充足感と焦燥感とヨガ | 心とヨガとカラフルな世界

心とヨガとカラフルな世界

幸せの鍵は自分の中に。
心のことやヨガ、カラーヒーリングなどを中心に、自分で自分を幸せにする方法を綴っています。

何だかつまらないなと感じる時や、焦りや不安を感じる時の対処法があります。


でも、普通のことだし、え?そんなこと?って感じのことです。普通過ぎて、読む気が失せるかもしれません。

でも、読んで欲しいドキドキ

とても効果があるのです。


それは、


自分に集中。

目の前のことに集中。

今に集中。

自分を込めましょう。

自分を出し切りましょう。


です。


これをしていない時、人は充足感を感じにくくなるし、漠然とした不安に襲われやすくなります。


今に集中とは、自分の感覚と繋がることでもあります。

自分と繋がってないと、心が不安定になります。


そして、自分の力を出し切らないでいると、不完全燃焼で充足感が得られません。

モヤモヤします。

自分の力を存分に出しましょう。

これは私のテーマでもあります。。。

自分を出し切って、命の躍動を感じたいですよねウインク


でも、難しく考えなくて大丈夫。

例えば、私の話になりますが、毎日つまらないなと感じていた時に家事を流してやっていたので、今に集中しながら家事のひとつひとつに意識を注ぎながら自分を込めてやってみたところ、すごく満足感と充実感でいっぱいになって、「今ここ」の意識って大事だなー、自分を注ぐ、出し切るって大事だなーと、実感しました。

そんなことで良いのです。

 

いきなりヨガの話になりますニコニコ


ヨガを受ける時に、気持ちよかったードキドキと思う時と、そうでもない時ってありませんか?


ポーズ(アーサナ)の形とか、正しさとか、「出来る出来ない」とかに意識が向いていたり、または別のことで思考がグルグル働いて今に集中できてないことってあるかと思いますが、経験から、こういう時はクラス後の満足度が普段よりイマイチになりがちなように感じます。


自分の身体の声を丁寧に拾いながら、ノージャッジでその思いを満たすように動いてあげたり、心地よさを大切にしながら、味わいながらやると、とても気持ちがいいのですニコニコ


あとは、パワーヨガの時などは、自分を出し切るような感覚を持ちながらやった方が、集中もできるし、終わった後の気持ち良さも増すように感じます。


思考には休んでもらって、感覚に全てを委ねる感じ。今に集中。自分に集中。心地よさをじんわりと味わい、出し切る時にはちゃんと出し切る。


「今ここ」の意識は、ヨガでも大切。

そして、ヨガはその「今ここ」の感覚を養うのに、とても役に立ちます。


「今」には、全てが詰まっています。

幸せも、充足も、悩みの解決法も、素敵な未来も、全て。

 

いつでも「今ここ」の状態で在れたらいいのでしょうけど、まあ、なかなか難しいですよね。


でも、日常の中でこうした時間を持てるようになればなるほど、心の充足感は増していくと思います。


まずは、出来る範囲内で。

楽しみながらニコニコ


**


この間受けたヨガのクラスで、先生が、「つまらないのは今ここにいないから」というようなお話をされていたので、「そういえば私も同じ体験をしたな」と思い出し、今回書いてみました。

 

私がヨガにハマるきっかけとなり、通い続けていたヨガスタジオが東京にあるのですが、もうすぐ閉校になります。

以前東京で疲れ切ったOL生活をしていたのですが、ここに通うようになってから身体が元気になり、心も変わり、見える世界もガラリと変わりました。

先日は閉校になる前に一度行っておこうと思い立ち、4か月ぶりに行って来ました。(今は静岡に住んでいます。)


久しぶりにTTの同期の子とも会え、楽しいひとときでしたニコニコ

ただ、東京は人が多くて、静岡の空間と時間の流れのゆったりさに慣れてしまった私には、刺激が強かった。疲れて次の日は一日寝てしまいましたぼけー


でも、東京はショッピングが楽しいですよねードキドキ

暖かくなると、おしゃれ欲がわいてきますラブラブ



 

今まで何度かブログタイトルをコロコロ変えていたのですが、結局最初のタイトルに戻しました。

これが一番しっくりくきます。。。

 

 

沢山の方にメッセージを届けたいと思っています。よろしければポチドキドキお願いします。

 


人気ブログランキング