天職起業で「人生は逆転できる!」講演家・作家

創業・起業・小さな会社やお店の成功事例
ベストセラー16万部


テーマ:

人気ブログランク ←クリック応援お願いします!


・12/29~31「2008夢サロン・無料」 ←絶賛開催中


今は日曜日の夜10時半。いつもは寝る時間だが、事務所に出てきた。明日から1週間の出張講演で、溜まった仕事を片づけることもあるのだが、その他、ブログを始めとして、皆へ伝えたいことが山ほどある。早くそれをしたいと、朝まで待てないので出てきた。昨夜は朝4時まで仕事して事務所に泊まり、8時に起きて17時まで仕事。家族で回転寿司食い、家に帰って風呂入って、さんまと動物奇想天外を見たり起きたりを繰り返し、NHK特集の中国激動で目が覚め、そのまま出てきた。



あのうどん屋。また休み 夜9時半頃だから、長浜ラーメンのある地域はまだ営業中で人通りもある。が、「あのバカうどん屋」はまたも店を閉めている。なぜか?日曜日だからだろう。店主は雇われコンサルもどきのバカだから。本当にサイテーだ。チェーン店も目指すと言っていたので、近所に「うどんちゃん」という店ができたら、石を投げて下さい。


この店主が廃業し、「いや、立地がダメだった」とほざいたら、殴るつもり。本気で。商売を舐めるな。


さあ、今日も朝4時までは頑張ろう。いや、頑張ってるという感覚はない。ドキドキワクワクで楽しく、止まらないだけだ。感謝しかない。


小さな会社★儲けのルール 」の時間戦略で、福岡のデベロッパー「ディックスクロキ」の黒木社長が楽しそうに「僕は夜11時から2時まで寝ればOK」と言っていたが、その気持がわかる。このノリはどこまで続くのか。心筋梗塞で突然死の予感もあるが、それはそれで本望だ。その時が来るまで、なるべく多くのことをこのブログにも残しておかねば。


38歳で死んだプロサーファー・飯島夏樹さんのように。本質はマズロー欲求段階の認知とオナニー的自己実現欲求なのだが、少しだけ、次代に人生逆転目指す小起業家のためにも頑張ろう。その使命があるのだ。オレには。


・・・・アルバイトをしながら何もかも中途半端になりながら、栢野さんに相談のメール。それが転機になった。大手のブランド企業でもないし、地方財閥系の中堅企業でもない。しかし今ほど充実していた日々が人生にあっただろうか。零細企業だが・・・とにかく恥をかくことになろうが、前向きに倒れるぐらいが男だと思う」。



こんなコトを言われては、オレも益々ヤル気になる。本当に有り難い。ありがとう!この人は悪い新興宗教に強制勧誘+洗脳の末、総合失調症(昔の精神分裂)に永年罹って「いた」。が、勇気を出して私に接近戦を挑み、正直言うと精神の病を抱えた人の相手には躊躇したが、オレも以前、何度もウツになったし、必死な姿に昔の自分を見た。この人の支援は自分を助けるようなモノだと(その気持は事実だが、正直に言えば、この人が相談にお金を払う準備があったこと。本とベンチャー大学・事例DVDを買った人=お客には気軽に相談に乗るが、それ以外はもう時間がない。単なる通りすがりの人には、このブログで伝えるのが精一)


ある意味では難度の高いこの相談業務を引き受けることは、自分自身の成長にもなるとの我欲もあった。そしてブログを始めてもらい、ブログコーチングなるものにチャレンジした。


自営業や経営不振の悩みの原因は、実は経営そのものだけではない。日々の生活や考え方など、朝起きてからの生活態度や人生観、カタチからでも感謝を態度で示すことも非常に重要だ。


その点、オレも人生と経営に悩み、数多くの失敗をし、でもなんとか人生を逆転したかったので、様々な本やセミナーや人に学び、自らも逆転の人生経営を学ぶ「ベンチャー大学」を15年前から毎月やってきた。その結果、まだまだだが、特に帰国後、人生と経営の原理原則と事例のインプットとアウトプットが高速回転するようになった。


本当に良かったと思うのは、自分の成功体験が少ないから、他人の事例集めに必死になったこと。結果、「小企業・起業系の人生経営事例と接近戦人脈 」では、日本有数の量稽古をしている自信がある。


上記の人から相談を受けたのはそんな時期。かつ、「相談メールを大前研一と竹田陽一と栢野さんへしましたが、返事があったのは栢野さんだけでした」には大笑いすると同時に光栄に思い、燃えた。そして、相談者に近い現地人脈と情報も駆使し、自分なりに懸命に対応した。


日々、回復していくのがわかり、オレも益々やり甲斐とヤル気をもらった。先日は特に勧誘もしないのに、遠方から「経営計画セミナー 」にまで参加したのには驚いた。それから2週間後のこのブログでの言葉。実はつい2ヶ月前、自殺の相談まで受けていたのだ。


この人は重度のアトピーとも闘っている。オレと同じく、先祖代々の財産も奪われた。いわば三重苦のような人だが、確実に人生を逆転しつつある。病も何もない普通の人が、人生を逆転できないはずはない!共に歩みましょう。少しずつ。コツコツと。


「逆転を目指す総合失調症の不動産事業部長」ブログ ←これは「総合失調症から逆転した不動産事業部長」に変えましょう。呼称による自己洗脳は非常に大事ですから。言葉は言霊。これも学びました。


逆転するためには、まず今までの人生の棚卸しをし(内観や詳しい履歴書を書いてみる・ブログに書き連ねるのは有効)、足を知る「弱者の戦略 」に基づいた「夢と目標」と「人生を含めた経営戦略+行動計画 」と「実行→成功と失敗の繰り返しの継続」と「切磋琢磨する仲間」が有効。近くにそういう環境がない場合、ブログと事例教材 とメールや電話でフォローします。あと数名、私もブログコーチングにチャレンジしてみますので、チャレンジャーはまずはメールで接近戦を。


