「徳と罪」 | 「ありがとう」の風

「ありがとう」の風

「風の集い」と「ありがとう断食セミナー」は、私の唱える「結びの思想」を「ありがとう禅」を通じて全身で理解し、自分を古い思い込みから解放する場ですので、ぜひ積極的にご参加ください。

 人間には徳と罪の双方がある。そのどちらかだけということは、あり得ない。世間には、自分は神の化身であるみたいなことを断言する教祖がいたりするが、よほど傲慢な霊が憑依しているに違いない。そんな教祖を崇める信者は、気の毒ながら自我が弱すぎるのだだろう。

 誰も自分が持ち合わせる徳と罪のすべてを把握するわけにもいかないが、その両方を混ぜ合わせていくところに人間の面白さがある。しかも、それが簡単に出来る方法がある。

 素直に手を合わせることだ。自分の徳も罪も仏の側に投げ入れていく。そうすれば、仏様がその二つを団子に丸めて、こちらに投げ返して下さるだろう。こちらは、それを丸ごとかぶりつけばいいだけだ。「ありがとう寺」に来て下されば、その団子を護摩の炎で、こんがりと焼かせて頂きます。(笑)

******

オンライン『ありがとう禅』:1月23(日)、28日(金)

【お申込みフォーム】

「1月分お申込み」https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSceEu64GCdzpFv4KH0-96ocZLu3gWJ39P8gTdwAfla9z_0Xuw/viewform?usp=sf_link

年間お申込み

https://forms.gle/UySU81tBdSZrSE3U8

月例護摩:1月30日(日)13時(供養料:1万円、年間祈祷の方は無料)