本物が発するエネルギー | 肉体と心と魂をつなぐアロマチューニングセラピー「セラピールーム・ブラン」品川

肉体と心と魂をつなぐアロマチューニングセラピー「セラピールーム・ブラン」品川

品川区中延のアロマテラピーサロン。アロマや小顔・リンパトリートメント・カードリーディングで肉体と心を癒し、バラバラになったBody&Mind&Spiritを繋げて、隠れているあなた本来の美しさを引き出します。


テーマ:

こんにちは。

福永敬子です。

 

先日、三菱一号館美術館で開催されているルドン展を見に行って来ました。

 

私、ルドンって知らなかったのですが、誘ってくれた友達には「死ぬまでに一度は見たい絵」というのがあり、それがルドンの描いたものだそうです。

 

今回の展示のメインのひとつが「グラン・ブーケ」という絵だったのですが、

 

↓この、青い花瓶に入った花の絵です↓

image

ちなみに、これは撮影OKの偽物です笑

 

順路的に、この偽物(言い方が悪いw)を見た後に本物が見られるようになっていたのですが、

 

本物のグラン・ブーケの、圧倒的なエネルギーったら!

 

実は、私あまり期待していなかったのですよ笑

 

この偽物でもいいや。

くらいだったんですが笑、そう思った私の頬を叩いてやりたいくらい、本物の素晴しさったらなかったです。

 

色が違うとか、大きさが違うとか、そういう事ではなくて、作者の魂が入ったもののエネルギーっていうんでしょうか、

 

うまく説明できないのがもどかしいのですが、とにかくすごく良かったのです。

 

昔から、画集やレプリカではなくて、美術館で見る絵画は輝きが違うなぁと思っていたんですが、

こうやって比較して見て見ると、改めて本物のエネルギー、込められた思いのエネルギーっていうのはすごいな。

と思いました。

 

私のやっている施術も、ただ手順に従ってやるのか、思いを込めてやるのか、目に見えるものではないけれど、その違いを感じていただけたら嬉しいなはぁとv

そう出来るように気を引き締めよう!

と、ルドンの絵画を見て改めて思った1日でした。

 

 

【セラピールーム・ブラン】
◇サロンメニュー
◇ご予約可能日
◇お客様の感想
◇サロンまでのアクセス
◇ご予約はこちらから

LINE@で新月と満月の日にメッセージを配信中
moon**

(たまにお知らせも送ります★
https://line.me/R/ti/p/%40cip0994n
もくしは、ID → @cip0994n で検索♪

 

 

福永敬子★アロマでココロとカラダのケア(品川)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります