天職起業で「人生は逆転できる!」講演家・作家

創業・起業・小さな会社やお店の成功事例
ベストセラー16万部


テーマ:

9/7浜松セミナー(残5・飛び込み可)  

9/1~9/4モンゴル・9/4夜は北京・名古屋・新潟五泉・関西・東海・関東・アジア・他

前回ベンチャー大学・大久保一彦先生のDVD

成功事例 NEW新作追加!8/30は注文2本!ありがとうございます!

ライブ放送ユーストリーム中! 2万人突破!     がんばれ社長!教材

最新ベンチャー大学の動画レポート   最新情報はメルマガ   ツイッター   動画Youtube


人気ブログランク 感謝しかない!にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


◆8/24・25と福井で3連発セミナー。サクセスパワー福井の加藤さん、北出経営労務事務所の北出さん、福井商工会議所青年部の皆さん、参加いただいた方々、ありがとうございました!

「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例      「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例


脱サラリーマンブログ より


今日は午前中で会社早退しまして ランチェスターの経営セミナーに行ってまいりました!講師の栢野先生が熱い方で(自称日本で一番熱いランチェスター講師だとかw)あっという間の4時間半でした。まずこの栢野先生の経歴ですが凄いの一言(会社リストラ・婚約破棄・うつ病の繰り返しの驚きの人生ショック!


講義の内容ですがランチェスターの弱者の戦略という事で自分自身がコンサルで関わった色んな企業の実体験を元に話をされていました


・戦略を絞る事の重要性

・ある分野でNo1に立つことのメリット

・弱者は強者と争う事なかれ(ニッチな市場でこそ弱者の活路が開ける) 等々・・・


話を聞いていて面白いな~と思ったのが「ベルーナ」という会社の話です


ベルーナといえば年商2000億円の上場企業でありますが、このベルーナの衣料品部門でとった戦略がもろランチェスターであると・・・


作る商品:ダサい服

客層(ターゲット):50代以上の女性

地域:田舎


まずダサい服を意図的に作ろう!などという大企業はまず存在しませんよね(笑

ベルーナの凄い所は上場企業となった今でも徹底してやっている事だと先生は仰っていました

50代以上のダサい服を着ている田舎の女性というかなりニッチな市場ではありますが

こんな所に他の大手企業はわざわざ参戦してくるということはなくまさに一人勝ち状態(ライバルはシマムラくらい?


年商2000億というのは他の通販関係も合わせた総合的な数字だとは思いますが

こんな大企業になってもランチェスターの戦略を実行してるというのが面白いな~と思いました!


「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例      「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例


北出さんのブログ より


昨日は、栢野克己さんのセミナー「弱者の戦略」たくさんの方にお越しいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。中小零細企業には中小零細企業なりのやり方があるのです。たとえば、扱っている商品が他と差別化ができないのであれば、地域を絞る。あるいは、客層をぎゅっと絞る。売り方をネットに集中する。などなど実はやり方は様々。要はそれに向けて行動を起こしているかどうか。ソフトバンクの孫正義さんも、HISの澤田さんも最初はこの弱者の戦略を徹底していました。気づき×行動×継続が結果を大きく左右します。

実行あるのみドンッ


最後に竹田陽一先生がおっしゃっている成功者の条件 

1.良きリーダーと出会えた 2.強制的な環境 3.すなお 4.教材 5.出会い


「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例      「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例


写真はクリック拡大
「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例      「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例


「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例      「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例


以下は福井の北出さん主催セミナー参加者の声をコチラ から抜粋


・面白かった。竹田先生との見方の違いがあった。事例が多かったのが良い。

(ゲンキー株式会社 藤永賢一さま )


・実際やるのは自分。ヒントはたくさんもらえた。考え方が整理できた。社員への伝え方を考えさせられた。

(株式会社ホクサン理商 福島 実さま)

・具体的に落とし込めそう。体験むしぱん、ドーナツ早速やります。

(株式会社 サザンパワー 南 真昭さま)


・クチコミまっぷに登録してくれているお店をもっともっと繁盛店にしたい

 人の良い点を見つけて伸ばし、栢野さんみたいに生きること。

 (有限会社ふくいみらい社 林智之さま)


・トークもまた戦略ですね。

 (プルデンシャル生命保険株式会社 竹田 和弘さま)


・現在の自分の身のほどにあった戦略性の重要性がわかりました。

 (オプティカクリエーション 斉藤広樹さま)


・気づきが多かった。

 事例が多く、経営計画書の必要性を感じた。

 (田安鉄工 田安繁晴さま)


いや~まだまだ興奮さめないですね。まあ、昼も夜も栢野さんのセミナー聞いたんで、しょうがないです!!



「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例      「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例



「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例      「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例



「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例      「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例



9/7浜松セミナー(残7・飛び込み可)  

モンゴル・北京・名古屋・新潟五泉・関西・東海・関東・アジア・他

前回ベンチャー大学・大久保一彦先生のDVD

成功事例 NEW新作追加!8/30は注文2本!ありがとうございます!

ライブ放送ユーストリーム中! 2万人突破!     がんばれ社長!教材

最新ベンチャー大学の動画レポート   最新情報はメルマガ   ツイッター   動画Youtube


人気ブログランク 感謝しかない!にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

9/7浜松セミナー(残7・飛び込み可)  

モンゴル・北京・名古屋・新潟五泉・関西・東海・関東・アジア・他

前回ベンチャー大学・大久保一彦先生のDVD

成功事例 NEW新作追加!8/26は注文0本!ありがとうございます!

ライブ放送ユーストリーム中! 2万人突破!     がんばれ社長!教材

最新ベンチャー大学の動画レポート   最新情報はメルマガ   ツイッター   動画Youtube


人気ブログランク 感謝しかない!にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


感性と理性。人間は両方大事。で、以下は知識として。


■トレーニング・グループ(Tグループ)<tranining group>
 
組織内の技術の向上や、個人の成長を目的としたグループ体験的手法。主に郊外で行われ、1グループ10人前後で、それにトレーナーと呼ばれるグループ・リーダーが1、2人加わる。さらにそれにオブザーバーが1、2人加わることもある。 グループ・メンバーは円く並べられた椅子に座り「今、ここで」のグループの動きに集中するように求められる。その中で起こる情緒的体験から、自他の存在を認め、人間関係のあり方や主体的な生き方を考えさせられるようになる。1964年にレヴィンらが行った人間関係ワークショップから偶然生まれたのが始まりとされる。


カテゴリ~集団療法編では、以下の内容を掲載しています。

エンカウンター・グループ

グループ・カウンセリング

サイコドラマ

トレーニング・グループ(Tグループ)

ピア・カウンセリング


Tグループ体験談 こちらより抜粋


今まで生きてきた自分をひとつの節目である今年、もう一度見つめなおしてみたい」それが今回Tグループを受けようと決めた理由でした。GWTと出会って10数年たちますが、その間故坂野公信先生の「自己発見の旅」をはじめとして、色々な先生のプログラムを受講し、いろいろな人たちの影響をうけて今の自分が成長してきたと感じています。その今の自分をGWTそして人間関係トレーニングの原点であるTグループをとおしてあらためて見つめ直し、新たなスタートを踏みだしたい、そう思ったのです。


○今回参加したTグループの概要


現在日本ではいくつかの団体がTグループを実施していますが、できるならベーシックなTグループを体験したいと考え二つのTグループを受講の候補に考えました。ひとつは、日本の体験学習の中心である『南山大学の人間関係研究所』の主催するTグループ、そしてもうひとつは今回参加した南山短期大学人間関係科の流れにあるTグループです。参考までにこのふたつのTグループの概要の比較をご紹介します。



南山大学人間関係研究センターのTグループ
今回参加したTグループ
日程
5泊6日
3泊4日
参加者
定員 30名
今回参加者10名(2グループ)
会場
(財)KEEP協会・清泉寮
(財)KEEP協会・清泉寮
参加費
73,500円+滞在費実費(50,000円程度)
82,000円(宿泊食事代25,500円含む)
内容
Tセクション14回、全体会6回
Tセクション11回、全体会5回


ではつぎに、今回私が受講したTグループのテキストの中で紹介された、Tグループに関する記述を引用し、その上で私が今回体験したTグループの大まかな流れをご紹介したいと思います。


○Tグループとは


ラボラトリートレーニングは、アメリカの全米教育協会に属するNTL(Nstional Training Laboratory)が1947年に開発し、実施している参加者の主体的実験的な体験学習です。Tグループと呼ばれるセッションがその中心になっています。

Tグループは10名前後の小グループです。その中で参加者自身がつくりだす人と人との相互関係や、コミュニケーションのありかたを、その場で互いに検討しながら学び合います。


このトレーニングのねらいは次のようなものです。


・「今ここ」の関わりを大切にいきる

・自主的、主体的にこうどうする能力を高める。

・ありのままの自分や他者を知り、受け入れる。

・自分のコミュニケーション能力(伝え、きき、見る)を高める。

・グループでの関わりを深める能力をやしなう。

・自分を愛し、他者を愛し、人間への信頼を深める。

【研修テキストから引用】

 

たぶんこのHPを御覧の多くの方々は、上記の説明を読んでも「Tグループ」について今ひとつ判らないと思います。実際私自身もテキストにあるこの文章を読み、また、Tグループに関係する書籍を読んだのですが、実際に自分が体験するまで「Tグループが何か」判りませんでしたし、ある意味では実際に体験しないとTグループとは何かを理解するのは難しいのかもしれません。しかし、いずれにしてもこのHPを御覧の方はTグループに興味を持たれている方だと思いますので、実際にTグループを受けてみたいと思っていただくための動機付けのひとつとして、私が実際にうけたプログラムの流れをご紹介したいと思います。ただここで是非注意いていただきたいのは、Tグループのプログラムは、そのTグループのねらいによって無限にあるものです。したがって、ここで紹介するのはあくまで、ひとつの事例であり、同団体のTグループにおいても今回ご紹介するプログラムを実施しているのではないということをご理解下さい。


また初期のTグループは2週間近くの期間で行われていたものを、整理改良して現在は6泊7日ないし5泊6日で行われるのが効果の点からもベストと考えられています。しかし、今回私が体験したTグループが3泊4日なのは、この団体がより多くの方にTグループを体験してもらいたいという願いから、あえて短期間にプログラムをしているからです。そういう意味では、今回のTグループの進め方は現在もなお試行錯誤をくわえているプログラムで、これからますます工夫されてさらに磨かれるプログラムであることを合わせてご理解下さい。


なお、このプログラムをご紹介するにあたり、ご指導をいただいたトレーナーの先生にご相談したところ、「Tグループは理論や理屈ではなく、実際に体験して感じることが重要であり、『次にこんなことをやるはずだ・・・・』というような先入観を持つような紹介をするのはいかがなものか?それより、実際に体験をしてくまさんが感じたことを伝えた方が良いと思うよ。」と、アドバイスをうけました。たしかに、先生のご指摘することは私も懸念することですので、あくまでのここで紹介するのは、Tグループのひとつの事例であり、Tグループはいつも同じ様なことをするんだという「先入観」はぜひ持たないでいただきたいと思います。Tグループは人生のひとこまと同じです、決して同じものはないことを前提にお読みいただけると幸いです。

[第1日目]

13:30 受付

14:30 開会・オリエンテーション

15:00 全体会「ねらいの明確化」

16:15 休憩

16:30 T1(Tグループの1回目という意味)

17:30 ふりかえり用紙記入

17:45 休憩・移動

18:00 夕食

19:15 T2(Tグループの2回目という意味)

20:30 ふりかえり用紙記入

20:45 夜のつどい

21:00 終了

 

まず、これが1日目の内容です。今回はGWTネットワークの仲間3名で参加したのですが、まず受付で参加費を払い、名札、宿泊の部屋割り表、生活の案内、2日の朝までの日程表、Tグループのメンバー表等の資料が配られました。そして、部屋に荷物をおいて”ハンターホール”という中学校の教室くらいの広さの部屋に集合し、開会の挨拶・オリエンテーションが始まりました。ちなみに部屋は2人部屋なのですが、同室の人は違うグループの人(今回2つのグループに分かれてTセッションを実施)になっていました。


オリエンテーションでは、生活の案内やスタッフの紹介、明日までの大まかな流れが説明されました。今回の参加者は10名、それに対しトレーナー4名、オブザーバー1名と贅沢な構成でした。参加者の職業は教育関係者(教諭・社会教育主事)、医療関係者(看護婦・心理療法士)、福祉関係者等さまざまでしたが、人と接する事を仕事にする人がほとんどでした。この段階の全体の雰囲気はやや緊張気味でしたが、やったりとした研修のスタートという感じでした。


またオリエンテーションの中で、プログラム上のいくつかの用語が説明されました。


T(Tグループ)とは


トレーニンググループ・セッションの略称です。Tでは、あらかじめ決まった話題はありません。今ここでおこっている事柄を学習の素材にします。今回は2グループに分かれそれぞれ参加者5名、トレーナー2名で、ここの部屋とはちがう小さな部屋で行います。


全体会とは


全体会ではTとは違った状況で、体験したことを一般化したり、新しい試みをします。会場はここの部屋、または屋外を使用します。


夜のつどいとは


共につどい、その日一日の体験を静かにふりかえるひとときです。会場はここの部屋を使います。

 

オリエンテーション後、最初のプログラム、全体会「ねらいの明確化」が行われました。このプログラムもそうなのですが、今回の研修全体はとても洗練され、かつ構造化されたもので、あたりまえのことなのかもしれませんが、ひとつひとつのプログラムはその瞬間その瞬間に適した意味を持ち、それが積み重なることで研修全体として大きな効果、意味を持つのだと感じました。後で知ったことなのですが、この段階で2日目の朝までの日程しか配られていなかったのは、初日の状況で2日目以降のプログラムを大幅に変更できるようにするためで、毎日夜のつどいの終了後、スタッフは明日のプログラムをどうするか話し合って決めていたそうです。これは毎日行われ、それぞれ1日づつの予定しか紹介されませんでした。ただ、ちなみに最終日には実際のプログラムがどう進行したかの日程表がくばられ、後々研修をふりかえられるようにフォローされていました。ここらへんも実に巧みに計算されている、または構造化されているなと驚きました。


さて全体会の内容ですが、まず実施するねらいが説明されました。そのねらいとは、①この研修でのねらいを明確にする。②ここでの学び方・学びのリソースを知る。③この研修に向かって歩みはじめる。というものでした。全体会に入り、全体のムードは和らいで来ました。ねらいが説明されたあと具体的には、人間関係トレーニングの実習のひとつである”4つの窓”が行われました。この実習を簡単に説明するとひとりひとりに画用紙とクレヨン等の筆記用具が配られます。まずそのクレヨンの好きな色を使って画用紙を4つのスペースに区分できるように線を引きます。そしてまずそのスペースのひとつにトレーナーから指示された内容(たとえば好きな動物の名前を書く)を記入し、その後書いた内容を2、3人のグループで紹介する、そしてそれを4回くり返すというものです。


今回トレーナーからの指示があった内容は、①この研修にやってきた今の自分の気持ちを色や形や絵であわらす。②普段の私を単語であわらす。③この研修に参加する私の課題、取り組みたいことをことばや絵であらわす④この研修での私のねらいをことばであらわす。というものでした。このプログラムを実施することで、自分自身で今回来た目的を明確化するとともに、言語にして他の参加者に紹介することでそのことを決断する、そんな効果があったのだろうと思います。


ちなみに私自身がその時記入した「④この研修で私のねらいをことばであらわす。」は、ありのままの自分をだしてその自分をみつめてみたい。自然(ナチュラル)、感じたことを感じたままに行動、言葉にする。気持ちのこもった言葉・・・というふうなものでした。実際には参加者それぞれが色々な目的や気持ちで参加をしていたようです。この記入した画用紙は、4日間の間全体会の行われる部屋の壁に貼られ、自由に他の人のものを見ることができ、また自分で「④この研修で私のねらいをことばであらわす。」の部分を書き足したいと思えば書き足しても良いということになっていました。


また、このプログラムは自己紹介とアイスブレイキングの意味もあり、このプログラムが終わったときには全体は和やかで楽しい雰囲気になっていました。


この後15分の休憩を入れて、いよいよ本格的なTグループのスタートです。先ほどの全体会をやった部屋は2階にあり、これからTグループをやる部屋は1階にありました。部屋の広さは7人が椅子に座り丸くなって若干周囲にゆとりのある程度の広さで、こじんまりとした広さという感じでした。部屋は角部屋で2方向に窓があり、とても開放的で明るい部屋でした。私が所属したグループは男性2名女性3名、男性2名のトレーナーで、7人で輪になって座りました。また、もう1人女性のオブザーバーが部屋におり、この方は一切グループの話には参加をせずTグループでのメンバーのプロセスを記録する役割として部屋におりました。なお、記録としてはすべてのTグループの内容をテープに録音し、研修中この部屋の中でのみ自由に再生し聞くことができる仕組みになっていました。(これから2年間くらいは山梨看護短期大学で保管し、自分が参加したTグループのテープのみ聞くことができるそうです。)


Tグループのスタートはトレーナーからの説明からはじまりました。正確には記憶していないのですが、「これからの時間はあらかじめ決まった話題はありません。またトレーナーが何か指示を出したり、司会役もしません。みなさん自由にこの時間を使って下さい」「またここで話された内容は、この部屋以外では話さないで下さい。いろいろな話が話されると思いますが、あくまでこのメンバーの、この場だけでものにすることを約束して下さい。」というような趣旨だったと思います。ということで、大変残念ですが実際にどの様な内容がTグループの中で話されたかはこのHPでも紹介できません。ただいえることは、Tグループの実際の内容は、その時のメンバー、そしてトレーナーによって様々で、2度と同じ様なTはやることができない。そして、メンバーひとりが違っても大きく内容が違っていただろうと思います。


さて流れの説明を続けたいと思います。T1はおおよそ1時間で終わりました。終わり方は、ちょっと不思議なのですが、おもむろにトレーナーがふりかえり用紙を配りはじめ、ふりかえり用紙の書き方を説明して、記入した人から退室するという形でした。何回かTを行っていったらひとつのルールみたいに自然と流れたのですが、正直いってT1の時は不思議な感じでした。


ふりかえり用紙には、いくつの設問があり、Tが11回あったのですが毎回同じものを使用しました。設問の内容は次のような感じです。


○今のセッションでの出来事は?:設問ではなく自分の記録として記入する感じでした。
○今のグループで私は全く不自由であった、非常に自由であった(7段階のスケールで表現)
○今のグループで私は全く魅力を感じなかった、非常に魅力を感じた(7段階のスケールで表現)
○今のグループの雰囲気を単語で表すと
○今のセッションで、グループに影響を与えたのは誰のどのような発言や行動でしたか?(肯定的でも否定的でも、自分自身も含めてできるだけ具体的に)
○今のセッションで、私に影響を与えたのは誰のどのような発言や行動でしたか?(肯定的でも否定的でも、自分自身も含めてできるだけ具体的に)
○今のグループで気になることや、気になる人は・・・・(肯定的でも否定的でも、自分との関係を含めて具体的に)
○その他自由に


A4の用紙にこの様な内容が書かれていて、大体10分~15分位で記入をしていきました。通常のGWTや人間関係トレーニングとは違いこの段階でふりかえり用紙に書いた内容をグループで紹介(わかちあい)するようなことはしませんでした。その変わり、メンバーのふりかえり用紙は常にTグループを実施する部屋におかれ、そのTグループのメンバーであればいつでも自由に他のメンバーのふりかえり用紙を見ることが可能というルールでした。また、設問のうちスケールで表現された2問については、グループとしての集計がされ、また影響関係についてもソシオメトリー的に集計がされ、それも自由に閲覧することが可能になっていました。


夕食を食べ、部屋に戻って一息つくとTグループの2回目の開始時間になっていました。Tグループを実施する部屋に入ると「席を変えてもいいんですか?」という質問がでて、T1とは違う椅子にそれぞれが座り第2回目のTセッションが始まりました・・・。


あっというまに45分が過ぎ、ふりかえり用紙がおもむろに配られてT2が終わりました。ふりかえり用紙を書き終えた人から、2階の全体会の行った部屋に移動しました。部屋はやや照明が落とされ、静かな曲がBGMにながれていました。全員がそろうと、トレーナーが「これから夜のつどいをはじめます。」と宣言し、静かに自分自身で今日1日を思い出して下さいという指示がありました。そして5分後「これで夜のつどいを終わります」のことばで、第1日目は静かに終わりました。

 

[第2日目]

 7:30 朝食

 9:00 T3

10:15 ふりかえり記入

10:30 休憩

10:45 T4

12:00 ふりかえり記入

12:15 昼食・自由時間

14:00 全体会2

15:00 ティータイム

15:30 T5

16:45 ふりかえり記入

17:00 休憩・自由

18:00 夕食

19:15 T6

20:30 ふりかえり用紙記入

20:45 夜のつどい

21:00 終了

 

2日目の朝は清里の鳥の声で目覚めました。時計を見るとまだ5時30分と早かったので、同室の人を起こさないように部屋を抜け出し、清泉寮の周りにある自然観察路を散策しながら、昨日の1日のことを思い起こしながら、『自己との対話』を1時間ほど楽しみました。


清泉寮にもどりバイキングの朝食を食べ終わると、いよいよ2日目のTセッションのはじまりです。やはり席替えをしてあたらな気持ちでTがスタートしました。この日の午前中はT3・T4と休憩時間を挟んでだ連続Tセッションだったのでハードでしたが、かなりこの段階になると”本音の話し合い”になっていたので、感覚的にはあっというまにお昼という気がしました。


お昼を食べ、思い思いに自由時間をすごしリフレッシュしたところで、全体会2がありました。全体会2のテーマは「1人で過ごす」でした。ねらいは①自然にふれる②ここでの自分を、今一度みつめるというもので、具体的内容は清泉寮から外に行き1人になれる場所を探し、静かに自然と会話し、自己と会話をしてみる。午後3時(40分後)この場所に戻ってくるというものでした。このプログラムも実に良いタイミングで計画されているなと感じました。それは、Tグループを4回つづけたことでグループのメンバーのリレーションがかなり確立されており、安心して自己開示ができる雰囲気が生まれていたこと。そして、これからはじまるもうひとつ深まりをもったTセッションの自分自身の心の準備時間になっていたからです。事実、この時間に「今回参加した目的をもう一度再確認し、次のTセッションでは自分は○○しよう」と決断し、その後のTセッションに望んだ参加者はかなりおりました。


3時近くになり全体会が行われる場所(ちなみにハンターホールという名称の部屋です)に戻ると、お茶の用意がされておりゆったりとした午後のティー タイムとなりました。Tセッションに全神経を集中するためかなり疲労するのすが、こういったちょっとした”ゆとりの時間”が、リラックス効果を生み、またTセッションに集中できるのだと感じました。


そしてその後、Tグループを行う部屋に移動しT5、ふりかえり用紙記入、休憩・自由時間、夕食、T6、ふりかえり用紙記入と続きました。この段階でのTグループでの内容は、初期のT1・T2と比べるとまるっきり違うものになっており、単語で表すと「本音」「深い」「あたたかい」「共感」というような感じになり、後で紹介する九州大学の野島先生の仮説でいえは、導入段階(Ⅰ:当惑・模索、Ⅱ:グループの目的、同一性の模索、Ⅲ:否定感情の表明)から展開段階(Ⅳ:相互信頼の発展、Ⅴ:親密感の確立、Ⅵ:深い相互関係と自己直面)にステップアップしたというかんじでした。


2日目の最後のプログラムである夜のつどいは、詩の朗読で「星野富弘著『風の旅』花より」が読まれました。ちょうどこの時のメンバーの気持ちに響く詩の内容で、詩を聞きながら色々なことを感じているようでした。


この日のTグループ(T5)で私自身はトレーナーから「くまさんは言葉で受け答えするのはうまい、でもその先の「心の部分」での交流はまだまだ・・・たとえば、「くまさん」「木村さん」の話(T2)、あの瞬間の会話の内容ではなく、会話しているときの自分の気持ち、そして、その人とのかかわり合い自体をあじわって見たらどうかな」とアドバイスを受けたのが忘れられなく、そいの夜1時間ほどTグループを実施した部屋にいき、T2の時の録音テープを聴きながら、あの瞬間を思いだし、客観的にふりかえりを行うことができました。このようなことができるのも、今回のTグループの素晴らしい所で、細部にわたり色々なことが想定され、対応がなされていたきがします。

[第3日目]

 7:30 朝食

 9:00 T7

10:15 ふりかえり記入

10:30 休憩

10:45 T8

12:00 ふりかえり記入

12:15 昼食・自由時間

13:30 全体会3

15:30 休憩・自由

16:00 T9

17:15 ふりかえり記入

17:30 休憩・自由

18:00 夕食

19:15 T10

20:30 ふりかえり用紙記入

20:45 夜のつどい

21:00 コミュニティー・アワー

 

3日目の流れもほぼ2日目の流れと同じでした。ただ変化したのはメンバーのTセッションへの望み方で、多くのメンバーが「次のセッションではこんな話をしてみよう。」というような、それぞれのセッションがはじまる前にある程度の考えを固めて望んでいた様です。Tグループの印象も単語で表すと「ゆっくり」「あったかい」「共感」「じわ~」という感じでした。


午後に行われた全体会3は、人間関係トレーニングの実習にもあるノンバーバル実習が行われました。ねらいは、①今のグループを表現する、②お互いのグループにかかわっている姿勢、気持ち、期待、思いなどを知る。③各自のこれからの期待をさぐる。の3点が説明されました。具体的にははじめに15分間個人で「今までのグループをふりかえり、その中での自分を紙粘土などでつくる」という作業が第1段階でした。その後、今の作業中に気づいたことを5分間でメモしました。第2段階はグループで模造紙の上に各自の作った”自分”を配置し、今のグループを表現することです。この作業を無言で行い、模造紙にはモールやクレヨン、マジック等で絵を描いたり、立体的に飾りをつけたりすることも可能でした。この作業が10分間行われ、その後また1人になって今の過程をふりかえり、感じたことを5分間でメモしました。第3段階はグループのふりかえり(わかちあい)です。グループでメモをもとに第1段階・第2段階の過程で各自が感じたことを30分でわかちあいまあした。この実習には次の段階があり、第4段階は「これからのグループへのかかわりや自分の期待を持って作品”グループ”をつくりかえる」というもので5分間、その後30分グループで感じたことを話し合いました。


この実習をとおして、私自身は残された3回のTグループを自分はどのように望もうか?ということを強く考え、今までのTセッションの中での自分、そして各メンバーとの関わりを改めて見直した上で、残り3回の方針を決断しました。そういう意味では、この実習がTセッションの内容をもうワンステップ上げる起爆剤になっていたのだなと、今ふりかえり文章を書きながら感じています。


全体会の後は、少し休憩をはさんでT9、ふりかえり記入、自由時間、夕食、T10、ふりかえり記入、夜のつどいと続きました。この段階でのTセッションの内容はT6・T7と比べるとまた違った感じの段階になっており、単語で表すと「一体感」「今ここで」「共に生きる」「心のふるえ」というような感じになり、後で紹介する九州大学の野島先生の仮説でいえは、高展開グループとして展開段階(Ⅳ:相互信頼の発展、Ⅴ:親密感の確立、Ⅵ:深い相互関係と自己直面)が更にステップアップしたというかんじでした。


3日目の最後のプログラムである夜のつどいも、詩の朗読で「カーム、クローネンバーグ、ムトウ著『共同と孤立に関する14章』共にあること」が読まれました。2日目も思ったのですが、実にその時のメンバーの気持ちに響く詩の内容で、体験と詩が共鳴しているようでした。

 

[第4日目]

 7:30 朝食

 9:00 T11

10:15 ふりかえり記入

10:30 全体会4

12:15 昼食・自由時間

13:15 全体会5

14:00 閉会

 

 最終日の朝は不思議な感じで目覚めました。個人的にはこの時、クルト・レヴィンの変革理論の「解氷から再結氷へのプロセス」でいう、解氷状態にあり、自分自身のイメージが攪乱され、ある不安やおそれを感じている状態でしたのです。最終的にはT11でメンバーやトレーーからのフィードバックをうけ再結氷したのですが、正直この朝の段階ではもうあと何回かTセッションがほしいそんな気持ちだったことを思い出します。


 朝食のあと、最終のTセッションであるT11が行われ、メンバーそれぞれが満足のいくTセッションが幕を閉じました。たぶん、エンカウンター・グループではここで終了なのだと思うのですが、Tグループではこの後に重要なセッション、つまりGWTでいえば、Tセッション全体をひとつの実習にみたてた「ふりかえり」「日常化」の段階がプログラムされていました。 


全体会4は「全体のふりかえりと分かち合い」、ねらいは「Tグループや全体会の体験をふりかえり、そこでの自分の気づき、学びをひろいあげる」ということで行われました。第1段階としてひとりになってセッション毎に気づき、学びを書き出す作業を1時間行いました。具体的には1枚のシートに1セッションを記入し、全体会3枚、Tセッション11枚、合計14枚を記入、各シートには①わたしにとって印象的な出来事は(列挙する)、②私が気づいたこと、学んだことは(列挙する)の設問がありました。もしプログラム全体が5泊6日だと2~3時間位かけてじっくり行うらしいのですが、今回は正直時間が短かったことが悔やまれました。なお、このふりかえりをする材料として、毎回Tセッションの終了時に記入をしていた「ふりかえり用紙」がそれぞれ配られ、それを見ながら思い出していました。


そして第2段階は、自分の気づき、学びをグループで分かち合うというものでした。ここでの話はTグループのときの「今ここで」の話ではなく、この3日間全体をふりかえってという「あの時、あの場所で」というもので、つまりどちらかというと客観的にそして分析的に話し合い、さらなる気づきを得ることができたセッションでした。


昼食を終え最終セッションの全体会5は「現場に向かって」ということで、日常生活にもどる準備をすることをねらいに実施されました。日常生活にもどる準備というのは一見不思議に感じられるかもしれませんが、Tグループ自体が非日常的なグループ、どこが非日常化といえば「本音のみでふれあい、話し合えるグループ」という観点ですが、この中での自分を、そのまま日常生活の中で表してしまうとやはり問題があるということで、どちらかというとクールダウンする意味と、具体的にこの場で気づいたことを具体的行動としてどう表していくかという行動化の意味の2つの観点があったと私自身にはそう感じられました。


具体的内容は第1段階として「ここでの体験をふまえて、これから帰ってやってみたいことを①仕事の場面で、②プライベイトな場面で(家族、友人、近隣など)の2つの視点からふりかえりました。そして第2段階として2人組になり書いたものを分かち合いました。おおよそ10分間と短い時間でしたが、落ち着いた時間になりました。


そして最後に閉会は、「あまりがんばって、日常生活にここでの経験を活かそうとしないこと、ゆっくりじっくりあせらないで取り組んでほしい」というアドバイスと旧約聖書「伝道の書第3章」が紹介され、静かにでも暖かく4日間のすべてのプログラムが終了しました。

私自身がこの3泊4日のTグループで学んだことは、スキルというより『感覚』という表現する方がぴったりくるものでした。Tグループの別名が『感受性訓練』とされている、そんなことを実感をしました。


今回は私が体験したTグループの概要の紹介だけになってしまいましたが、内容的に興味のある方は是非、ナカニシア出版、野島一彦著「エンカウンター・グループのファシリテーション」(2000円+税)を参考にしてほしいと思います。この本はエンカウンター・グループの紹介をしたものですが、Tセッションのコンテントも似たところがあると感じました。


最後に繰り返しになりますが、今回ご紹介したプログラムは私が経験したTグループのひとつの事例にしか過ぎません。実際はメンバーが1人変わっても雰囲気や状況が変わり、またそれにあわせてプログラムの展開をするため、二度と同じTグループはできません。したがって「一般的にグループはこんな内容をするんだ」というような”先入観”は持たないで下さい。もしあなたが体験する場合は今回ご紹介する内容とは絶対に違うはずです。


そして、Tグループの本質は、理論や理屈ではなく、Tグループの体験で培われる、あえて言葉にするとすれば”感覚”であると思います。ですのでTグループにご興味のある方は是非実際にTグループを体験してみてください。体験してはじめて、Tグループとは何かを知ることができるのだと、今回の経験で私自身が発見したことですから・・・・

 

○今回私がお世話になった団体では「山梨県」「北海道」の2カ所で年1回Tグループを実施しております。


◆Tグループの流れを汲む日本BE研究所・行徳哲男関連 Youtube動画  


1933年福岡生まれ。成蹊大卒。労働運動激しき時代、衝撃的な労使紛争を 体験し、“人間とは何か”の求道に開眼。 69年渡米、Tグループの世界と出会い、米国流の行動科学・感受性訓練と、日本の禅や経営哲学を融合させ、BE訓練(Basic Encounter Training=「人間開発・感性のダイナミズム」)を完成させる。箱根山中にこもり5日間にわたって実施される研修は、これまで開催550回、1万8千人超が参加。政財界、スポーツ界、芸能界など広い層に門下生を有する。現在、筑波大名誉教授・村上和雄氏、感性論哲学者・芳村思風氏らと共に、「21世紀の日本の使命を担い得る」青年の育成事業に携わっている。 著書に、「感奮語録」「随所に主となる」「遺伝子は語る(村上和雄氏と共著)」「いま、感性は力(芳村思風氏と共著)」他


◆昨夜は南熱海まで、久しぶりに行徳哲男先生の感性訓練「BE」の上がり(研修の終了時)にOBとしてお邪魔した。行徳先生のBE訓練の特徴は、アメリカで開発されたTグループ理論を発展進化させた独特の手法により、受講者の感性の殻を一気に割ってしまうというもの。行徳先生にしか出来ないこの無形文化財的訓練によって、人生が変わったという人は各界で枚挙に暇がない。 


 例えばスポーツ界だけ挙げても、青木功の奇跡の大復活、松岡修造のウインブルドン・ベスト8入りなど、超一流選手のエポック・メイキングの裏には必ず行徳哲男の存在があるのだ。


 この訓練の面白いところは、終了後必ず大宴会があるということ。以前は熱海から芸者さんをあげてのどんちゃん騒ぎで、感性がはじけた状態がこんなに楽で力がみなぎり自由であることを修了者全員で堪能したものであった。そうなるとさらに面白いのは、必ず服を脱ぎたくなる者が現れるということ。しまいにはなぜか全員すっぽんぽんの生まれたままの姿になっての狂乱状態に突入するのだ。

 とはいえ、昨夜は芸者さんも来ておらず和やかで静かな宴会風景なので、他のOBと共に「昔はこのへんで皆脱ぎ出したもんだけど」などと話をしていたら…いやあやっぱりいたいた。やおら一人が脱ぎ出すや、脱いだ者が他の者を押さえつけて皆で服を剥いでしまう。次から次へと裸ん坊が増えてくる。こうなってくると危険だ。OBと言えども、まるっきりガキ化した修了者の血祭りに上げられるのは時間の問題だ。


 こうなったら、やることはひとつ。逃げ出すのではない。背広やワイシャツを破られるくらいなら自分から脱ぐのである。わっはっはっ、簡単だ!というわけで、着ていたものを畳む余裕を見せながらオイラもすっぽんぽんの裸になったのだった。

 みんな裸になってみると、奇妙なことに気づく。男同士、温泉や銭湯ならみんな裸になることには何の抵抗もない。チームスポーツのロッカールームでもそうだ。なのにちょっと状況が違うだけで最初は裸になることにかなり抵抗があるということだ。裸になってみて、普段いかにカッコつけて感性に蓋をしてしまっているかがわかる。


 というわけで、最後は裸ん坊約20名で異様な記念写真撮影までする集団馬鹿ぶりを発揮したわけだが、後で考えるとそんな写真どこで現像してくれるのか?ちょっと心配になった夜中の帰り道であった。  コチラ より抜粋


感性論哲学者・芳村思風と行徳哲男の出逢い

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

◆「栢野さん、毎日Uスト拝見 しています。私は、広島の三流大学院生24歳です。税理士を目指していましたが、栢野さんのようになりたいと思い、コンサルサルタントで将来独立したいと思います。来年の就職先はネットのシステムの訪問販売です!そこの社長さんは私に将来独立したいなら応援すると言ってくれています。これは栢野さんのおすすめということで選択しました。栢野さんのDVD 見ると元気でます!ありがとうございました」


とメール貰いました。有り難いですね。仕事柄とは云えありがたい。こんな言葉を言っていただけるだけで本望です。幸せです。感謝感激墓参りです。使命天命宿命感じます。が、勝手に生きて下さい。が、私のようになりたいなら、これから5回転職失敗して1回目の起業も失敗廃業して7回目にサラリーマンに戻り、借金1億抱えてウツにも5回はなって8回目にリベンジ下さい。いずれにしろ、24才で今のような行動がとれるなら、必ず成功しますね。私よりも。謙遜でなくそう思います。未来は若者バカ者のものだ!(営業通じ、創業経営者に逢いまくること。聴くこと!独立物語を。それを個人通信ニュースレポートにして配り、ついでに余裕できたら勉強会主催し・・集客と会話と傾聴の練習・日経ビジネスと日経トップリーダーとアントレ読むこと・あとはブログか日記書く=文章の練習+早起き笑顔ハガキで営業も1位になれる。必ずなれる。が、最初から成功したら面白くないね。まずは素直=イイと想ったら行動=失敗しまくり、人生の量稽古を積んで下さい)


9/7浜松セミナー(残7・飛び込み可)  

モンゴル・北京・名古屋・新潟五泉・関西・東海・関東・アジア・他

前回ベンチャー大学・大久保一彦先生のDVD


以下は8/19広島セミナー主催「ありがとう絵ハガキ」柳生さんブログ より

「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例こんばんは。こちらこそありがとうございました。栢野さんとお会いさせていただく機会をいただき感謝しています。僕も栢野さんは毒舌で過激派(笑)だと聞いていたのですが、当日はそんな印象は全くかんじませんでした。また新たな人とも出会い自分の中で発見もありました。また楽まうくの勉強会や読書会でお会いしましょう。運営お疲れ様でした。また次回される際も是非行きたいのでお声かけて下さい。運営もお手伝いさせていただきます。


早速、メールをいただき有難うございます。昨夜は本当に良い機会をいただき感激しました!柳生さんのご親切のおかげで、すんなりと、かやのさんにもご挨拶できましたし、参加者の方々とも楽しい時を過ごすことができました。まったくもって、感謝しかありません。かやのさんの講演を初めて聞いて、正直、見た目とかで引いてしまっていたのですが、誰に対しても、本気で、対等に腹を割って話ををしてくださる姿勢に、やられてしまいました。小手先のワザではなく熱意とフットワーク。ないないづくしの今の私にはなによりのお言葉でした。これから、本気で自分の人生に取り組んで行こうという思いを新たにする良いきっかけをいただきました。本当に有難うございました!!またご連絡させてください!



「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例
昨日
はたいへんありがとうございました。久々の栢野節良かったです。(ちょっとトーンが低かったですけど・・) ・改めて聞くと同じ事例でも最近の話が聞けた ・初心者向けだけどわかりやすかった・・です。せっかく隣にすわったんですが何聞こうというな感じになってうまく話せませんでした。でもとにかく事例がいいです。ありがとうございました。


昨日はとてもいいセミナー、素敵な出会いを作っていただきましてありがとうございました。いろいろな気付きをいただき、参加して大正解でした。一緒に行った渡部さんも喜んでおりました。あんなセミナーを2千円でやってしまった、栢野さんやそれをさせてしまった柳生さんに感謝です。お話はあまり出来ませんでしたが柳生さんの印象は優しそうで、かつ、リーダーとしての自覚と行動力をもった方だという印象を受けました。これからも、よろしくお願いいたします。


メールをありがとうございます。さすがに早いですね(^.^) 柳生さんや栢野さんはじめ昨日お会いした方ひとりひとりにメールでもせねばと思っているのですがまだもう少し後になりそうです。(そうやって後になるのがいけないのでしょうけど…) きのうは大変おつかれさまでした。きのうに至るまでの準備や告知活動、その他もろもろ一つのイベントを主催しようと思うと本当にいろんなことがあって大変だったと思います。柳生さんのそのパワーと、皆を惹きつけるお人柄は素晴らしいなぁとあらためて感じ入っております。栢野さんのお話も大変ためになることが多く、これからの自分に生かしていかねばと思います。また、ああやって勉強会に集まってこられる方々、お一人お一人、本当に意識が高く、それもすごいなぁと思ったところです。ただただ毎日に流される自分が恥ずかしくなります。いい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。またよろしくお願い致します。


こちらこそ、ありがとうございました。

皆様のお陰で、無事終える事が出来ました。

心よりお礼申し上げます。


売った後の奉仕を大切にする「絵ハガキ」

成功事例 NEW新作追加!8/26は注文0本!ありがとうございます!

ライブ放送ユーストリーム中! 2万人突破!     がんばれ社長!教材

最新ベンチャー大学の動画レポート   最新情報はメルマガ   ツイッター   動画Youtube


人気ブログランク 感謝しかない!にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

9月~浜松・名古屋・新潟五泉・関西・東海・関東・アジア・他

前回ベンチャー大学・大久保一彦先生のDVD


成功事例 NEW新作追加!8/25は注文0本!ありがとうございます!

ライブ放送ユーストリーム中! 2万人突破!     がんばれ社長!教材

最新ベンチャー大学の動画レポート   最新情報はメルマガ   ツイッター   動画Youtube


人気ブログランク 感謝しかない!にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


◆やずや創業者の元社長室。壁にはあらゆる格言が貼られている。

「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例          「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例


写真はクリック拡大
「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例          「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例

これはランチェスター経営竹田陽一の言葉            これは松下幸之助の言葉・不況またよし
「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例          「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例


◆8/8第105回?早朝サロン。滋賀から柿添夫妻に渡部さん。 8/9沖縄から照喜名さん・整体カウンセラー
「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例          「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例


◆8/19岡山・総社の両親墓参り
「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例          「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例


◆8/19広島セミナーの懇親会あとで。              
「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例          「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例

「ありがとう絵ハガキ」柳生さんにセミナー主催をお願いした。  


猛者がたくさん。印刷、住宅、保険、器械、行政書士、コンサルタント、グラフィックデザイナー、居酒屋、などなど。


         「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例
  これは香川県中小企業家同友会の方々。9月例会打ち合わせ



【参加者の声】 8/19、「お礼ハガキ専門」の柳生さん の主催で、福岡の㈱インタークロス、栢野克己さん の経営戦略セミナーがありました。柳生さんのご縁で少しだけお手伝いさせてもらいましたが、久々に聞く栢野さんの話は、事例が新しくなっていてとてもよかった。師匠の一人と仰ぐ、ランチェスター戦略の竹田先生の8大戦略、商品、地域、客層、営業、顧客、組織、財務、時間の内容を、事例と自分の思いバリバリに話されました。「今は100年に一度の・・なんて言うけど、アジア向けの会社は過去最高の利益をあげているところが多い。不況なんて言って何にもしないやつはぶっとばす!」だそうです。売れないのは何もしてないところが多いとのこと。ビジネス成功の原理原則は昔から同じ。何も変わってない。(小さい会社は上の8大分野のひとつずつを絞ってやり、ハガキやニュースレター、DMなど泥臭いことを続ける)。なんか耳の痛い話ばかりで・・・。それにしても福岡の福一不動産さんの半径500m圏内のシェアー9割という話もすごかった。私は聞きながら、こんな話をお客さんや知っている人たちと共有しながらお互いの商売をほんとうに良くしていきたいと改めて思いました。明文社の掛江さんブログ より


「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例 ◆先日受けた栢野さんのセミナー、当たりでした。面白かった、ためになった、良かったです。最近のセミナー、当たりばかりです。運をこんなところで使っている藤畝です。柳生さんの告知で集まった人たちです。類は友を呼ぶ。柳生さんがいい人なのか参加者みんないい方ばかりでした。


すぐに栢野さんの本が売られていたので購入。読みましたが、なるほどなるほど。セミナーに行きたいけど、行けなかったあなた。読んでみることをおすすめします。ランチェスターが良くわかります。栢野さんの理論はとにかく、ランチェスター戦略が基本です。


「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例 ランチェスターとは、簡単に言えば一点突破。経営において、いろんな分野で、一点集中してそれだけやってその分野で一番になる。それを徐々に膨らませていく。ってことです。ぜんぜん、分らないでしょう。そりゃそうです。僕が説明しているんじゃけー。ほんとに知りたい人は本で勉強してください。まあともかく、この分りにくいランチェスターを例えを上げながら、面白おかしく分りやすく説明してくださいました。聞いてみると、納得。これをやらんと、中小零細企業は勝てませんね。強く確信いたしました。後は、自社にいかに当てはめて実行するかですね。


懇親会では栢野さんのまん前に座らせていただいていろいろ教えていただきました。とても優しく、気さくで、すごい方でした。成功する人は、懐が深い。いい日になりました。東広島市・住宅情報館・ダイちゃん日記 より



福岡県中小企業家同友会・博多支部会合

「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例           「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例

シティライン田浦さんの発表

「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例           「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例



「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例           「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例
               バングラデシュのビザを取得








タイの駅。線路沿いに出店がズラリ。行かなくちゃ。







感謝は態度で示せ。まずは講演主催者。その後が追いつかない・・・出せてません・・数千通の返事・・・
「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例           「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例

以下は夢と情熱コンサル脇田さんブログ より


今や人類始まって以来の「小さな個性的な会社にとってチャンス」です。産業革命に次ぐ、IT革命によって、誰もが無料で自由に世界中に情報発信を出来るようになったからです。ホームページ、ブログ、ツイッターなどのメディアは使っていましたが、これからの課題は、動画です。皆さん、ご存じのユーストリーム、凄い事になっています。


親しくさせていただいている九州ベンチャー大学の栢野さんのユーストリームをはじめて拝見させていただきましたが、このメディアも凄いですね。Youtubeの生放送版ですが、「動画で生中継をして、ツイッターで質問を受け付ける」ことが出来る点。正にセミナーや講演に参加をして、双方向で意見や質問をぶつけることが出来る。


孫正義社長が日本語化をしたようで、これから伸びるのは間違いないメディアです。世界中の全ての人が、メディアを持てる時代になったんですね。これから、益々個性的な魅力を持った会社や人が活躍出来る面白い時代になっていくことでしょう。そして、こうしたメディアを活用することの重要性は、語り尽くせないほど。まさに可能性は無限大な、チャンスがいくらでもある時代に生まれたことに感謝します。


栢野さんのユーストリームにゲストで参加された

「横須賀てるひさ」さんのお話もとても良かったです。http://yokosukateruhisa.com/

栢野さん、貴重な映像、ありがとうございます。

■栢野さんのユーストリーム http://www.ustream.tv/channel/kayano-tv


9月~浜松・名古屋・新潟五泉・関西・東海・関東・アジア・他

前回ベンチャー大学・大久保一彦先生のDVD


成功事例 NEW新作追加!8/25は注文0本!ありがとうございます!

ライブ放送ユーストリーム中! 2万人突破!     がんばれ社長!教材

最新ベンチャー大学の動画レポート   最新情報はメルマガ   ツイッター   動画Youtube


人気ブログランク 感謝しかない!にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

北京モンゴル・ウランバートルに行きます。

現地の方、どなたか逢って下さい!か、紹介下さい!

8/31福岡15:10発→北京18:20着

9/01北京08:30発→ウランバートル10:50着 大草原のゲルに行けるのか?

9/04ウランバートル18:20発→北京20:30着

9/05北京08:55発→福岡14:10着

kaya@hf.rim.or.jp 090-3604-6735 栢野(かやの)
「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例

    「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例


「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例     「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例

「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例

           「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例



8/24+25福井・浜松・名古屋・新潟五泉・関西・東海・関東・アジア・他

前回ベンチャー大学・大久保一彦先生のDVD


成功事例 NEW新作追加!8/22は注文7本!ありがとうございます!

ライブ放送ユーストリーム中! 2万人突破!     がんばれ社長!教材

最新ベンチャー大学の動画レポート   最新情報はメルマガ   ツイッター   動画Youtube


人気ブログランク 感謝しかない!にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

8/24+25福井・浜松・名古屋・新潟五泉・関西・東海・関東・アジア・他

前回ベンチャー大学・大久保一彦先生のDVD


成功事例 NEW新作追加!8/22は注文7本!ありがとうございます!

ライブ放送ユーストリーム中! 2万人突破!     がんばれ社長!教材

最新ベンチャー大学の動画レポート+参加者の声   最新情報はメルマガ   ツイッター


人気ブログランク 感謝しかない!にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


弱者の戦略―人生を逆転する「夢・戦略・感謝」の成功法則 弱者の戦略―人生を逆転する「夢・戦略・感謝」の成功法則


著者:栢野 克己
経済界(2008-09)
おすすめ度:4.5
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
何をやっても長続きせず、失敗を繰り返して来たが、40代になって成功した著者が、主に中小企業のオーナー向けに書いた本。前半は「弱者の戦略」の簡単な説明と、その戦略を実施している(と著者が考える)福一不動産・やずや・一風堂などの実例、そして後半は著者の半世紀、という内容。

正直、本の大半が著者の半世記なので、本のタイトルに偽りあり、とは思う。また、講演をライターが書き起こしていることから、同じ話が繰り返し出てくるし、内容も論理的でも順序だってもいない。登場するケースも、著者の「知り合い」の九州の企業が多く、偏りがある。

ただ、「どんなに失敗したダメ人間でも、何歳からでも、成功できる」というメッセージに惹かれる読者が多いことは理解できるし、講演のような軽い語り口は確かに読みやすい。

大手の企業に勤める人や、学生とか、「弱者の戦略(戦い方)」を研究したい人には全くお勧めしないが、 (ヘアサロンや飲食等の)小さめの会社・事業を自分でして苦労しているオーナーの人には、それなりに意味がある本かもしれない。
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

以上に対し、栢野のコメントは

◎感服しました!非常に正しいレビューですね。一流大手系の足立さんには合いません。恥ずかしい!!でも、自営・小企業には役立ってるようで毎日、メールや電話やFAXもらいます。戦略ではなく、人生は逆転できるという自己啓発の部分です。


に対する本人・足立さんのコメントは


◎驚きました。まさか書評をアップした当日に、著者の方からコメント頂けるなんて。そのフットワークの良さに感激です。一流の方は、動きやアクションが速いし、情報収集を欠かさない、ということを身につまあれました。書いた通り、自営業系の方には自己啓発本としての意味があると思います。まずは「あきらめないでチャレンジし続ける」ことが重要ですから。まあ、これは企業規模や業種に関係無く、一緒なんですけどね。今後とも宜しくお願いいたします。


以上は足立光の外資系社長日記 より勝手に抜粋。


足立さんの経歴はまさに一流大手系 。そういう人から見れば、自営小企業向け栢野の「弱者の戦略」は戦略本としてはあまり役立たない。MBA系がいい。それを素直に認める素直な自分が好きだ。が、足立さんは「気合」系が大事なことを知っている。そこに共感したので、批判されても全く気にならない。むしろウレシイのさ。

/////////////////////////////////////////////////////////


儲かりの心理学 その(1) 口コミ            儲かりマンデー より



「儲かりの心理学」において「口コミ」は最強のマーケティング手法といわれています。
なぜ人は、口コミを信用するのでしょうか?


そこでキーワードになるのが「均衡理論」というもの。
例えば、仲のよい友達Bから「儲かりマンデー!すっごく面白いよ!」と聞かされます。すると、彼に信頼を寄せているAさんはBさんに対して持っている信頼と同じくらい「儲かりマンデー」に対する信頼を高めて、無意識にバランスを取ろうとします。これが均衡理論といわれる、口コミの効果。
また、ちょっと怪しいなと思う情報でも複数の人から同時期に聞いてしまうと、その信頼度は、極端にアップしてしまいます。これが、最強のマーケティング手法といわれる所以なのです。


そんな口コミの手法で最近、ヒットを飛ばし続けているのが出版業界!!!
本屋さんでよく目にする手書きポップを知っていますか?店員さんが、本を読んだ感想を手書きで広告しているものなのですが、今その手書きポップが、手書きの親近感から信頼を生み、口コミと同じ効果を発揮強力な儲けのパワーとなっているようです。
そんな効果が最近注目され、「儲けの必須科目」として、大きいビジネス系の専門学校などでは、手書きPOPの講習も行われるほどに…。

でもなぜ今、手書きなのでしょうか…。

華学園ビジネス専門学校のポップ鈴木先生によると、最近は消費者がパソコンでできるものとできないものの違いを分かってきて、きちんと並びすぎたパソコンの字では感情がないと思ってしまい、手書きの温かさがウケるそうです。
ところで本屋さんの手書きポップ、一体、誰が始めたのでしょうか・・・。

実はそのきっかけを作ったのは、千葉県習志野市にあるBOOKS昭和堂の副店長・木下和郎さんでした。CDショップのポップを見習い、それを本でもやってみようと思ったのがきっかけだとか…。
その手書きポップ・本バージョンの記念すべき第一号は「白い犬とワルツを」


「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例



この手書きポップのおかげで出版して3年が経過しているにもかかわらず、売り上げは急増しているそうです!
売れている状況を、木下さんが出版社に報告したところ、出版社は木下さんの書いた文章をそのまま手書きポップにして全国の書店に配布し、あれよあれよという間に売れ始め、気がついたら110万部の大ベストセラーになっていたそうです。
今では、手書きポップのパイオニアとの異名をとる木下さん。店舗用に手書きしたものがそのまま本の帯になるほど、出版界では有名人になっています!!!

そこで、手書きポップで大ヒットベスト3を聞いてきました!!
第3位 盛岡市のさわや書店伊藤さんの手書きポップから「天国の本屋」15万部のヒット
第2位 明正堂アトレ上野店書上さんの手書きポップから「MISSING」28万部の大ヒット
そして、第1位は、「セカチュー」ならぬ「世界の中心で愛を叫ぶ」!!!同じく明星堂アトレ上野店書上さんの手書きポップから318万部の大・大・大ヒット!!!

そこで、川田もミリオンセラーねらってお勧めの一冊の手書きポップを制作することに・・・。
川田お勧めの一冊は「この世の時間すべて」。川田も泣いた名作だそうです。
川田の渾身の手書きポップもなんとか完成。で、実際に昭和堂さんに置かせて頂きました!はてさてどうなることやら…。

ところで、手書きポップで大儲けしているのは本屋さんだけではありません。
独自のチラシで、1日の売り上げが2倍近くになったのは、福島県いわき市の回転すし「すし八」さん。週に1回チラシを入れるだけで、売り上げは倍増するというその秘密が、この手書きポップ。


「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例



はじめは、汚いとかデザイナーに頼めばいいのにとか、反応は散々…↓↓↓
でも、今ではそのお世辞にもきれいとは言いがたい手書きポップが逆に目を引き、近所での口コミになって大繁盛になっているそうです。
お店の人が自分のために書いてくれたようで気持ちが伝わる、普通の活字より目立って逆にいい…というようにお客さんの反応もまずまずのようでした。
                                     
このポップを書いている出村店長は、今ではその成功例が口コミで広がり、なんと全国各地で手書きポップ講習会を開くなど、すし職人の領域を超えた活躍で大儲け。さらにさらに、最近は本まで出版して、ますます大儲け!!!
ゲストの野田さんによると、この手書きポップは人間の親和欲求をうまく突いているそうです。つまり、いつも誰かと接していたい人間にとって、パソコンの字は機械の字としか感じないけれど、手書きならば自分のためだと思ってしまうのだとか。
加藤も、コント台本が手書きだと、活字のものよりおもしろく感じる経験が…。
これこそ、手書きポップの狙い!!!とんでもない儲けのパワーを秘めていました!!!
口コミの次は、動線(人が建物の中を移動する行動経路のこと)を考えました。


◆が、以上は右脳系・女にはいいが、左脳系男や企業法人は感動手書きには騙されない(栢野)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の資格起業家・横須賀てるひさを迎えたユーストリーム。いつものように打ち合わせ無しのぶっつけ本番だだったが、なんとも素晴らしい内容だった。感服。マイッタ。スゴイ。敵わない。7年前は私が(一瞬だけ)師匠だったが、その後はどんどん追い抜かれた。それを昨日は確信した。まだ若いし業歴も浅いが、「すなお」に学ぼう。それが横須賀てるひさ成功の理由だから。


ユーストリーム「成功する士業の条件」(コンサル・他業種も共通)   ユーストリームへの登録


横須賀てるひさ・ベンチャー大学講演  ←より深いノウハウ説明


横須賀てるひさ・天才塾・公式サイト  ←さらに深く学ぶために


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


8/24+25福井・浜松・名古屋・新潟五泉・関西・東海・関東・アジア・他

前回ベンチャー大学・大久保一彦先生のDVD


成功事例 NEW新作追加!8/15~16は4本の注文。ありがとうございます!

ライブ放送ユーストリーム中! 2万人突破!     がんばれ社長!教材

最新ベンチャー大学の動画レポート+参加者の声   最新情報はメルマガ   ツイッター


人気ブログランク 感謝しかない!にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


今朝の儲かりマンデー、テーマは「エステ業界」
「きれいになりたい」女性なら誰でも抱くそんな夢を叶えてくれる「エステ」。
現在、業界全体の市場規模はなんと
4000億円以上!毎年成長を続ける超儲かり業種なんです。
ということで本日のゲストは
日本エステ業界の生みの親、たかの友梨さん。ご存知、従業員1200名を抱える「たかの友梨ビューティークリニック」の社長様です。

そんなエステ業界の儲かるキーワードは、ずばり
「女心」!女心が分れば、エステも成功!!身も懐もうつくしーくなる30分!!2004年度の売り上げ220億円、全国に124店舗を数えるエステ界の女王「たかの友梨ビューティークリニック」その始まりは…、

今から30年前にさかのぼる新潟から単身上京し、ごく普通の理容師として働き出したたかの社長はいつも不思議に思っていました。「なぜ、女性は大根一本買うには一円の違いにも目を光らせるのに、それが化粧品であると数万円というお金を惜しげもなく払うのだろう?」しかし、ある時そんな疑問に答える一冊の本に出会ったのです。

藤田田著「ユダヤの商法」

ユダヤ人の金儲けのノウハウを記したこの本はこう書かれていました。
「儲けたいなら女と口を狙え」
人間は食べるためには絶対お金を出す。
女は美しくなるためには絶対お金を出す。


藤田田といえば、前日本マクドナルド社長。確かに日本人の口を狙って大成功した人物です。そこで、たかの社長は「だったら私は女を狙おう!」と決意したのでした。

女を美しくする商売…。でも何をすればいいのか。
選んだのは、当時は誰も知らないエステティックでした。
パリで「女性向けのエステティックサロン」が大流行していると知った、たかの社長は「これしかない!パリへ行こう!」と単身フランスへ。8ヶ月間、フェイシャルエステやボディマッサージなどの技術を身につけ、帰国。
早速、その技術をひっさげ、1978年「たかの友梨ビューティークリニック」をスタートさせたのでした。
ところが当時、世間では「エステティック」など誰も聞いたことのない商売。店は閑古鳥が鳴くばかり。
そんな状況の中で、考えに考えたすえに辿り着いた答えは「女を狙うには、女心をつかまなければ!」ということ。


さくら女作戦


バーゲンなど女性の多いところには女性が集まります。
そんな女心に目を付けた社長は、店内でいろんな演出を実行!!!
それは…
靴箱を
靴でいっぱいにし、店内のハンガーにはたかののお気に入りのコートで埋め尽くしました
さらに…
どんなにお店がガラガラでも、
予約を同じ時間に2人、3人と重なるように調整
そんなチェリコ効果で、一見大混雑と見えるクリニックは、客が客を呼び、いつの間にかさくらなしでも大混雑になったのです。

女心わしづかみ作戦(2) ニキビはタダで治療
スーパーの試食、化粧品の試供品など、女性はとにかく「タダ」に弱いもの。そんな女性心理をくすぐろうと、たかの社長が思い切って打ったのはこの広告!!!

「ニキビの方、集まれ!タダで治してさしあげます」

「タダ」の効果は絶大!
ただに惹かれてやってきた客が他のエステも受けるようになり大成功!!

女心わしづかみ作戦(3) エステ定期券
1000円でケーキ食べ放題など、「…放題」に女性は集まるもの。
そんな女性心理を巧みに捉えたのが、「エステ定期券の発行」でした。
1ヶ月エステし放題で、なんと「3万円」。これが飛ぶように売れてまたもや大成功!!
実はこの大ヒットした「エステ定期券」がその後のエステビジネス急成長を支える大きなヒントとなったのでした。

エステサロンビジネス儲かるしくみ!それは「チケット制」
現在のエステ業界では、ほとんどのサロンがチケット制を導入しています。
なぜかというと…、
エステサロンの経営には、店舗開店時に改装・機材購入などの初期投資金が、かなりかかります。そのためオープン時の資金繰りが苦しい!そこで登場したのが「チケット制」。チケットは完全前金制のため、エステサービスをするより前にお金がはいります。だから
初期投資金の回収がとってもスムーズ!お客さん側も毎回料金を払うよりも、まとめてチケットを買った方が値段が安くてお得お客さんとお店、お互いがうれしいシステムなのです。

女心わしづかみ作戦(4) ビューティーコンテスト 
今や、ダイエット業界では大流行しているのが、実際にエステやダイエットを経験した素人モデルさんがその美を競うビューティーコンテスト。実は、日本で始めて開催したのも、たかの友梨ビューティークリニックなんです。
その名も、
「シンデレラコンテスト」。決していいスタイルとは言えない人が、見事にキレイになる。そんなコンテスト出場者の大変身に、「自分もきれいになりたい」「自分もきれいになれる」と、世の女性たちがクギづけに!!また、その様子がマスコミに大きくとりあげられ、結果的にお金をかけずに大きな宣伝効果を生むことになったのです。
「美しくなりたい。」そんな女心をしっかりつかむこと、それが「たかの友梨ビューティークリニック」の儲かりの最大の秘密だったのです!!


儲かりの秘密の図美容師だったたかの社長が、エステに目を向けるきっかけとなったのは、自分にできた吹き出物の存在だったそう。ビジネスとして考えていったのではなく、自分が欲しいものの追求の果てに、エステにたどり着いたそうです!!!
チェリコ作戦については、外資の化粧品会社に勤めていた社長の経験を生かしたアイディア。タダのエステも、チケット制の作戦も、純粋にお客様とスタッフが共に喜ぶ気持ちから生まれたアイディアだったのでした。

たかの友梨社長の経営術を探るべく、スタッフは代々木にある「たかの友梨ビューティークリニック」本社へ。
社長室を探してみると…
なんと、独立した社長室はありませんでした!!
「みんなと同じフロアで仕事をすることによって社内に一体感が生まれる。」これがたかの流の考えなんです!!!
そして「たかの友梨ビューティークリニック」に1200名以上いる従業員のほとんどがビューティーな女性たち。男性はほんの一握りで、まさに
女だらけの会社でした。
そんな、女性ばかりの会社を引っ張るさまざまな秘密が、社内にはたくさんありました。

女だらけの集団を引っ張るには、その(1) 親身の指導
普段はめったに見ることができないエステの研修現場。なんと、社長自らが手本を見せながら徹底指導!!!お客さんは見る目の厳しい女性。エステティシャンは技術で勝負!社長の指導にも熱が入ります。そして、社長直々の教えに従業員の皆さんも真剣そのものでした!!!


女だらけの集団を引っ張るには、その(2) 超ワンマン経営
とにかく、すべてのサービスや商品に直接目を通し、その場ですばやく決断!!これが、たかの社長のやり方。「みんながいいと思ったときは遅い。」そう、言い切る社長は、未知なるエステにも果敢に挑戦します。面白いエステがあると聞けば世界中どこへでも赴き、必ず自分が最初に実験台に…


そこでほんとに効果が出たものだけを採用するそうです。社長は自分の感覚を何よりも大事にする良き超ワンマン経営者なのです。

女だらけの集団を引っ張るには、その(3) 愛
年の始めに、全従業員を集めて行われるのが、成績優秀者授賞式。なんと、「新宿コマ劇場」を借り切ってしまう一大イベントです。


この表彰式では、頑張った社員にはブランド物のバッグや、海外旅行、さらには社長の住んでいたマンションを譲ったりなんてことも…。けれども従業員にとっての最大のご褒美は、たかの社長のお下がりの服を貰うことだといいます。プレゼントを受け取った人の中には、感極まって涙する人も…。儲かりエステ社長たかの友梨さんは、お客様の「女心」も、従業員の「女心」もガッチリとつかんでいるようです。

スタジオでは、女ばっかりは大変という加藤に対して、
「男の世界はサバイバル、女の世界はいさぎよい!!」と断言するたかの社長。そうやって社長は、女ならではの経営で儲かってきたのだそうです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

8/24+25福井・浜松・名古屋・新潟五泉・関西・東海・関東・アジア・他

前回ベンチャー大学・大久保一彦先生のDVD


成功事例 NEW新作追加!8/15~16は4本の注文。ありがとうございます!

ライブ放送ユーストリーム中! 2万人突破!     がんばれ社長!教材

最新ベンチャー大学の動画レポート+参加者の声   最新情報はメルマガ   ツイッター


人気ブログランク 感謝しかない!にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


以下は参加頂いた福山のカイロプラクティック和田さんブログ より。ヨイショでない、初対面の人の、こういう率直な感想は嬉しいし参考になる。お客様の声は大事だ。ありがとうございます。


「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例        「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例

◆昨日は、友人のお誘いで、「弱者の戦略★成功事例100連発(広島県中小企業家同友会主催)」という講演会を聞きに行ってまいりました。講師は、栢野克己さんという中小企業経営者向けの講演や著作で活躍されている先生です。栢野さんに関する予備知識は、あらかじめホームページやブログで仕入れて行きましたが、講演が始まってびっくり、その威勢の良さに度肝を抜かれました。



「ネジが完全に緩んでいる」というか、「コンピューターが壊れたロボット」というか、なんと表現して良いかわからない支離滅裂な話の中で、重要なことはちゃんと言ってるという、誠に達人とも言うべき先生でした。それで、2時間半の講演はまるで漫談のようで、腹を抱えて笑って帰ってまいりました。



「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例
その中で、「人の話を傾聴する」秘訣を教わりましたので、今日はこれをご紹介いたしましょう。「話し上手は聴き上手」と昔から言うように、人に何かを伝えたり、教えたり、説得するには、まず相手の話を熱心に聴かねばなりません。相手の話を良く聞いて、一々うなずき、相槌を打つ程度は常識ですね。でも、栢野さんはそれではまだ甘いというのです。然らばどうするか?


『は・ひ・ふ・へ・ほ』だと。


すなわち、


① はあ~~あ! ②ひえ~~え! ③ふう~~ん ④へえ~~え  ⑤ほお~~お!


この5つの言葉を縦横無尽に駆使して、あるときは相手の話に大いに感嘆し、あるときは驚愕し、あるときは称賛すべし、ということなのです。これに身振り手振りが加われば申し分ありません。栢野さんが、正にその達人でした。ここまで熱心に聴いてくれたら相手は感動して、今度は自分の言うことも聴いてくれる。そして、そういう人のところには情報がドンドン集まる、というわけです。ちなみに、松下幸之助さんは、この『はひふへほ』の名人だったとか。


どうです?『はひふへほ』、もう皆さんも覚えたでしょう。では、早速、今日からやってみませんか。


どうも!!感想をありがとうございます!!ちなみに、「はひふへほ」の出典は、私の師匠・田中真澄先生です。また、「誰か講師いない?」などあれば、ぜひ、私を推薦下さい!!!(かやの)


が、「話が早すぎて事例も次々出過ぎて、何がなんだかわからなかった」の意見も複数あり。


「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例          「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例

初めて降りた福山が大都市で驚いた。福山通運とかエフピコとか独創性ある企業も多数。参加者も元気な若手経営者多かったです。中国がらみの電気自動車で儲かって仕方ないと。ホントかね。少しほら吹き系?



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。