コーチKAZUです!

プロのコーチをしていたり、

塾の先生をしていたり、

ときどき大学で先生をしたりしています。

オンラインサロン「コーチング研究所」の運営もしています。

 

―――

 

岡本太郎「自分の中に毒を持て」読書会を行います。

zoomを利用したオンライン読書会となりますので、全国どこからでも参加可能です。

 

image

 

【日程】7月18日(土)

 

【開場】20時50分

 

【開演】21時

 

【終了】22時30分

 

※終了時間は、進捗状況等により最大30分程度延長する場合がございます。

※途中参加、途中退席可です。

※ラジオのようにただ話を聞いているだけの参加も可能です。

 

【参加費】800円(税込)

 

※参加費は読書会を広める活動に使わせていただきます。

 

参加をご希望の方は下記のリンクよりチケットの購入をお願いします。

https://coachinglab.thebase.in/items/26952031

 

 

 

※ 読書会当日の参加方法は、参加券購入後のメールにてご案内させていただきます。

※万一、欠席された場合は、後日読書会の模様を収めた動画を視聴できるURLをお送りさせていただきます【参加者のみが視聴できる限定動画となります】。

 

◆岡本太郎について◆

芸術家。1911年生まれ。29年に渡仏し、30年代のパリで抽象芸術やシュルレアリスム運動に参加。

パリ大学でマルセル・モースに民族学を学び、ジョルジュ・バタイユらと活動をともにした。

40年帰国。戦後日本で前衛芸術運動を展開し、問題作を次々と社会に送り出す。

51年に縄文土器と遭遇し、翌年「縄文土器論」を発表。

70年大阪万博で太陽の塔を制作し、国民的存在になる。

96年没。いまも若い世代に大きな影響を与え続けている。

 

◆自分の中に毒を持て◆

いのちを賭けて運命と対決するのだ。

そのとき、切実にぶつかるのは己自身だ。

己が最大の味方であり、また敵なのである。

あなたは“常識人間”を捨てられるか。

―――

“才能なんて勝手にしやがれだ"

“だめ人間なら、そのマイナスに賭けてみろ"

岡本太郎の遺した作品と言葉は、いまでも私たちに鋭く問いかけています。

瞬間を生き抜く、岡本太郎のパッションは、強い力をもって私たちの生命にズシンと響くのです。

歓喜と驚きに満ちた人生を、あらためてつかみとってください。

読書会を通して知的教養をみんなで上げていければいいなと思っています。

みなさんのご参加お待ちしております。

 

それでは、今日もお仕事、家事、子育て、介護、勉強がんばってください。

現場からは以上でーーーす。

 

 

コーチKAZU(齋藤一史)プロフィール

image

プロコーチ、教育者。

大学・大学院で法学を専攻。新たなゴールが見えたことからその後コーチングと教育の世界に飛び込む。コーチとしては、パーソナル・コーチングを行うほか、福利厚生のアウトソージングサービス業界1位の株式会社リロクラブと提携し、コーチングを身近なものにすべく活動中(2019年~)。教育者としては、学習塾の講師(2007年~)や大学の講師(2015年~)として活動し、1,000名を超える学生と交流した実績を持つ。講師実績は桃山学院大学、日本大学、大正大学など。2020年より私塾(Secret Private Classes 【SPC】)を開塾。

2018年よりオンラインサロン「齋藤一史コーチング研究所」を開始。日々の読み物の提供のほかコーチング理論の実践を通じてサロンメンバーとより良い世界をつくるために日々活動中。

 

苫米地式コーチング認定コーチ補(2019年~)

タイス式コーチング認定コーチ(2016年~)

苫米地式認定気功師(2016年~)

 

コーチング:https://kazufumisaito.com/

 

コミュニティサイト:齋藤一史オンラインサロン

 

サイン本販売サイト:コーチKazuのサイン本屋さん

 

こちらにも参加しています。

ぽちっとお願いします。

↓↓↓


コーチングランキング