臨床美術士の方のご指導のもと



今回の特別養護老人施設での



色彩ボランティアは 「リンゴを描く」 リンゴ



    


  リンゴ   りんご  林檎  apple りんごりんごりんごりんご



たががリンゴ されどリンゴ



その香り その色 その食感から 



一瞬にして蘇る思い出は 人それぞれ



     



甘酸っぱいりんごが蘇らせれくれる記憶は 



たとえば  私であれば 



町中で目を奪われた



真っ赤な木の実のなる庭だったり




子供の頃 熱を出したときは優しくなった母が(笑)



ガーゼのハンカチで すったリンゴを絞って



飲ませてくれた記憶だとか ・・・




    


またそうやって 



愛しい子供に飲ませてあげたご記憶や



中には戦時中の事を いっぱい



思い出される方もいて





そうやって 強く 優しく たおやかに



生き抜いて 



大切なものを命がけで



守ってこられた方達が




お身体やご心身のご不調を声に出されながら




その指先に思いを込めて



自分のリンゴを仕上げていく・・・




    



    



    



    



    

    


すべての人が 表現者だと



その為に 私たちは



此処に産まれてきたのだと



改め刻まれます




明日



いや 今



何を 表現しよう・・・!!



♡,*▶▪◀,*♡,*▶▪◀,*♡,*▶▪◀,*♡,*▶▪◀



エル・シャロム



11月スケジュールはこちらご参照ください



 ★★




★お申し込み お問い合わせはこちら → 





☆*:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:**:;;;;;:*☆