先に何かあったのは・・・ | Xinのブログ

Xinのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

 連休明けにまってたのは生方氏続投と中井のスキャンダルだった。生方騒動においては解任するにも続投させるにも後を引くような状態ではあるったのだから、これは多くの人間が考えうる事なのだが、中井が議員宿舎の鍵をホステスに渡していた事だ・・・・しかし、30歳年下に求愛とは随分と余力のある事だ。議員宿舎に女性連れ込みが目立つ今、議員宿舎なんてものはさっさと無くしてしまえばいいと思う。税金のそれこそムダだろう。

 こおいった輩が日本の政治世界でのさばっているのだから、これも民主主義とか言うのはどうだろうか。


 だが、何よりはこれによりまた国民の政治と平等な投票権を放棄する事に拍車がかかる。こおいった悪しき事を容認する政権であれば、これもまた悩ましい。しかし、自民にしても執行部から悩めるものがあるのであるから、みんなの党が台風の目になると報道されてもおかしくはない。

 自民・鳩山は離党におさまり除名にはならなかったのだが、これもまたカネだろう。カネで議席が買えるような政治に対し正面からモノを言える人間と政党を日本は望んでいるのかもしれない。


 今の自民には失望以上に呆れたのだが、投票権放棄だけは自重するべきだと私は思う。何度も飽きるほど書いてきたがその投票権すら無い社会はある。だからこそ、どこへ投じるにしても投票するべきだし投票率8割以上である社会でなければ利権を貪る輩すら排する事もできない。黙っていてもそおいった輩の思うままになるのであれば、投票権を行使して知らしめるのが国民による抗議であり戦いなのだろう・・・

Xinさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