『富士山とは何か』(1)  | 「ありがとう」の風

「ありがとう」の風

「風の集い」と「ありがとう断食セミナー」は、私の唱える「結びの思想」を「ありがとう禅」を通じて全身で理解し、自分を古い思い込みから解放する場ですので、ぜひ積極的にご参加ください。

 私は真正面に富士山の全容を仰ぐことが出来る御殿場高原の一角に「ありがとう寺」という無宗派寺院を構え、日々、「炎の瞑想」を実践している。「炎の瞑想」とは密教儀礼である護摩祈祷のことだが、真言を唱えながら護摩壇に立ち昇る大火焔を通じて、不動明王と感応道交する。その不動明王の背景に聳える富士山の姿は、どこまでも神々しい。

「ありがとう寺」では、毎年十一月に『富士山ありがとう火祭り』開催を計画している。これは富士山と炎の共演であり、参加者は燃え上がる大火焔の中に浮かび上がる富士山に向かって、日本と地球の平和を祈願する。フランスの哲学者バシュラールは、火・水・大地に刺激を受けた「物質的想像力」こそが、現実の向こうに新しい現実を実現すると主張したが、私も大火焔には自我意識の壁を突破して、能動的な想像力にスイッチを入れるだけの力があると考えている。

**************** 

近日開催予定:25日(水)月例護摩、第73回断食セミナー10月11~13日

◎「ありがとう断食セミナー」のお申込み(補助金制度あり、申し込みの際に事情をお伝え下さい)  http://www.arigatozen.com/

◎「富士山ありがとう火祭り」支援金(目標額150万円)

ゆうちょ銀行 店名:二三八、店番:238 普通預金: 6085619 (マチダコウジロウ)

◎ 「ありがとう寺」動画

1.https://youtu.be/_c8HojpRpYE  2.https://youtu.be/zemY5ryj2uw

◎「ありがとう木魚」(13600円、送料別。「ありがとう」の文字・町田宗鳳花押・購入者のお名前を入れてから、護摩加持させて頂きます)

◎「ありがとう不動尊」年間特別護摩祈祷:個人や企業の発展・幸福を祈って毎月28日に護摩を焚かせて頂き、祈祷札を郵送します。年間祈祷料:12万円

◎日めくりカレンダー『風の便り』(税込800円、20部以上ご注文で送料無料)

◎冊子『そうだ、ソーホー和尚に聞いてみよう』(税込400円、5部以上注文で郵送可、郵送料別)

◎「ありがとう寺 雑穀甘酒」(12種類雑穀入り、アルコール度ゼロ)税込12000円(12本入りケース送料:800円、北海道・沖縄1200円)

◎「ありがとう大黒天・宝くじ祈祷」:抽選日を明示の上、「ありがとう寺」(〒412-0033御殿場市神山564-2)に返信用封筒も添え、購入された宝くじをご郵送ください。なお護摩祈祷を行う為、少なくとも抽選日の一週間前に到着するようにして下さい。めでたく高額当選の際は必ず「利他の精神」で賞金をお使い下さい。祈祷料は不要ですが当選された方は、お気持ちを大黒様にお納め下さい。

年間護摩祈祷のお申込み、木魚・小冊子・カレンダー・甘酒のご注文は「ありがとう寺」事務局(酒井)まで。 chisato.s819@gmail.com  電話: 090-3389-3521振込:三井住友銀行京都支店 (株) 結(ユイ) 普通: 8895449