に興味がある
  • 神さまを知りたい
  • 神力車祥平の読み解く世界を知りたい
  • イベントで神話の話をしてほしい
  • 子供に聞かせたい

 

ー参加費(二者択一)ー
①大人 3500円/中学生以下1000円
②御氣持ち制

 

 
 
ー出張イベントー
 

6名以上の参加で

出張講座可能です

 

 

主催してみたい!という方は…
kazepro@gmail.comまでまずはお問い合わせください
 
 
 
千葉にて神話語りのイベントを開催
 
 
 
 
 
ーご感想ー
 
 
神話はおとぎ話みたいで馴染めない
 
と思っていた私に、古事記の奥深さ、面白さを教えてくれたのが神力車祥平さんです。
 
  
風の言霊塾、神社参拝ツアー、古事記のお話会、、、
参加する度に、より深いところへ、腑に落ちるように体感できるのが祥平さんの講座やイベントの真骨頂。
 
 
なぜ、祥平さんのお話は、より深く、腑に落ちるように体感することができるのか?
 
それは神話や神様のことを伝えるという「前提」に愛があるからです。
 
「神話は何のためにあるのか?」
 
「神様が本当に伝えたいことは?」
 
 
とかく知識に偏りがちな神話の世界。
 
 
「なんとなく分かるような分からないような」
 
という方も多いのではないでしょうか。
 
「過去にこういうことがありました」
 
「あ~、いいお話を聞いた」
 
というだけで終わらないのが祥平さんのお話です。椅子に座って書物を研究するだけの解釈じゃない。
 
日本全国の神社に足を運び、体感を何よりも大切にする祥平さんだからこそ伝えられることがある。
 
 
祥平さんのお話を聞くと、神話や神様との距離がグッと近くなり、誰もが神様だということを思いださせてもらえます。
 
 
神話をご存知の方も、全くわからない方も、きっと新たな氣づきをもらえるはず。
 
「神話は難しい」
 
と思っている方も大丈夫。
子どもでも分かるように伝えることができるのが祥平さんだからです。
この現実世界も神話の世界も、どのような「前提」で解釈するかで全然変わってきます。
 
kさん
 
 

 

祥平さんの発する優しい言葉には

誰しもを惹き付ける魅力があります

(o^^o)

 

祥平さんの話を聞くと

自分の心に目を向けて

心の声に素直になることや

使命を持つ大切さに気付かされます

 

Aさん

 

 

 

神様をとても身近に感じさせてくれて

自分自神と繋がれる

 

「本当はみんな神様なんだ!」

 

と思い出させてくれる💓

 

 
Yさん
 

 
福岡にてさせていただいた神話紙芝居

 
 
 
 
「愛で読み解く日本神話」のイベントのお知らせ
終了しました。
 
9月2日(日)10:00~、埼玉県さいたま市の「バオバブ」にて開催します!
 
 
イベント詳細
https://www.facebook.com/events/2125570167717029/?active_tab=about
 

 
 
 
 
 
 
 
神話とは
あなたのものがたり