ガンプラを作りすぎたので始めたブログ

ガンプラを作りすぎたので始めたブログ

ガンダム世代なのにガンプラをほとんど経験してこなかったおっさんが、なんか急にガンプラを作り始めたブログ

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
こんばんは、今回はグフR35が完成しました。



盾なしです。左手のはまるところが割れました。
地味に口の下のところも割れてます。
毎回過ぎて何も感じなくなっています(´Д` )

黒とシルバー、スミ入れに金色と
特に何も考えずに塗ってしまいました。
でも個人的にカッコイイと思います。
肩アーマーは2000万パワーズの肩当てを思わせる色となりましたw
肩アーマーのシルバーは別に剥がれ表現ではなく、
塗ったそばから触りまくっていたのでこうなりました(´Д` )

では、次作ります。
それではアディオス!





テーマ:
明けましておめでとうございます!

約2年ぶりにブログを更新します。
ブログ開始以来初めて「明けましておめでとうございます」を
まともに使えました!

ズゴックです。HGUCズゴックを塗りました。

前からと

ちょっと上から
相変わらずエナメルによって右肩が割れたので左手からしか写せませんでした(´Д` )

あと、安いので買ってきてた車も2年ほどかけて完成しました。

なんだっけ、箱捨てたので名前忘れましたけどマツダR360だったような気がします。

2年かけたと書きましたが、あ、ちなみにズゴックも2年かかってます。
本体自体は2年前に両方とも完成してて、年末の1週間くらいで二つ塗りました。
やっぱ完成させるといいですね!

冬の間に完成品を増やす予定です。


それでは久しぶりの、アディオス!






テーマ:
こんばんは

名古屋は強風でみんなが遊びに行くのを自粛したせいか
ショッピングモールが大変な混雑振りでした。
みなさんの地域はどうでしたか?

さてさて、本題。

旧キットのゾックが完成いたしました。




オー、イエー


サビテルヨネ!


イッシュウカン


サビヲツクッテタンダヨ

ダケド!



サビテナイ
ウシロスガタノホウガ
カッコイイlol


lolじゃねぇ!
ショックで思わず片言外国人になってしまいました。
いやいや、時間かけて作った前より
後ろの方がいいのはなんというか、泣けますねw

やっぱり、サビがどういうところにできて
どう広がっていくかみたいなところをきちんと作らないとダメですね。
次から下書きしようw

ゾック自体は形も良く、いいキットだと思います。
中古屋巡れば、箱が色あせたゾックが売ってると思うので
見つけたら即ゲッツの方向で行きましょう!

それではアディオス!







テーマ:
こんばんは
今週はユニコーンのエピソード6が発売されるため
テンションマックスで過ごせました。

これを機会にユニコーン系のHGに色でも塗ろうかなぁ
何がいいかなぁと、日々過ごしていたら
気づかぬうちに一体完成していました。


コチラです。



なぜかザクマインレイヤー
しかも旧キット全くいじらず。

デカールも説明書の指定通りに貼りました。
色は指定とは違ってカーキっぽく仕上げました。



最初に下地のマホガニーを吹いて
次に明るいカーキを胴体に少し、手足に強めに吹いたところです。


そして、事件発生。


顔の動力パイプを取り付けようとして
バックパックのアンテナの取り付け位置を間違えていることに
気づきました。

すでに切り取ろうとした感じが伺えますが
さらにゴリゴリノコを入れて



パキっと取って



オーイエー

全ての段階でこのようなトラブルというかケアレスミスに
見舞われ、サクッと作る予定が結構かかってしまいました。




胸やヒザ、足裏は暗い青色を塗りました。




そして、デカール。
筆での仕上げ塗りをして
最後に目玉のデカールを貼ったら



マインレイヤー!



バックパックがいいよね!




機雷もちゃんと入ってるよ!


こんな感じですか。
MSV再販で買ったマインレイヤーを作ってみました。

やりはじめると合わせ目消しで2時間経過していたりするので
このあたりサクッとできるようにしたいですね。
じゃないと積みが減らないw

それでは、アディオス!







テーマ:
こんばんは

去年あたりからマクロスの再放送が頻繁にあったので
録画しておいたのを長いことかけて見ていたのですが
初代マクロスはいろんな意味で面白いです。

1話内で登場人物の顔が別人かと思うほど変わったり
なぜか、コマ落ちな動きになったり
背景の一部が手前にいる人物より前にあったりと
作画がかなりダメなことになっていますw

後半は作画も落ち着いてくるのですが
なんか途中でこれって最終回じゃないの?みたいな回がありました。

オープニングとエンディング曲はいいですね。
あと、リンミンメイという登場人物の歌う「シャオパイロン」という歌が
ファミコンのシューティングゲーム「マクロス」のBGMだったことに
衝撃を受けましたw

「私の彼はパイロット」という曲が劇中で頻繁に出てきすぎて
耳に残ったので、ついついサントラを借りて思う存分聞いてしまいました。

さらに、敵軍となるゼントラーディ軍というのが出てくるのですが
妻がそれを聞いて、「えっ、セントラルリーグ!?」と空耳してました。
たしかに両方巨人絡みですけども。

とまぁ、オチもついたような感じなので本題。

HGUCグフが完成しました。



今回はグラデーション仕上です。
下地にクレオス15番の中島系ダークグリーンを全身に塗りました。

そして上塗りでスーパーホワイトを塗り重ねて色分けしました。
足底、ヒザアーマー、肘、膝がダークグリーンのままです。

盾の裏とバックパックは上塗りにムーンストーンパールを使っています。

本体は想像していた色と違ってグフカスタムみたいな色になりました。
青っぽく見えるグレーです。







盾のデカールは斜めに貼りたい一心で貼った物ですw
毎回思うのですがデカール貼りは苦行でございます。



現在組立て中のMGトールギスの下半身と

MGってデカいなと改めて思いました!




武器の剣は、手の甲を接着してしまったため、ここで分割
真鍮線で繋ぐようにしました。



これで剣も持てるようになりました。

剣の刃はスーパーアイアンで塗ってあります。
峰の方にはムーンストーンパールを塗ってテカりの感じを変えたのですが
写真じゃわかりませんね。




家の飾り棚はスチール製なので、このように磁石を仕込んでおります。
これで多少のことでは倒れなくなります。


さらにはこんな芸当も!
スペルビアグフとして劇場版ダブルオーにも出演予定だったとか


まぁ、こんな感じです。
なんか最近色まで塗ったのは初期のHGUCばっかですね。
ユニコーン系なんかはパーツが多すぎて大変な感じがして
ちょっと手を出しづらいですね。

そのうち塗らないとなぁ。

それでは今日はこのあたりで、アディオス!









テーマ:
こんばんは
花粉症が猛威を振るう今日この頃みなさん呼吸できてますか?

私はなぜか風呂に入ると猛烈に目がかゆくなります。

では本題。




ゴッグが完成しました。



下地を黒に塗ってから、赤、黄、青を各部に吹き重ねて
ゴッグ色を出しました。


その後はデカールを貼って

エナメルの暗い色を混合した物を薄めて塗りたくり


エナメル塗料が乾いた後に拭き取ってみたり、
使い古しのペーパーやスポンジヤスリで塗面をこすってみたり。




バックパックはシルバー系の色、ちょっと失念。

関節部は黒鉄色です。


で、この左腕をあげたポーズの理由なんですが





エナメル塗料を塗りたくっていたら腕パーツが割れましたw

っていうか毎回なので慣れっこです。

割れたところの上部にもヒビが入ってますね。

しかし、このおかげで



左腕の可動範囲が拡大!
直角に曲がる腕を持つゴッグ!







可動範囲の拡大を利用し
ビートエモーションの氷室をマネするゴッグ。
左右逆ですが。

ってか再現できてねぇw


まぁ、こんな感じです。

で、表面をペーパーでこすって
使用感を出そうとしたんですが、リアリティがない。

それは全部想像でやったからです。

反省しました、さらになんか向上心らしきものも少し出ました。

いつしぼむかわかりませんけどね。

ということで次回も頑張ります。


それではアディオス!








テーマ:
こんばんは
最近ちょくちょくブログを更新しています。
更新するときは集中してする!しないときは全くしない!
メリハリですね!

どうでもいいので、本題。

先日百式を塗装しようと持ち手にパーツをくっつけていると
持ち手が足りなくなったんです。
わたしはハイキューパーツのペインティングクリップを使っているんですけど
2パック分使い果たしてしまいました。


棒の黒い物がペインティングクリップですね。

それを一緒に写っているペイントステーションという箱にさしているのです。
しかしこのペイントステーションの穴とペインティングクリップの太さがマッチしてないため


こんな感じのおしりの部分を折って太くして使っていたんです。
んで、これを買い足すにしてもまたおしりの部分を折らないといけないので
持ち手を自作することにしました!

