米粉のバーステーシフォンケーキ

   秋のお祝い米粉シフォンケーキ

 

お陰様で2周年を迎えました

9月13日 お陰様で2周年を迎えることが出来ました。

これも皆さんの温かい支えがあってこそと感謝しております。

 

キッチン風の穂。 以前は「風の穂・麦の香」というcaféレストランでした。

かわいい雑貨店の中にある ヨーロッパ風の開放的なcaféレストラン。

そこで食べる焼きたてのパンのプレートランチや生パスタ、手作りのスコーン、

オーブンで仕上げるハンバーグやチキンなどがとても人気の創作イタリアンのお店でした。

 

 

 

シェフが毎日お店で焼き上げる手作りパン

 

 風麦時代 自家製パンプレートは1番の人気メニューでした

 

 

大断捨離 そして全てを失った後にみえたもの

そんなcaféの王道のようなレストランを突然閉める事になったの2018年の夏。

テナントとして入っていた雑貨店が閉店することとなったのです。

今ではすっかり建物もなくなり、跡地には住宅が立ち並んでいます。

そこに雑貨屋があったことも、私たちのレストランがあったことさえも

なんだか夢のようです。

 

 風の穂・、麦の香時代のお店

 

 

お店も厨房も そして家も失い、人気メニューも全て封印しなければならなくなった私たちは、

糀とグルテンフリーの専門店として、小さいながらも再出発する決意をします。

閉店からわずか2か月後の事でした。

無謀のような急展開、でもそれも今思えば必然だったのかもしれません。

 

 オープン直後の「キッチン風の穂」

 

雰囲気もコンセプトも大きく異なる新店舗に、多くの常連のお客様は離れてゆきました。

予想はしていたし、仕方のないことだとも思います。

それでも! シェフの味を愛し 求めてくださる方が今でも通ってくださっています。

本当に有難いことです。

 

失うものも多かった分、得るものもたくさんありました。

それは、前橋温泉クリニック院長 岩波佳江子先生との出会いです。

 

  先生を囲んでの「アンチエイジング勉強会&ランチ会」

 

全てをなくした私たちに救いの手を差し伸べてくれだだけでなく、新しい道を開いてくださいました。

先生を通じ、アンチエイジングキャンプでのお食事や、ダイエットプランなどへのお料理の提供など、

特に資格などもない私たちに、身に余る機会を与えてくださいました。

また、数々のベストセラーを執筆され、健康番組や雑誌にも引っ張りだこの白澤卓二先生にお会いする事もでき、先生の推奨するアンチエイジングレシピを当店が再現するという名誉あるお仕事にも参加させて頂いたのです。

 アンチエイジングキャンプ 白澤卓二先生による講義と先生のレシピを再現したランチ

 

 

 

この2年で気が付いた事。 それは人の身体に与える「食の影響と重要性でした。

人は毎日 何かしらを食べて生きています。

食べたもので私たちの細胞は作られている。

つまり、私たちは日々生れ変っているのです。

 

生きるために 食べている・・・でもそれだけではないのです。

何を食べるか、何を食べないか・・・それによって自分の未来を創っているのだと。

 

わたしたちは幸せに生きる為に生まれてきました。

その為に「食事」はとても大事であり、私たちはそんな大事な「食」を提供している。

そう考えると、とても大切な仕事をさせて頂いている・・・そう思えるようになったのです。

 

 

温泉施設の2階にある小さな小さなお店に何が出来るのか、と笑われそうですが、

人生の大断捨離をしてたどりついた場所で、

「今 私たちに出来ることは何か?」

それをこれからも、自問自答しながら 皆さんにもっともっと美味しい口福を

お届けしてゆけたらと思っています。

 

 

これからも、どうぞ宜しくお願いいたします。