あなたのココロとカラダの声を聞き、無理なく理想の自分を手に入れるサロン「セラピールーム・ブラン」品川

品川区中延の隠れ家アロマテラピー・ケアサロン【セラピールーム・ブラン】です。
「痩せたいのに痩せられない」「何をしても肩こりが治らない」「顔のたるみが年々酷くなる」などのお悩みに対して、あなたのカラダとココロの声を聞いて、根本から解決するように導きます。


テーマ:

いきなりですが、、

筋肉って「記憶」するんですよね。

脳みたいに。

いや、むしろ脳よりも。

 

 

心臓移植を受けた人が、会ったことのない

ドナーの好きだった物を懐かしく思ったり、

夢を見たりするのは、心筋が記憶しているから。

と言われます。

 

まあ、あれです、そこまでの経験は、なかなか

私たちが日常体験することはないけれど、

 

普段の「嫌だな〜」とか「悲しいな〜」などで、

筋肉が硬くなってそこに記憶が残ることはよくあります。

 

整体に行っても、鍼に行っても、ストレッチをしても

とれない腰のゴリゴリや肩のゴリゴリ、

 

自分でも気付いていないくらい小さな筋肉の硬直なども、

 

いつか感じた「悲しい」とか「ムカつく」とか

そんな思いが元で起こっています。

 

しかもそれが、自分が赤ちゃんだった時の事とか、

お母さんのお腹の中にいた時の事だったりする事も

あるから、もはや頭で考えただけでその原因を探る

のはほぼ不可能流れ星

 

 

そんな色々が積み重なって硬くなるカラダですが、

そもそも、なんでそんなに硬くする必要があるのか

というと、、、

 

ココロを守るためはぁとv

 

ココロを守るために、鎧のように硬くなってくれているはぁとv

(脂肪を付けるパターンもアリ。)

 

カラダってすっごい健気はぁとv

 

もひとつ言うと、「痛み」でヤバい状況を教えてくれているはぁとv

 

というのもアリ。

 

熱湯に手を入れたら「熱い!」って思うのと同じで、

「痛い!」っていう不快感は、カラダが何かしらの

ヤバい事を教えてくれている状態。

 

カラダって健気はぁとv

 

 

最近、私自身もカラダの不調箇所があって、

自戒を込めてブログを書いているのだけど笑

 

私はインナーチャイルドを癒すセルフワークや、

「痛いところに話しかける。」というセルフワークを

やりながら、少しずつどうなるかを観察中。

 

もちろん、お友達にヒーリングをうけたり、

マッサージを受けたり、病院に行ったりという、

人の手を借りたケアや、外側からのケアもやってますうさぎ

 

カラダとの付き合い方って癖もあるから、

本当の意味で改善するまでに少し時間がかかるけど、

ゴリゴリとか、脂肪とか、排除しようとばっかり

(もしくは無視を決め込むばかり)じゃなくて、

対話する方式にした方が、お互い(?)ハッピーに

なれて良いですね(´ω`)

 


 

 

カラダ(もちろん顔も★)と対話しながらのケアハート

 

 

【セラピールーム・ブラン】
◇サロンメニュー
◇お休みのお知らせ
◇お客様の感想
◇サロンまでのアクセス
◇ご予約はこちらから

LINE@で新月と満月のメッセージ(と、たまにお知らせ)を配信中
moon**
https://line.me/R/ti/p/%40cip0994n
もくしは、ID → @cip0994n で検索♪

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

品川区のアロマケアサロン"ブラン"福永敬子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります