ヒキザンガヨガ
山本志帆先生の、ブログ。


私も行きます。
ぼーーっとしよ。



太鼓。




今日は、洗濯物を干しているとき
ちょっと風が強かった。

空を見上げたら、雲がすごいスピードで流れてた。
えーーーってくらい、早かった。
早い。って思いながら、じーっと見ていたら、何だか鼻がつーんとしてきた。
なぜだろう?

今日は昼間フリーだったので、太陽礼拝と、少しの筋トレと、陰ヨガをした。

最近は陰ヨガについて、苦手意識が薄れてきた気がしている。
今まで頭でしか理解していなかった、「身を委ねる」という感覚が、だんだんと感じられるようになってきた。
(感覚で味わいだすと、やたらクラスで言っていることがある。やっぱり自分が体感していることしか、インストラクションに出てこない。)

じっくり自分に向き合うということや、何もしないという選択への怖さが、少しずつなくなってきたのかもしれない。ゆっくりだけど。

薄暗い一階のリビングで、スリーピングスワンのポーズをしていたら
なんだかだんだんひとりになっていく気がした。

波に揺られているところから、海の底に沈んでいくような。


大陽寺での座禅体験を思い出す。

天気や風に左右され、揺れる波
そこは、表面のわたし
そこから深く、深く潜っていく
光りも風も届かない 静かな深い海の底
そこに、自分がある
そこが、自分である


そんなことを感じながら
かなりの時間を過ごした。



実は私の中でなかなかふれることが出来ないことがある。箱にそーっと、大切に入れておきたいところ。
そこを、今日は少し空けてみた。
何だか、大丈夫な気がした。
というか
大丈夫じゃなくても、いい気がした。

うん。
やっぱり、そうだった。



さてさてこれから、レッスンですオカメインコ














  にほんブログ村 健康ブログ ヨガ教室・ヨガインストラクターへ  にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