カヨコの大発明×MoreGoofy’s
『MASH UP Ⅲ』
 
【日時】
2020.4.11(土)--12:00/15:30/19:00
2020.4.12(日)--12:00/15:30/19:00
※全6ステージ
※受付&開場は開演の30分前
※ランタイムは約90分を予定
 
【会場】
FreeStyleStudio 金毘羅
(大阪市中央区難波千日前4-37 あるか→アるか地下1階)
 
【料金】
前売2,000円/当日2,500円
※各ステージ25席
 
★個別予約フォーム★
[一般予約]
https://www.quartet-online.net/ticket/mashup3
[More Goofy's]
https://www.quartet-online.net/ticket/mashup3?m=0pdegfe
[カヨコの大発明]
https://www.quartet-online.net/ticket/mashup3?m=0pdeggb
[二朗松田]
https://www.quartet-online.net/ticket/mashup3?m=0pdeghi
[有元はるか]
https://www.quartet-online.net/ticket/mashup3?m=0jdjbcg
[室屋和美]
https://www.quartet-online.net/ticket/mashup3?m=0pdegif
[中嶋久美子]
https://www.quartet-online.net/ticket/mashup3?m=0pdegjc
[マナカ]
https://www.quartet-online.net/ticket/mashup3?m=0pdehai
[上田ダイゴ]
https://www.quartet-online.net/ticket/mashup3?m=0pdehbf
[西村裕慶]
https://www.quartet-online.net/ticket/mashup3?m=0pdehcc
[山本香織]
https://www.quartet-online.net/ticket/mashup3?m=0pdehdj
[酒井美樹]
https://www.quartet-online.net/ticket/mashup3?m=0pfacgf
 
【MASH UPとは?】
二つの団体がお互いの特色を生かした作品をそれぞれ上演する対バン形式の二本立て公演。
制作過程でお互い刺激し合い、影響を与え合いながら作品(脚本・演出・演技)を変化させてゆく。
 
 
【あらすじ】
●カヨコの大発明「言わば、アヴァンタイトル。」
作・演出:二朗松田(カヨコの大発明)
出演:有元はるか(カヨコの大発明)、室屋和美、中嶋久美子、マナカ(劇的☆ジャンク堂)
 
その姉妹と弟は地下にいた。
202x年、彼らが戦火を逃れて辿り着いたのは
四方をコンクリートに囲まれたカビの匂いの立ち込めるこの場所だった。
遠くで爆音が轟き、食料、情報、希望と言える材料は一つも無い。
そんな中で彼女たちが続けるのは、なんの益体も無い不毛な映画論議であった。
「『ジョーカー』はバットマン映画としてもベストだよね」
「は? 『リターンズ』一択だろ」
「『LEGOムービー』」
「それ入れんのかよ」
カヨコの大発明がお贈りする至高の青春戦争ヒューマン制作家族会議ドラマ!
(※上記の台詞は劇中に出てきません。イメージです)

●MoreGoofy’s『パウンド・フォー・パウンド』
作・演出:上田ダイゴ
出演:西村裕慶(プロジェクト・コア)、山本香織(イズム)、酒井美樹(四畳半ヤング)
 
パウンド・フォー・パウンド[英:pound for pound]
1.ボクシングや総合格闘技で階級の違う選手を比較する方法。
すべての選手が同じ体重・体格だと仮定して
誰が一番優れているのかを決める際に用いられる。
2.モアグーフィーズが実力派女優を迎えて贈る本格サスペンス。
交わる事のない人生を歩むはずだった者達が、
一つの事件をきっかけに法という名のリングで対峙。
地位、立場、性別、人間関係、愛情…
すべてを脱ぎ去りぶつかり合った末に見えた真実とは…!?
 
【スタッフ】
舞台監督:上田ダイゴ(マーベリックコア)
照明:銭山伊織(演劇ユニット衝空観)
音響:TEAM MASH UP
宣伝美術:二朗松田(カヨコの大発明)
制作:有元はるか(カヨコの大発明)
受付:大月菜々(劇団赤鬼)/肝月千紘
主催:MASH UP制作委員会