離島で宝くじ和尚に出会う | 「ありがとう」の風

「ありがとう」の風

「風の集い」・「ありがとう断食セミナー」・「心のケア合宿」は、私の唱える「結びの思想」を「ありがとう禅」を通じて全身で理解し、自分を古い思い込みから解放する場ですので、ぜひ積極的にご参加ください。


テーマ:

今日は式根島の隣にある新島に出かけました。江戸時代に流刑となった罪人たちの墓地があると聞き、そこで亡者の供養をしたくなったからです。とても愉快な流人墓で、博打うちの墓はサイコロ型、酒飲みの墓はサカヅキ型になっています。そんな墓を作った島民のユーモアに感心しますが、とても綺麗に整備されていたことにも驚きました。島民たちが百数十年前の無縁墓を、日々清掃しておれると聞きました。その墓地がある長栄寺という日蓮宗の名刹のご住職には、もっと驚かされました。日本仏教で最も難行とされている寒中の百日大荒行を三回もやってのけた強者です。本堂にはビリビリするほどの強い「気」が流れていたので、「なぜですか」と聞いてみると、「それだけ、お経を読み込んでいます」と即答でした。大黒さまも祀られていたのですが、そこに宝くじを置いておくと、なんと10万円が6回、100万円が2回当たったそうです。「ぜひ私もやってみたい」と思ったのですが、「法華経を読みながら仏の姿を見る以上に難しいことです」と言われました。私の験力では効き目は怪しいですが、「ありがとう寺」大黒堂にも、ぜひ宝くじをご持参ください!

*******

◎近日開催予定:13~15日第65回「ありがとう断食セミナー」、21日埼玉「風の集い」、22日ありがとう寺「風の集い」、28日「一日ボランティア」&月例護摩

◎「ありがとう断食セミナー」のお申込み     http://www.arigatozen.com/

◎富士山「心のケア合宿」のお申込みhttps://mentaltraining2016.wordpress.com/

◎「子どものためのメンタル・トレーニング」              https://yudotento.com/cn6/20180603223345.html

◎「ありがとう不動明王」特別護摩祈祷: 個人や企業の発展・幸福を祈って護摩を焚かせて頂き、祈祷札を郵送します。年間祈祷料:12万円

◎小冊子『そうだ、ソーホー和尚に聞いてみよう』(税込400円、5部以上ご注文で郵送可、郵送料別)

◎日めくりカレンダー『風の便り』(税込800円、20部以上ご注文で送料無料)

「ありがとう寺 雑穀甘酒」(12種類の雑穀入り、アルコール度ゼロ) 税込12000円(12本入り送料:800円、北海道・沖縄1200円) 

年間護摩祈祷のお申込み、小冊子・カレンダー・甘酒のご注文は「ありがとう寺」事務局(酒井)まで。 chisato.s819@gmail.com  電話: 090-3389-3521

振込:三井住友銀行京都支店 () (ユイ) 普通: 8895449  

 

 

 

 

 

 

SOHOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります