私もず~っと英語コンプレックスを持っていました。 | 売れ続ける英語コーチを養成!あなたの才能を引き出す英語コーチ/ライフコーチ 吉田メイ

売れ続ける英語コーチを養成!あなたの才能を引き出す英語コーチ/ライフコーチ 吉田メイ

【長く売れ続ける】ロングセラーの「英語コーチ」
を養成するスクール主宰。
国際的なキャリアを積んだプロコーチが
自分らしく収入を得たい人のライフワークをプロデュース☆

いつも読んでいただきありがとうございます。
マスター英語コーチの吉田メイです。
 
今でこそ、私は英語の仕事に就き、
英語に困ることはなく、
英語コーチという仕事で、英語に困っている方の
ご相談に乗る仕事をしておりますが、
 
ここだけの話。。私も
ず~~~~っと英語コンプレックスがありました。。
 
 
時々、
「メイさん、すごい。私の気持ちをすごく分かってくれる」
と言われます。
 
だって、【英語に困っているあなた=昔の私】
 
ですもの。
 
私が通ってきた道なんです。
 
TOEICのテストを受けた後に凹むのも
 
ずっと自分に自信が持てないのも
 
発音がうまくできなくて声が小さくなるのも
 
私は実際に経験してきました。
 
 
少し英語ができるようになって、
英語に自信がついてきても、
 
 
近くに英語がペラペラのともだちが来たりすると、
急に声が小さくなったり(笑)
曖昧な日本人スマイルをしたり。
 
間違うと、ドーーーーーーーーっと落ち込み、
お風呂に入っても
布団の中に入っても、
クヨクヨしていた私。
 
いつになったら、この英語の闇を出られるのかしら。
 
 
本当に私の英語力は上がっているんだろうか。
 
自己流だったので、
 
教材もいろいろ買い、お金を使いました。
 
 
 
かなり遠回りもしました。
 
 
 
できない自分も責めました。
 
 
 
英語ができる人を羨ましく思いました。
 
 
あの時、自分に英語コーチが居てくれたら、
どんなに心強かったでしょうか。
 
たぶん、こんな風に伝えたはず。
「人と比べないこと!!!」
 
 
 
「プラトー期(スランプのようなもの)って
 
ありますからね」
 
 
 
「英語力は、着実にアップしていますからね」
 
 
 
「絶対に大丈夫」
 
 
 
「流暢な英語 と 中身のある英語は
 
全然別。 流暢さを目指さないこと」
 
 
 
一番はこれでしょうね。
 
 
 
「もう少しテキトーになりなさい。
 
完璧主義は必ず挫折するからね」
 
 
 
「もう、学校の優等生は卒業したら?」
 
 
 
英語に悩み、苦しんでいる方にも
伝えていきたい。
 
私も英語コンプレックスがありました。
 
だから、あなたの気持ちがわかります。
 
悩んだので、
今だから分かる「一番の早道」が分かります。
 
単発(1回お試し)の英語コーチング、
好評です。
 
悩んでいる方、
プロに相談するのが一番早いですよ!!!
気軽にお問合せください。
 

吉田 メイ (May Yoshida)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス