次の手は驚きました。▲7八銀かなと思ったら▲9七銀!

並べ間違えか、誤植かと思ったらそうじゃないみたいです。

確かに龍をつくらせても先手玉への響きが薄いので、問題なさそうです。

しかし、真っ先に龍を作らせる手は読みから切り捨ててしまいますね。

▲9七銀△8七飛成▲7八銀と進み、次に△8三龍と引き上げましたが、ここは△7七龍と飛角交換した方がよかったみたいです。

 

 

開始日時:1988/03/22
持ち時間:5時間
表題:6組ランキング戦
棋戦:第1期竜王戦
戦型:後手急戦矢倉
場所:東京将棋会館
掲載:読売新聞
先手:佐藤康光四段
後手:森内俊之四段

▲7六歩    △8四歩    ▲6八銀    △3四歩    ▲7七銀    △6二銀
▲4八銀    △4二銀    ▲5六歩    △3二金    ▲7八金    △5四歩
▲6九玉    △4一玉    ▲5八金    △5二金    ▲3六歩    △7四歩
▲6六歩    △6四歩    ▲6七金右  △7三桂    ▲2六歩    △5三銀右
▲2五歩    △6二飛    ▲7九玉    △6五歩    ▲同 歩    △同 飛
▲6六歩    △6一飛    ▲2四歩    △同 歩    ▲同 飛    △2三歩
▲2八飛    △1四歩    ▲9六歩    △4四歩    ▲5七銀    △8五歩
▲1六歩    △8一飛    ▲3八飛    △4三銀    ▲3五歩    △同 歩
▲同 飛    △4五歩    ▲3八飛    △3五歩    ▲4六歩    △同 歩
▲同 銀    △4五歩    ▲3五銀    △8六歩    ▲同 銀    △3四歩
▲4四歩    △同銀右    ▲同 銀    △同 角    ▲7五歩    △4六歩
▲4八歩    △3五角    ▲6八銀    △5八銀    ▲7四歩    △8五桂
▲6五歩    △7七歩    ▲同 桂    △6七銀成  ▲同 金    △7七桂成
▲同 角    △9四桂    ▲9七銀    △8七飛成  ▲7八銀    △8三龍
▲1一角成  △3三桂    ▲3五飛    △同 歩    ▲3四歩    △6六歩
▲3三歩成  △6七歩成  ▲3二と    △同 玉    ▲6七銀直  △4九飛
▲6九桂    △5七金    ▲3三香    △4一玉    ▲3一香成  △5一玉
▲9五角    △6二歩    ▲3三馬    △4二金    ▲4一金    △6一玉
▲4二金    △6八金打  ▲同 角    △同 金    ▲同 玉    △4八飛成
▲5八桂    △4七歩成  ▲4三馬    △7一玉    ▲6一馬

まで119手で先手の勝ち