↓前回の経営計画セミナー風景。講師の福一不動産・古川社長ブログより


8月25日10時より天神ビル11階の会議室にて「小さな会社★経営計画セミナー」1日目が行われました。インタークロスの栢野克己さんが主催。10/27~28「経営計画セミナー②」  

0827_3.jpg


参加者は、北は札幌から南は福岡まで14名。どの方もやる気満々の経営者または、それに順ずる方たち。

0827.jpg


「小さな会社☆経営計画セミナー」は参加者各自で、経営計画書を作ること。例として福一不動産の経営計画書を全員へ配りました。それを参考に、各自自分の会社計画書を作成してもらいました。この日は旅行代理店の社長、薬局の社長などの方々が、作成した経営計画書を配布発表し、参加者全員でたくさんの質問をし、アドバイスをし、評価していきます。少ない人数なので、斬新な意見がたくさんでて有意義な内容でした。


0827_2.jpg


山口県萩市の萩観光ホテル で世界一周系の講演します。主催は西京銀行・総研ですが、受付で「栢野の知り合い」と言えば、タダで入れると思います。


人気ブログランク ←クリック応援お願いします!


・12/29~31「2008夢サロン・無料」  

・02/16~17「経営計画セミナー③」


成功事例  ネットで新規1233社開拓法  IT起業失敗成功物語  

資格起業家人生大逆転物語  新成功哲学「夢×戦略×感謝」


メルマガ登録 ←緊急情報 弱者の戦略  

 

08年3/01福岡セミナー「人生を逆転する★天職発見の法則」アントレフェア

08年4/12上海セミナー「小さな会社★儲けのルール」は中国で通用するか

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

人気ブログランク ←クリック応援お願いします!

・12/29~31「2008夢サロン・無料」  

・02/16~17「経営計画セミナー③」


個別相談は私の本 事例DVD購入者 限定


あなたも世界一周できる!「旅の教室」スタート


昨日、ダスキン伊藤から聞いた。佐賀北が優勝した要因の一つが、福岡在住の詩人が書いた「ピンチの裏側」という詩。その詩人「山本よしき」さんは15年前、保険会社を辞めて45歳で脱サラしたが、食えない日々でアルバイトの日々。その2年後、「ある食品会社の社長が感銘し、スポンサーになってカレンダーを作成。それで何とか食えるようになった」という。今から13年前のことだ。山本さんのHP  報道記事


1994年、オレは当時35歳。母がかぶった1億円の借金を相続し、実家も処分したがまだ5000万の債務が残っていた。7社目の転職先である地場中小広告会社でサラリーマンしながら、何とかせねばとあらゆる経営者を訪ね、「不況撃破懇談会(以前のサイト」という異業種交流会(今の九州ベンチャー大学 )をやっていた。


その前年、飛び込みで面白い経営者に会った。その人も同じ関西の大学出身(夜間)で、転職を繰り返し、脱サラしたがうまく行かない時期が多く、10数年たってやっと花が開いていた。だからその人は、昔の自分のような挫折苦悩系の人間を見るとほっておけず、たまたま当時「借金を抱えた今のサラリーマンのままではダメだ。なんとか人生を逆転せねば」と思っていた俺を可愛がってくれ、オレもその人の教えを何とか自分の血肉にしようと、毎週通った。


その人は苦労したからか、相田みつをが好きだった。そこで、異業種交流の中で上記の山本さんが詩人として脱サラした時も、全面的に応援し、日めくりカレンダーを作成して、通販のお客に贈りまくった。その一つが、オレの自宅のトイレに掲げてある。


もらった1994年当時はサラリーマンで、95年に独立してしばらくは順調だったが、97年秋に大口顧客を失い、売上が1/10に激減。窮地に追い込まれ、一気にウツ状態になった。


翌年3月には次男が生まれる。よりによってこんな家計が苦しいときに・・・・できれば流産にでもならないかと、真剣に思ったが、無事に誕生。迷いの最中だったが、名前も付けねばならない。


ちょうどその頃、トイレ掃除を通じた人間研修で有名な京都の修養団体「一灯園」創業者・西田天香さんの伝記を読んだ。西田さんも人生と仕事に悩み、最後は托鉢(乞食)になったが、「寺の隅で空腹の意識朦朧とした朝方、一筋の光が射し込んで目覚め、托鉢の道を歩もうと決意した」との一文があった。オレは「これだ!光だ!オレも今は最低最悪だが、この次男は俺達にとって紛れもない光だ!」ということで、「栢野光」と名付けた。


が、その後、まだまだ苦しい状況が続き、アチコチに救いを求めて訪ね歩いた。そして、中小企業家同友会・福岡南支部の外部向け勉強会「元気会」に参加。そこで、希望者が苦しい現状を報告し、それに対して参加者から好き放題言ってもらうが反論はしない「まな板の会」に、思い切って立候補。「私はこれこれこういう経歴で、今は広告業をやってますが、売上も激減。かぶった借金はなんとか実家の売却と起業後の仕事で何とか完済しましたが、まったくやる気が起きません。もう、私はダメなんです」と、開き直って現状を報告。



すると「あなたは体も頭も普通じゃないの。何でもできるじゃないの」「まだ生きているから大丈夫」「何のために経営をしているの考える」「人助けを第一に考える」「原点に戻ってみる。毎日が初心だ」「人に夢を与えていく」「多方面ではなく、一つに絞り込む」「目標を持つ」「高い理念を持つ」「人脈と経験を活かす」「深く入り込みながら創り上げていく」「何がデキルか?何が好きか?」「一番の近道は、同友会に入る」など、有り難いアドバイスを頂いた。本当はその場でピカッと何かが光り、目覚め、西田天香さんのような劇的な奇跡でも起きるのを期待したが、何もなかった。


その後も塞ぎ込んだ時期が数ヶ月続いた98年6月、いよいよ金が無くなって追い込まれた。天職のようなものが舞い降りてくるのを期待したが、今はとにかく目の前の出来ることをやるしかない!それは、今までやってきた求人広告と営業広告・印刷物の受注しかない。コンサルとかにも興味あるが、やり方も実力もなかった。こうして、それまでに知り合った人や会社、既存客に頭を下げて廻った。


前年に知り合っていた、まだ数店の一風堂・河原社長にも会い、「一風堂が毎年出している飲食雑誌への広告。あれ、私に取り扱いさせてもらえませんか?」「えっ。栢野、お前、そんな仕事ができるの?料金が他と変わらないなら、そりゃ出してやるよ。まったくお前は何の仕事やってるのかわからなかったからなあ。ちゃんと営業せんか!」と笑われながらも、約80万円・粗利15万円の注文をもらった。その後は中途求人誌の広告も受注。結局、200万位の大型受注になった。


次は友人で当時、日本マンパワー福岡校の責任者やっていた中川文恵さんを訪ねた。中小企業診断士の生徒募集で、毎月広告を新聞各紙に出していたからだ。友人と仕事をするのはイヤだとカッコつけていて、今まで仕事の話しはしてなかったが、「栢野さん経由で出せるなら、そりゃ出しますよ」と、その場で100万円の受注!まさに現金なもので、注文が上がり始めると、一気にウツも吹き飛んだ。


そして極め付きは、その数年前から求人広告のみでつき合っていた「ふく鮨本舗の三太郎」蔀(しとみ)社長から電話。「今度ねえ、TVCMやろうと思うけど。栢野さん経由で出稿できるよね」「えー、そりゃ出来ないことはないですけど、そういうのは電通とか大きな広告代理店の方がいいと思いますが・・」「でも、どこに出しても料金は同じでしょ」「まあ、TVの場合は変わらないかもですが・・」「じゃあ、頼むよ。2000万円ほど」「!何ですって!2000万円!でも何で?営業広告は他の代理店があったんじゃないですか?」「まあそうだけど、料金は変わらないし、栢野さんにはいろいろ世話になったからね。栢野さんがマスコミにニュースリリース送ってくれたおかげで、新聞に記事も載ったから・」。


その他、98年年末には、旧知の居酒屋社長が新たに独立する住宅リフォーム会社の社長を紹介してくれ、一気に500万円ほどの仕事になった。その勢いで99年春から始めた「九州ベンチャー大学・特別版 」を1年ほど毎月開催。地元マスコミに「経営者100人の賛同を得た実戦の起業家大学が開講!」などと大きく報道され、講座運営は順調に進んだ。


その後、2000年2月から別な理由で2年ほどの長期不調・ウツになるのだが、その特別版が元で本「小さな会社★儲けのルール」と「逆転バカ社長」 がのちに生まれることになる。


とまあ、以上のような浮き沈みがあったのだが、94年に掲げた「山本よしき」さんのカレンダーは、13年経った今も自宅のトイレにある。その中で、私ら夫婦が気に入っているページがあり、そのページだけ切り取り、見えやすい場所に貼っている。


苦しんで 苦しんで 苦しんで

生まれてくる 優しさが ある

その優しさには 光が ある


コレを見る度、あの97年当時の苦しんだ頃の原点に戻れ、その後も苦しいときに、「これを乗り切ったら光が見えるのだ」と、何度も自分に言い聞かせた。カレンダーを掲げたのはオレだが、そのページを切り取って貼ったのは妻。苦しみを内に秘めるタイプの妻も、人知れず苦しいときにこの詩に勇気と希望をもらったのだ。

そして、このカレンダーをもらったのは、負債は抱えていたが、まだサラリーマンで比較的気楽な頃だった1994年。独立し、その後に何度も苦しみの波が襲ってくる、遙か以前の頃だ。


これをプレゼントしてくれた「ある食品会社の経営者」とは、もうおわかりだろう。「やずや 」創業者の矢頭宣男・美世子夫妻だ。矢頭さんたちも何度も苦しい目に会い、94年頃は初のオリジナル商品「養生青汁」が大ヒット。1987年に年商6000万円だった売上は、グングン伸びて20億円にまで急成長。脱サラとしては大成功だ。苦しんだ経験があったからだろう、脱サラで苦しんでいた山本よしきさんの詩集をカレンダーにして、お客や友人知人に配った。苦しいときは、この詩を読んで頑張ってねと。


今回の佐賀北高校が甲子園で優勝したのは、勿論、選手と監督の努力と、その家族と周囲の応援・支援のたまもの。その陰に「山本よしき」さんの詩集があり、さらにそのウラには「やずや」創業者の支援があった。苦しいときにこそ本当の力が付き、苦しんだ経験があるからこそ、他人へも優しくなれる。その真の優しさは、周囲に喜びと感謝と希望の光を放つ。


矢頭夫妻も苦しいとき、何度も周囲の優しさに助けられたのだ。


因果は巡る。情けは人のためならず。


苦しみのある人生は素晴らしい!ピンチはチャンスだありがとう!


ってな話が満載の、元気が出る!やる気が出る!講演DVDはコチラ


成功事例  ネットで新規1233社開拓法  IT起業失敗成功物語  

資格起業家人生大逆転物語  新成功哲学「夢×戦略×感謝」


メルマガ登録 ←緊急情報 弱者の戦略   

08年3/01福岡セミナー「人生を逆転する★天職発見の法則」アントレフェア

08年4/12上海セミナー「小さな会社★儲けのルール」は中国で通用するか

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

人気ブログランク ←クリック応援お願いします!


・12/29~31「2008夢サロン・無料」特別ベンチャー大学 


・02/16~17「経営計画セミナー③」


成功事例  ネットで新規1233社開拓法  IT起業失敗成功物語  

資格起業家人生大逆転物語  新成功哲学「夢×戦略×感謝」


メルマガ登録 ←緊急情報 弱者の戦略   

08年3/01福岡セミナー「人生を逆転する★天職発見の法則」アントレフェア

08年4/12上海セミナー「小さな会社★儲けのルール」は中国で通用するか



今、「日経ビジネス」流し読み(本当は不要だが5年契約してるのでね)のフルキャスト叩きの記事で思い出したが、オレの大発見!と想ってることがある。フリーターやニートの問題?が以前からあるが、その理由は若者の意識の変化とか雇用形態の変化とかあり、それは正しいのだが、何事もカンタンに見たいオレとして想うのは、一番の原因はフリーター養成機関の軽作業派遣会社が増えたこと=仕事探しでは当然、求人誌やサイトを見る=その一番のクライアントは派遣会社。フルキャストやグッドウィルなど。そして、その真因は求人広告会社の「需要の創造」。先鋒はやっぱリクルート社だね。勿論、その成功の陰にはクライアント企業のニーズや転職が普通の欧米文化の影響など、時代環境の変化もある。


まだ転職が一般的でなかった25年前に「週刊就職情報(のちのbing・今のリクナビ)」や「とらばーゆ」を開発し、転職を一般的にした(ま、中小企業では昔から転職は普通なので、大企業でも転職を普通にしたと言うべきか。でも、大半の大企業はいまだに新卒中心だが)。起きてる昼間人生の大半を占める仕事。その市場でブームを作り、同時に罪も犯してきた求人系企業。いわば人の人生を心理操作して暴利をあげてきた側面もあるわけで、いまだに人を騙す求人広告・人材紹介・派遣業の方々は、稲盛さんの「生き方」を読み、その人間強者の戦略通りに実行し、仏の心を持って欲しい


しかし、資本主義社会には必要悪の広告。このブログがタダで使えるのも、広告のおかげだ。ヤフーもグーグルもテレビも新聞も、広告収入が最大大部分の収益の柱であり、読者も様々なものが低価格、または無料で手に入る。が、正義の広告と悪の広告が半分ずつ。それをまともに受け、就職・転職・起業・商品販売で騙される人が後を絶たない。が、それも天の摂理。勝手にやってくれ。


オレは念願の広告系ビジネスから脱皮。もはや企業やなんやに媚びる必要はない。固定客も持たないし、だからツマラン客に媚びる必要もない。そういう意味では、広告主に媚びねばならぬ大手のマスメディアや、それにぶら下がる田原総一郎のような電波芸者にもなる必要はない。中央の大手や有名になると、ものが言えなくなる。オレは今後も、小さな孤高を貫く。地方都市から中央のエリートに、意味不明のテポドンをうち続けてやろう。どこまで佐高信に近づけるか。佐高さん、創価学会も思い切って叩こう。人生は一度だ。オレ?その分野は興味ない。オレは今後も、「小企業と起業経営と人生逆転」に特化していく。


お偉いさんや国や研究者のフリーター増加要因


下のテキスト広告↓にも騙されるなよ。怪しいのバッカ。でも感謝。皆さんのおかげでこのブログもタダで使ってます。


しかし、何事も功罪併せ持つな。この世は常に、正義と悪が共存共栄する。だからその矛盾とバランスと理解に、真面目な人ほど苦しむ。仏陀もキリストも同じところからスタートした。


そして、宗教が儲かる、心理操作に使えることに目覚めた悪人ドモは、それは特にキリスト教だが、世界の大半を占める発展途上国の現地人を皆殺しにして、世界制覇をしようとした。その痕跡を世界一周の中で、中南米やアフリカで見た(この「中南米」=中央アメリカ・南アメリカ大陸=この呼称も洗脳だ。そこはアメリカではないのだから)。中南米はブラジルとベリーズ以外はスペイン語だが、その侵略には悪のキリスト宣教師が片棒を担いだ。


仏教は、イスラムはどうか。詳しくは知らんが、そもそも「教団」=自分たちだけの私利私欲の追求と正当化と信者の洗脳が仕事だ。その構造は大企業と有名人も同じ。信者=顧客やファン。だから、大きな会社には宗教的なモノが必須。=社員=信者で、真面目な人ほど外に出ると弱い。

将来、起業を考えるなら、大企業には永くいないことだ。



脳細胞が洗脳されて狂う。安定した大企業の社員=その実力の大半は会社の看板と名刺。何か有れば会社に頼ればコトは済む。ボロな中小企業は頼れない。=無名で商品力もないし、個人の実力次第で自立心が自然と身に着く。

だから、いつの時代も、起業家の大半の前職は中小企業。栄光の大企業からスグに起業した人は失敗するケースが多い。そうでなければ困る。エリート学歴→有名大会社→起業後も大成功・・・なんてイカン。だから、楽天・三木谷のような一橋→興銀→ハーバードMBAなんかはキライだ。大前研一も同じ。

そうか、その点、稲盛さんは国立一期校で最低クラスの鹿児島大学→倒産寸前だった松風工業→起業だから許すか。日本電産の永守さんも、貧乏→高卒→職業訓練大学校→ティアック(大企業の中の弱者)→確かどっかの中小→起業だからイイ。孫さんも在日差別・極貧家庭→在日だから教師の夢は叶わなかった→UCLAだが、常に業界の強者と闘ってぶち壊してきたからヨイ。

中小零細起業家に至っては、ほぼ皆が学歴も職歴も滅茶苦茶だからもっとヨイ。その経歴から、大企業に支配された世の中への復讐心もしっかり持っているはず。だから、大企業や官庁の下請とかダメよ。同じ恨みを持つ、国民の大半を占める大衆層が合うんだよ。貧乏人のクセに、富裕層コンサル「ハードリング」岡さんの言う富裕層など狙うな。

狙うとしたら、元は貧乏で這い上がった起業家層だ。そうか。オレがつき合ってる富裕層=創業起業家は皆そうだ。「やずや」なんか企業価値は数百億万長者だが、今の矢頭美世子社長も夫と脱サラ当時は超貧困で、下関の魚市場で拾ったサバ3匹で生活してた。だから、普段はバタバタ音が大きいおばさん歩きだし、外食する時もロイヤル朝定食で、450円のスープセットか580円の和定食かで悩む。今までに何度か奢ってもらったこともあるが、誰とも金銭の貸し借りはしない。オレも先々週、朝食の代金が足りず、互いに貸し借りはイヤなので100円もらった程度。

矢頭さんの身近に負債1億円抱えた夫妻がいたが、金銭で救うのではなく、その夫には普通の仕事、妻には内職を発注することで応援。一昨年、その夫妻は12年かかって借金を完済し、夫はある会社の経営者として大活躍するまでになった(その分野では相当の実力者。一時期の数年、やずやビルの住み込み管理人も兼務で生活費を倹約)。これが本当の愛であり、見事な人育てだと思う。苦労した貧乏人出身だからこその快挙だ。幸運にも、オレはその過程を一から見させてもらった。

何を書いているかわからなくなったが、苦労人はイイ。素晴らしい人生劇場そのものだ。オレの息子の小学校でも、約1/3は中学受験する。大学までエスカレーター式の私立に行くため。その最大の理由は、子供に苦労させたくないことか。可哀想に。そういうガキは弱い。15や18での闘いを知らず、オボッチャマに育ったガキは、今後、最大のライバルになる中国人とは闘えない。

世界一周のすべての国で目撃したが、彼らの先祖は奴隷や不法入国の乞食同然で異国の地に渡り、現地人はアッラーやキリストなどで洗脳されて骨抜き堕落しているが、中国人は自立心奪う洗脳宗教クソ食らえで年中無休で働き、どの国でも商売・経営を牛耳っていた。日本でも東京は勿論、福岡でもハングリーな中国人だらけだ。特に弱者必勝の肉体労働系では。

それは在日韓国人差別で就職できず、また、まともな商売も出来ず、仕方なく養豚業でスタートし、残飯集めでヌルヌルのリヤカーに乗った子供の孫正義を引き連れた爺さんや両親と同じ。まだまだハイレベルの商品力は日本かもだが、経営人生成功要因の53%を占める「願望」=ハングリー精神・貧乏・大病・現状打開して這い上がりたい自己実現・能力開発欲求では、比べモノにならない。

他のアジアも同じ。中南米やアフリカの最貧国も、そのパワーは凄かった。日本の価値観から見れば地獄。ネパールもカンボジアもそう。が、多くの国では戦争や内紛も終わり、欧米支配から独自のものを創り出そうとしている。今までは政治経済も欧米がマネジメントしていたから、一度は混乱する時期が必ずあるが、彼らは必ずやってくる。それは世界レベルのルサンチマンパワー(弱者の強者に対する復讐パワー)となりつつある。今後は、世界も弱者必勝の逆襲時代になる。そうならないと面白くない。

だから、今のうちから途上国の人とは仲良くしておいた方がいい。その生き様から、日本人や欧米人が忘れた多くのものが学べるはずだ。

しかし、人生観も、弱者の戦略に基づいた独断と偏見がイイね。はみ出し者は。

そうだと思った人は人気ブログランク

しかし、フリーターのコトを少し書いて、本の原稿を書こうと思っていたのに、いつの間にか「弱者必勝の世界論」になってしまった。9/15の締切・・今夜も徹夜だ。

下の10連発ブログもよろしく!↓

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

人気ブログランク ←クリック応援お願いします!


12/29~31「2008夢サロン・無料」 特別ベンチャー大学 

・02/16~17「経営計画セミナー③」 ←あと10名


今日も調子イイ。おかげさまです。下にも最新ブログ連発!↓


7日大阪。「松本引越センター」の松本修治社長(43)が首をつっているのを社員が見つけた。松本社長は創業者である父親(現会長)の後を継ぎ、昨年9月に社長に就任したばかり。遺書は家族あて。B5用紙に手書きで「ママへ パパはこんな弱い男でした。申し訳ないです」などと書かれ、「こんな会社になって申し訳ない」との内容も。


岡田専務は「社長は先代が約50年かかって築きあげた会社を42歳で引き継いで頑張ってきたが、経営の重みに耐えられなかったのではないか」と話した。業界関係者らによると、同社は業界では草分け的存在だが、現在の規模は中堅クラスに位置。大手に押され、厳しい経営を迫られていたという。また、「持病のぜんそくで、最近、会社を急に休むことがあった」と話し、健康面の不安を抱えていた。


同社は61年設立。「ぞうのマーク」のテレビCMで知られる。資本金は5000万円で従業員は約200人。06年6月期の売上高は63億6900万円。毎日新聞より


★可哀想に。痛い目の経験がないボンボン社長の悲劇。見栄と世間体が文字通り命取り。失敗経験が豊富なら・・いざとなれば「捨てる」ことを知っていれば・・・・。



が、他人事ではない。オレも29歳の時、踏切や睡眠薬を買いに行った。サラリーマンで仕事失敗+結婚直前のプレッシャーから。幸い戻ってきたが・・。母は59歳で、連帯保証とオレや他からの責めと四面楚歌孤独・生活費枯渇・裏切り絶望が原因で自殺。周囲の知人では、高校の友人が受験不合格で。先週は友人の知人が自殺。旅行会社の経営不振でツアー客が当日出発できなかったから。正確な統計は知らないが、男の場合は仕事・経営失敗+借金+それに伴う重度のウツが原因だろう。経営者の場合、廃業・転業は普通として、倒産・破産=人生の終わりと思う人が多い。悲観絶望する。

が、零細企業コンサルと同時に今や「人生逆転の事例収集家」としても日本一を自認するオレに言わせれば、統計上は30年で企業の9割以上?は消滅するので(廃業や転職含む)、倒産・破産も当たり前の出来事。オレの周囲でも、倒産や類似の経験して普通に人生逆転した人は、やずや・一風堂・かたつむりの石川さん・柴田さん・宮崎さん・Kさん・Kさん・Oさん・ベスト電器創業者・うどんのウエスト・Sさん・コンサルIさんYさんTさん・八起会の野口さん・板倉さん・吉野家・大沢商会・ヤオハン・岩田屋など数え切れない。ましてや、仕事失敗や挫折やウツや過大借金は当たり前。

が、人生逆転事例を知らない人がほとんど。起業経営に関わること=失敗しても逆転できる理論と事例を本や講演や相談で伝えるのもオレの使命と思っている。「小さな会社★儲けのルール 」はその防止策だが、失敗した後の人生逆転例は「逆転バカ社長 」。正直に言うと、本の事例であげた人の何人かは、その後破産・倒産している。が、その全員が苦しみを乗り越え、再度起業か転職・転業で100%再起している。

(4年連続毎週毎日、この分野で日本一!  奇跡に感謝しかない!)