材料は100均で揃えた


3mmアルミ線



ワニ口クリップ



収縮チューブ

以上です。

これを組み合わせて



完成した!
アルミ線とかチューブの色が下品だw


何本か作った!
3mmの太さがこの土台にちょうど良くて快適でございます。

収縮チューブはドライヤーで収縮できるって書いてありますけど
無理ですw
たぶん死ぬほど長いこと当ててればそのうち縮むんだろうけど
ろうそくの火とか熱源を用意した方がいいです。
わたしはヒートガンっていうドライヤーの親玉みたいなのを使いました。



これです。
もともとPS3を修理するために買ったんですが
伸ばしランナー作ったりできるんで模型方面で活躍中ですw

バキュームフォームもそのうちしたいと思うので、
板をフニャフニャにするのにも使えるかなぁと思います。

あと、アルミ線は巻いてありますけど、適当に手で伸ばして
固い物でサンドイッチにしてコロコロ転がしてやればまっすぐになります。

ちなみにペインティングクリップはとてもいいものですよ!
持ち手を作る時間があったらこれを買って模型の工作に時間をあてましょうw

それでは、アディオス!






テーマ:
こんばんは
ガンダムU.C. episode 6が配信開始されましたね。
私も見たかったのですがPS3が壊れてて修理する気力も起こらないので
とりあえず保留です。気が向いたらVitaで見るかも!
ブルーレイを予約してあるんですけどね...

さて、本題。
以前からサフ状態でずーーーっと放置してあったゴッグを
いい加減塗ろうと思い立ち
前回の百式でグラデーション塗装に挑戦したこともあり
今回もグラデーションしようと、とりあえず全身を黒で塗りました。

そして、色の塗り分けはどうなってるのかなと
説明書を見ていたところ


これって、下地が黒なら赤、青、黄だけでメインの部分は塗装できるんじゃね?ってなったので
プラモ始めたときに模型屋の店長に「これは買っとけ」みたいな感じで
押し付けられたガンダムカラー3色を引っ張り出してきました。


そして一通りぬったのがコチラです。



おー、説明書に近いじゃないか!
モノアイの工作してるので頭はありません。




下地が黒に赤


えらい明るいですけど、ヒザと足が下地黒に青

実物はもっと暗いです。


腕やらモモ、スネが下地黒に黄色。


この黄色がパーツが多いこともあって色合わせるのが大変でした。
ちょっとずつ塗っては色合わせて結局1パーツ8回は塗りましたね。
ほぼ黄色しか塗ってないw

赤、青は元のカラーの隠蔽力が強いのか結構すぐに色がのってくれました。
すぐに色がのる分、完全に発色してしまう前で止めるのが大変でした。
青なんかはちょっと塗りすぎたかなという感じです。

結局グラデーションとかどうでもよくなってこのまま仕上げに向かいます。


episode6見たいなぁ。それではこのあたりでアディオス!







テーマ:
こんばんは
MSV再販でテンション上がったおっさんですみなさんはテンションどうですか?そうですか。
テンション上がりすぎて句読点忘れました。ごめんなさい。

さて本題。

早速ですがHGの百式完成しました。






今回は初めてグラデーション塗装に挑戦しました。
百式ということで金色に塗るため、下地を黒塗装していたときに
どうせ下地が黒ならグラデーションやってみようと思ったのです。


最初にパールカラーのトパーズゴールドで下塗り。
次にGXレッドゴールド、最後にスーパーゴールドを塗りました。


膝裏のパイプは後で筆塗りしようと思って忘れたままですねぇ。


肩の百の文字は手書きです!!
エナメルのつや消しブラック使ったら目立たないことこの上なし
この角度だとよく見えました。

実物はグラデーションというより、古くなった金箔貼りの仏像みたいな
質感になっております。
金色で力尽きたのでスラスターっていうんですか?あのジェット噴射するようなところは適当塗りおよび丸無視です。

今回は結構丁寧にペーパー当てたと思ったんですがやっぱりまだまだですねぇ。
あと、クリアコーティングしてないので
デカール貼りや写真撮影で触りまくってたら指に金の粉がついてました!

まぁ、お気に入りでございます。
また毎日飽きもせずに愛でるんだろうなぁ。
楽しみが増えた!それではアディオス!




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス