お菓子は「名月」。
秋といえば月夜にウットリですね。

 


花は「秋明菊」。
ホントは、写真のように茶花はこんなに沢山活けてはいけません(笑)。
でも、この花はわんわんと沢山あるのが良いなと、私は思います。特に、ふっくらと赤みを帯びたツボミが美しい。

 

秋は風情を感じやすい季節。
茶の湯の初め時♡

10月の500円体験お稽古は、
6日(日)12:30
7日(月)13:00
27日(日)12:30
28日(月)13:00
です。

まずは、やってみなくちゃ♪

茶の湯教室 かぜのま

https://kazenoma.jp/

一昨日は、漢方養生指導士の “陽美HARUMI” さんをゲストにお迎えして、普段の暮らしに役立つ夏の養生法とおすすめ食材を、菌屋お料理を通してご紹介しました。

 


お越し頂きました皆様、そして陽美さんの丁寧な講義、ありがとうございました!

 

その季節の食材をおいしく頂くことが大切なのはもちろんですが、その中でも、今の自分の身体に合ったものを選び出すことも大事な様です。
まずは、自分の心身を知り、自分を労わることが、薬膳生活への最初の一歩の様な気がしました^ ^

 

【メニュー 】
 1. 涼みのカクテル
  ハイビスカス、レモンパーム、桃。ガス入りミネラルウォーター orスパークリングワインでカクテル。

 

 

 2. グラスサラダ
  スイカ、きゅうり、レタス、ヨーグルト、枝豆、寒天、レモン、コリアンダー。

 

 

 3. かぼちゃ茶碗蒸し
  かぼちゃ、えび、たこ、白ごま、ズッキーニ、豆乳、生姜、蕎麦の実。

 

 

 4. 夏野菜と温かい生ハム
  ゴーヤ、パプリカ、ナス、オクラ、トマト、白くらげ、エストラゴン、さんざし、ひじき、白胡麻、豚、ワインビネガー。

 

 

 5. とうもろこしと冬瓜の玄米リゾット
  とうもろこし、冬瓜、昆布かつお出汁、金針葉、梅。

 

 

 6. 夏の果物のプティ ド デリス (トリプルクリーム白カビチース) 和え
  チーズ、イチジク、メロン、ハトムギ、抹茶

 

 

私が自信満々だった、”ひじきと山査子のソース” はあまりウケずに(笑)、”かぼちゃ茶碗蒸し”、がご好評でした♪
また、挑戦してみたいな♬

 

 

菌屋 オーナーシェフ兼ソムリエ

橋本陽子

 

家庭料理屋 菌屋

電話予約 044-814-3457
神奈川県川崎市高津区二子2-1-10 (Map)
田園都市線「二子新地」駅より徒歩1分
「二子玉川」駅より徒歩10分

 

平日18:00~24:00(23:00食事のみL.O)

金曜・休日前 18:00~25:00(23:00食事のみL.O)

菌屋は、『菌』をテーマに発酵食品をふんだんに取り入れた日本家庭料理屋さんです。
 


2-1-10 Futako, Takatsu-ku,
Kawasaki City, Kanagawa Prefecture, Japan
Just a 1-minute walk away from 
Futakoshinchi Sta., Den-en toshi Line 
A 10-minute walk from Futakotamagawa Sta. 
Hours: 18:00 - 24:00 
(The day before holidays -25:00)

 

★新店舗情報★

祐天寺にNEW OPEN!!

今年は39名の方々にご参加頂き、皆さんのお心遣いのお陰様で、堂ヶ島の海を思いっきり楽しむ事が出来ました。ありがとうございました!

ご参加の方々は、筋肉痛と日焼けの身体と思い出を、お大事に^ ^

 

来年もまた、堂ヶ島でお会いしましょう♪

 

” 私はもっと、「ピアノ」と「茶道」がしたいんですー!! “

ということで、今日から菌屋/二子新地では、
レストラン業を縮小し、教育業を拡大します!

《月・火・水 》
 ・ピアノ教室の実技以外のレッスン。
  (例えば、コード進行理論や和声学、音楽史、ピアノ楽器学、弾き方などの座学や勉強会。)
 ・茶の湯教室の夜間開講時間拡大。
 ・茶道に関わる講義や講習、勉強会。
 ・菌屋のお料理やお酒の勉強会。
 ・イベント色々♪

 


 
《木・金・土・日》
 ・10:00〜18:00. ピアノ教室、茶の湯教室
 ・18:00〜24:00. いつもの菌屋レストラン営業。
 ・イベントたくさん♪

菌屋レストランは、木・金・土・日、の4日間のみの営業となります。
皆様、何卒よろしくお願い致します!

菌屋 https://kin-ya.jp/
ピアノ教室 おとのわ https://otonowa.jp/
茶の湯教室 かぜのま https://kazenoma.jp/
一般社団法人 立礼式茶の湯協会 https://sa-do.jp/


橋本 陽子