私というクルマ | 「ありがとう」の風

「ありがとう」の風

「風の集い」と「ありがとう断食セミナー」は、私の唱える「結びの思想」を「ありがとう禅」を通じて全身で理解し、自分を古い思い込みから解放する場ですので、ぜひ積極的にご参加ください。

 プリンストン時代の私の愛車は、1974年製カトラスシェラ(6000CC)のステーションワゴンだった。装甲車みたいに大きく、燃費は良くなかったが、フリーウェイを飛ぶように走った。それで家族を乗せてフロリダまで往復したこともある。今の愛車は、その十分の一の大きさのホンダの軽トラ(660cc、1990年製マニュアル車)だ。エアコンもラジオもないが、まるでF1レーシングカーみたいに軽快に走る。私の人生もかつての十分の一ぐらい慎ましくなったが、老体のメンテ(プチ断食と水泳)を怠らず、あと20年ぐらいは走り続けたい。

**************

◎ 近日開催予定:2月28日(日)月例護摩

◎「ありがとう断食セミナー」のお申込み(補助金制度あり、申し込みの際に事情をお伝え下さい)  http://www.arigatozen.com/

◎「ありがとう不動」年間特別護摩祈祷:個人や企業の発展・幸福を祈って毎月護摩を焚かせて頂き、祈祷札を郵送します。また毎朝の祈り合わせでも、ご芳名をお唱えします。年間祈祷料:12万円

◎「炎の祈り合わせ」のご案内

 「ありがとう寺」では毎朝九時~九時半の三十分間、富士山に向かって炎の御柱を立て、日本と世界の平和を祈願させて頂いております。祈りの力は、時間と空間に制約を受けないはずですので、ぜひ皆様も「炎の祈り合わせ」にご参加されませんか。

 形式には囚われ、その間静かに瞑想して頂いても、「ありがとう」を唱えて頂いても結構です。各自お気持ちの良い時間にして頂ければ幸甚です。毎日ではなくとも、お時間の都合がつく時に参加して頂ければ嬉しく思います

 また、ご希望の方には、お名前を唱えて祈願させて頂きますので、「ありがとう寺」事務局(酒井)まで、ご連絡下さい。祈願料は、お志で結構です。なお、年間護摩祈祷(お札付き)をお申込みの方は、毎日お名前を唱えさせて頂いております。連絡先:酒井知里chisato.s819@gmail.com ☎:090-3389-3521

振込先:三井住友銀行京都支店 (株) 結(ユイ) 普通: 8895449

◎「ありがとう木魚」(13600円、送料別。「ありがとう」の文字・町田宗鳳花押・購入者のお名前を入れてから、護摩加持させて頂きます)

◎「ありがとう寺 雑穀甘酒」(12種類雑穀入り、アルコール度ゼロ)税込12000円(12本入りケース送料:800円、北海道・沖縄1200円)