射手座新月&皆既日食~自分や周りを見渡し最終調整していざ飛び立とう~ | 星を生かして、妻として母として一人の女性としてなりたい自分になる

星を生かして、妻として母として一人の女性としてなりたい自分になる

星読み。福岡県在住。2児の母。夫婦で会社経営。占星術を通して、すべての女性が「妻としても、母としても、一人の女性としても、生まれ持った資質や才能を生かして、なりたい自分になれる」ことを伝えています。星のワークショップ、講座、星読み個人セッションなど

こんにちは。Kayoです。

 

 

2021年12月4日16時42分ごろに射手座新月を迎えます。

 


 

同時に

その日は皆既日食

(太陽が月によって覆われる現象)

が起こります。


今回は南極付近で起こるため、

残念ながら日本では観測できません。
旅行会社では、この日食に合わせて、

南極クルーズの企画があるそうです!すごい!


通常、

新月のテーマは一ヶ月間のみ有効ですが、
前回の満月同様、

日食や月食は、向こう半年間は

その影響が続くと言われていますので、
今回もとてもメッセージ性の強い、重要な新月といえますね。


日本在住の私たちにとっては

前回と違って観測できないため

少し影響が薄いかもしれませんが、


太陽が隠れるので
「私はこうありたい」

という自分の目的意識が揺さぶられながら、

自分の信念をきちんと見い出す

というタイミングなのかもしれません。


いよいよ動き出すときのようです。


一個人の中で、

ずっと温めてきた計画の準備も

いよいよ終盤に差し掛かり、
いよいよ世間にお披露目する、

社会の中にいざ打って出る、

そのための最終的な準備、確認というタイミングです。


「ホップ・ステップ・ジャンプ」に例えると、

ジャンプする寸前のステップ、というイメージ。


飛び立つ準備はいいですか?
何か見落としていることはない?
それは本当に私のやりたいこと?

自分や周りを見渡し、

動き出す前に一呼吸おいてから、

いざ打ち出していくとよさそうです。


もしかすると、

いざ動き出そうとすると、
「本当にやっていいのだろうか?」

「やりたい。けど・・・」
気持ち的にモヤモヤして

すっきりしない部分もあるかもしれません。


でも、そういう思いもある

と認めて受け入れた上で、
でもそれに引っ張られすぎずに、

もう古い価値観や常識など要らないものは手放し、
希望や理想に向かって羽ばたくとよいでしょう。


いざ動き出すといっても
一気に派手に大きく動けなくても

自分の動ける範囲、できる範囲でOK。
「あれやりたい」

「これ知りたい」

「あそこに行きたい」
と好奇心に従って

ちょこまか動き回っているうちに
一歩ずつ、一歩ずつ、

大きな目標に向かって進んでいけると思います。


最低限、「私はこうしたい」

と自分の希望や理想を発信することは

大事になってきそうです。


何か目標に向かって進むために、
両親、祖父母、先生、上司、先輩、

などといった
自分よりも目上の人から助言を受けるなど、

何かしらサポートがあるかもしれいません。
もしそういう機会があれば、ぜひありがたく受け取ってみてくださいね。



射手座は

自分の目標に向かって挑戦していくテーマ。
 

この一か月、

現状維持ではなく

少しだけステップアップしてみませんか?
 

まずは結果にはあまりフォーカスせず

(結果にフォーカスするのは山羊座)
自分の心に従って

自由に羽ばたくのによい時期になりそうです。


少し意識してみてくださいキラキラ
 

 
 
 
 
 星星読みKayoの公式サイトができました

 

Kayoのご提供メニューや、Kayoの星読みの特徴などを載せています。

ダウンダウンダウン

https://kstar.amebaownd.com/

 

 

 

 

 

ラブレター無料メルマガ「Kayoの星読みレター」ラブレター

 

Kayoの星読みやイベントにご興味ある方は

無料メルマガ「Kayoの星読みレター」にご登録ください。

新月や満月などの季節の節目に

より詳細な星読みをお届けしたり、

イベントの詳細が決まり次第

いち早くお知らせします。

 

ダウンダウンダウン

https://76auto.biz/spectacle/registp/letter.htm