残念だが、本も12万部程度だし、99%の人は起業しても本も読まない、セミナーや勉強会にも行かない、異業種人脈もなく、我流でやる。当然、天才と運がイイ人以外は失敗する。大概、痛い目に遭ってから勉強と行動を始める。それでいい。オレも虫歯があるが、痛くならないと行かない。追い込まれてからでないと行動しない。それでいいのさ諸行無常=すべては移り変わる。変化する。

成功も失敗も常に過去の出来事となる。成功を維持したいなら、「有恒」=<恒に有る=変わらないために変わり続ける>努力が必須。でも努力の天才以外、独学は続かない。切磋琢磨する仲間がいれば「有恒」も加速する。以下の出逢い↓にヒントがあるかも。日本の自殺率は意外や世界10位

人気ブログランク いつも、ありがとうございます!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前から土井さん参加者 友人の出版コンサル「エリエス」土井さん


中身も本も素晴らしい。小手先煽り系でなく、真面目に正直に「一貫性のある変態 」目指す人は、この土井さんの全てを真似ればイイです。過労死の危険ありますが





●はるちゃんさん/2007年06月27日 17:31/CD聞きました。スゴイです。聞いていて頭にガンガン響きました。これで3,150円は有り得ません。本当にありがとうございます。CDを聞き終わってすぐに、土井さんのメルマガに登録し、「伝説の社員になれ!」を購入しました。もちろんアマゾンで・・・まんまと戦略にのってしまいました。 CDを聞いていろんなことを考えました。こんな充実感は久しぶりです。これからの自分が楽しみです。ご紹介していただいて本当にありがとうございました。


福岡の会社員さんより/今週、九州ベンチャー大学に久々に出かけてきました。土井さんの講演は非常に興味深く、すごい情報量でした。


●スピンアウト・高橋氏/著書「伝説の社員になれ」が1ヶ月で5万部(2ヶ月で10万部!)販売というAmazon記録保持者。その威光もあってか会場は超満員。話もとても面白かった。


●サミット福岡の平良氏/約1時間の講演は物凄く面白かった。僕の中では過去の九ベンで最高です。聞いててドキドキしました。(それは多分に、過去の喋り手うんぬんよりも聞く側の僕の問題だと思います。昔の僕だったらそこまでは感激しなかったとおもうけど、今の僕には脳に衝撃を受けるほどの内容でした)。若干32歳。世の中には凄い人間がいるもんだと心底思いましたね。

ということで、詳細は→大人気の土井CD ←53本  


人気ブログランク ←クリック応援お願いします!


・12/29~31「2008夢サロン・無料」  

・02/16~17「経営計画セミナー③」


資格起業家人生大逆転物語  新成功哲学「夢×戦略×感謝」


メルマガ登録 ←緊急情報 弱者の戦略   


08年3/01福岡セミナー「人生を逆転する★天職発見の法則」アントレフェア

08年4/12上海セミナー「小さな会社★儲けのルール」は中国で通用するか

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「2008夢サロン・無料」  「経営計画セミナー③」  成功事例  


ネットで新規1233社開拓法  IT起業失敗成功物語  


資格起業家人生大逆転物語  新成功哲学「夢×戦略×感謝」


メルマガ登録 ←緊急情報 弱者の戦略  

 

08年3/01福岡セミナー「人生を逆転する★天職発見の法則」アントレフェア

08年4/12上海セミナー「小さな会社★儲けのルール」は中国で通用するか


人気ブログランク まずはクリックお願い!もっと役立つ記事書きます。


栢野さま。お世話になります。OOのKです。先月、OOで講演を聞かせていただきました。ご提案遅くなって申し訳ありません。当社・社長案のように、マーケティング書の体裁をとるべくとも考えたのですが、栢野さんのブログのよさをそのまま生かすのがベストではないかと考えました。


「逆転バカ社長!栢野克己の営業日誌・ブログ接近戦!」です。


基本的には、栢野さんのブログ記事から本文を構成します。なので、栢野さんは、ブログを更新していれば、全く、このために新たに執筆していただく必要はありません。いまのコンテンツでも充分かもしれません。記事内容で足してほしい個所がある場合は、私が栢野さんに取材をいたします。

いかがでしょうか? 栢野さんのブログを本にさせてください。私も版元としては駆け出しです。精一杯やらせていただきます。『逆転バカ社長 』、読んでいます。これに劣らない迫力ある本にしたいです。


出版企画

□タイトル案 逆転バカ社長!栢野克己の営業日誌 ブログ接近戦!


□概要
・ 世界一周旅行を挟んだブログでの日誌を公開。・ ブログを最強の営業ツールとして使うとはどういうことか、これで分かる。


□読者像
・ ブログを営業ツールとして使っている(使いたい)コンサルタント、中小企業経営者・ ブログマーケティングのプランナー・ 栢野さんの既存読者


□構成
・ 本の構成は、基本的にはブログ日誌の日付を重視して、時系列を想定しています。・ 時系列に並んだ記事ごとに、重要なキーワードで見出しをつくり、本を構成します。・ ブログの生々しさ、ライブ感を重視します。


見出し例
・ラジカル・オネスティ=真正直人間の逆襲が始まる。・夢のマスターリスト・本気はワザを越える!・間隔戦は難しい・目の前の接近戦(アナログ+ネット)が俺の何よりの生きがいであり天職。・ピンチはチャンス。マイナスはプラスの素。・俺は今後も口先コンサルで生きるしかないと決意した。・ルサンチマンパワーの爆発
・夢実現打率を高める・「売れている」作家や出版社の本には相当の注意が必要だ・『あの時、逃げ出さなくて本当に良かった』、『あの時、逃げて本当に良かった』。どちらも本当・成功した人を妬むよりも、その人の真似をしましょう


□判型/ページ数・四六判/約200ページ


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


Kさん!ありがとうございます!!うれしいです!!こんな企画なら、いつでも何冊でもOKです!手抜きですが、素のママの私を出すのがいいかも。ベストセラー「鏡の法則」もブログの引用だし、「バカの壁」や「伝説の社員になれ!」も、著者のしゃべりを文字にしたもの。このブログ、過去の講演(全部DVDか音声ファイルにしてます)・・・浅い内容になるかもですが、それを元にした出版ならいつでもOK出します。ブログを毎日読んでるのは1000人、週に1回とか含めても推定3000~5000人だし、講演を年間100回やってるとは言っても、平均50人とすると年間でわずか5000人。実際に店頭で買う本の読者とはほとんどかぶりません。上記の本も、このブログのホンの一部です。以下の講演も聴いていただき、講演風・ブログ風の軽いビジネス書・自己啓発書をお考えの編集者の方、何やらバカにしたようなカンジもしますが、私のようなバカの場合、量は質を越えることがある。ヨロシクお願いします!


私の講演音声ファイルこのページの一番上 です。



昨日は滋賀県・彦根市の河瀬で講演。地元商工会さん会員約30名。従業員10名以下の小企業ばかり。オレのこと知ってたのは3名のみ。ま、いつものことだ。名刺交換・・約半数が名刺不所持。ネット見てるがHPやブログあるのは2名のみ。まあそんなもんだ。が、どうみても経営に苦しんでる顔ではない。余裕がある。その理由は・・・商工会の人が言った。「この滋賀県というのは、みんな通り過ぎて行くんですよ」「!」。そう、それに加え、県の大半は琵琶湖。なぜ、滋賀県民が全国有数の資産家か。そういうことだ。田舎は最高だ!滋賀出身の東京在住者はすぐにUターンしよう。やりたい放題のはずです。東京大手の支店は来るな。


1563c8df.JPG 俺は福岡市生まれだが、両親は岡山県総社市生まれ。父方の祖父が福岡に来て、見合い結婚したパパとママも福岡に来たみたい。詳しく聞く前に他界したので推測だが。俺は親族の付き合いもほとんどない。今から岡山で講演。ぎりぎりのスケジュールで戻る。母方の実家は総社でカヤノ写真館やってて顔だけ出そうと思ったが、移転場所まちがえて行けず。パパママジジババまたね・ベンチャー大学 http://www.q-venture.com







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
栢野様初めまして、OO県在住のUと申します。東京のいわゆる大企業に勤めている40代です。どうしても感謝のご連絡を差し上げたくなり、失礼ですがメールにてご連絡しました。

私は20歳代で何度か転職の後、現在の会社に入り、19年目になります。全てに恵まれ、やりがい、ポジション、収入とも順調な会社生活でしたが、3年ほど前、今思えば何を勘違いしたのか、自分に実力があると思い込み、今までのラインを捨てて、社内の新規事業の部署に自ら飛び込んでしまいました。自分なりに頑張ったのですが、良い結果が出ず、評価されないまま、意に反して外されてしまったのがO年前です。給料を保証された甘ちゃんの環境なのですが、私としては初めての大きな挫折でした。4×歳にして、初めて悩みに悩んだこの1年でした。

そんな中、栢野さんのHPにたどり着き、著作も読ませていただき、大いに勇気づけられ、今は一担当者として、新しい部署で再スタートしました。もちろん、独立、自営のほうが100倍、1000倍大変だと思うのですが、会社を社会となぞらえれば、弱者の私にとって、栢野さんの示されている事柄は、サラリーマンでも当てはまることがあると、自分なりに解釈しています。もう一度サラリーマンで頑張ろうと思っています。ありがとうございました。一方的ですが、これからもよろしくお願いします。U 
いやー、ありがとうございます!大企業でも、どうせ50歳代にはほぼ全員がリストラか関連会社強制出向か中小へ転職か独立するしかないので、クダラン管理職になるより、現場の地べたを這いつくばっていた方が有利です。ずっと大企業にいて、運悪く永年管理職になったあとで転職活動すると、面接で「あなたは何が出来ますか?」「部長ならできます」「?」となる。さらに、運良く?60歳65歳定年でも、その後20年も自分(株)の経営者なので、今回の挫折経験は必ず「あの時失敗して良かった!」となります。必ずなります。

そう想い、大企業でも「弱者の戦略 」と成功事例の勉強 と努力実戦の継続をすれば。「人生の成功=夢×弱者の戦略×人間性の修行継続」。しかし意外だ。オレは弱小起業家向けのみに情報発信してるが、大企業リーマンにも役立つことがあるのだ。社内で挫折した人には。しかし、思わぬうれしい声。今日も「起業系・社内起業系に悩む誰かに役立ちたい!」と朝からバリバリです!U様、本当に有り難うございます!

★質問 N▲Cコーポレーションという通販の会社が博多にあるみたいなんですが、栢野先生はご存じでしょうか?ソフトバンクのオフィシャルスポンサーだということで話を聞いてみたんですが代理店がどうとか、加盟金がいるとかで迷っています。ネットで検索してみましたが、いい話も悪い噂もでてこない状況で博多で経営コンサルタントをしている栢野先生ならご存じかなと思い、コメント欄に書き込みました。「やずや」はよくネット広告で見かけますが、栢野先生のブログでより一層親近感が沸いてきました。お忙しい中、つまらないコメントで大変申し訳ありませんが、もし知っていましたら教えてください。

★まず、私は先生ではないので、栢野さんでお願い(笑)。その会社は知りません。HPもないですね。怪しい。オフィシャルスポンサー=私の知人の会社もなってますが、金払えばなれるので信頼性とは無関係。かつ、通販で代理店で加盟金とかうんぬんは、ネットのアフィリエイトでも加盟金など不要ですから、おかしいですね。素人騙しの加盟金詐欺の臭いプンプンです。直感ですが、やめたほうがいいです。どうしても気になるなら、その会社の社長の経歴を帝国データバンクなどで調べるべき。既レポートあれば数万円です。人生を賭けるなら、その程度の出費は惜しまないこと。

金ないなら、その本部の出口で社員が退社する後を付け、居酒屋の後ろに座って、会話を聞くこと。内情わかります。かつ、既代理店を直接廻ること。本部が加盟店情報を公開してない、教えない=100%詐欺FCです。あと、詐欺で大問題になった近未来通信の説明会に潜入した時のことですが、私から見れば1分で詐欺とわかった。加盟店募集説明している社員の顔が悪人面。もしくは、悪いことをしているのを抑えている苦悩がそのまま顔に出ていた。顔に出ます。意外に当たる。また、説明会で良いことばかり言う・・ダメですね。問題点や課題も正直に言うならいいですが・・

人気ブログランク クリック応援お願いします!

12/29~31「無料1000本セミナー+2008夢の人生経営サロン」

2/16~17「小さな会社★人生経営計画セミナー③」大好評定番化

ベンチャー大学の成功事例DVD 100種類以上で日本一安い。

営業マンなしで新規1233社開拓方法  IT起業・失敗・成功物語

資格起業家・人生大逆転物語 ←士業・コンサル・個業系は必読

新・成功哲学 「人生の成功は夢×戦略×感謝しかない!」

メルマガ登録 ←緊急情報流します。 弱者の戦略

08年3/01福岡セミナー「人生を逆転する★天職発見の法則」アントレフェア

08年4/12上海セミナー「小さな会社★儲けのルール」は中国で通用するか


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

人気ブログランク クリック応援お願いします!

12/29~31「無料1000本セミナー+2008夢の人生経営サロン」

2/16~17「小さな会社★人生経営計画セミナー③」大好評定番化

ベンチャー大学の成功事例DVD 100種類以上で日本一安い。

営業マンなしで新規1233社開拓方法  IT起業・失敗・成功物語

資格起業家・人生大逆転物語 ←士業・コンサル・個業系は必読

新・成功哲学 「人生の成功は夢×戦略×感謝しかない!」

メルマガ登録 ←緊急情報流します。 弱者の戦略

08年3/01福岡セミナー「人生を逆転する★天職発見の法則」アントレフェア

08年4/12上海セミナー「小さな会社★儲けのルール」は中国で通用するか





0626929f.JPG これは月刊「日経ベンチャー」。さっきの日経ビジネスは大企業向けだが、こっちは中小零細企業向け。共に本屋にはない定期購読制。知り合いの創業103年・博多織5代目「岡野」の岡野さんが成功事例で見開き2P登場。10年前に凋落業界の家業を継いで改革大成功。


9年前は倒産寸前で年商4500万・赤字・借金2000万が、今は年商10倍の4億で粗利50%で昨年借金も完済。古い業界の流通問屋を飛ばし、小売店へ直販。オリジナル商品も開発。在庫管理も徹底。無理無駄を徹底排除。やったことは「弱者の戦略」の原理原則通りだが、ヤリキッタのがスゴイ!


以前は東京で、今はワタミのグループ会社になった人材採用ベンチャーにいたが、家業危機でUターン。プラス思考のよそ者の目には、衰退一方で、誰も本気でない+同業同志で会えば愚痴ばかり+後継者もやる気ない業界はチャンスだらけだった。ダメな衰退産業はチャンス!



cecc77d5.JPG 出張の利点は本が集中して読めること。週刊「日経ビジネス」の記事で[貧乏人と金持ちボンボンの戦い]。最高だ。後者はNTTなど。年商2兆5千億になっても破壊と創造を繰り返す。自分達は弱者だと知っているから。


俺がリ~マンなら一度は働いてみたい。今はauだが近々ソフトバンクに変える。阿修羅には、稲盛より孫だ。創業期からランチェスター弱者の戦略実戦者だしね。オレが支持する数少ない大企業。


しかし、今から25年前、在日韓国人というだけで「夢だった教師になれない」+実家の極貧のハングリーパワーで福岡で創業。リンゴ箱の上に立って、「将来は豆腐屋になります!」「?」「一丁二丁!・・兆の企業になるぞ!」と誇大妄想のような夢が本当に実現している!もの凄い!辛口の日経ビジネスがベタ誉め記事。取材OKを社内で取った記者がスゴイ。


弱者の戦略・・・あの物議も醸しだした、オレもケンカした赤いヤフーADSLモデムを街頭でキャッチセールス同然に配る戦略など、当時既に数千億の大企業には普通できない。数千億でも、2兆5千億になった今でも、ドコモなどに比べれば弱者だと認識している+人生は一度だ!との強い想いがあるからできること。会社は弱者だが、人間は強者。マネはほどほどに。でも、本質はマネするように。大手エリートに正しい恨みを持つルサンチマンは。


しかし、この日経ベンチャーは23年前の創刊号から、日経ビジネスも同じ頃から購読している。エリートサラリーマンを目指していたからだが・・・・その道には頓挫したが・・・オレが意外に「何でも知ってますね」と言われるのは、自分でもなんかしらんがよー知っとると思うのは、接近戦だけでなく、こういう勉強も知らずにしていたからだな。自分の知識欲・勉強欲に感謝。その大元は・・親父の影響だ。深く感謝。永年、気づかなかったことに懺悔すると共に、深く感謝します。天国のオヤジ!ありがとう!


人気ブログランク ありがとうございます!


870312fb.JPG

携帯から初投稿。どうかな?博多から滋賀の河瀬へ。指定席切符もらったが、自由席へ。指定されるのはイヤなのでね。素晴らしき性格だな。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

栢野 克己様 


初めまして。突然のメール失礼致します。私はOO市に住むOOと申します。私は3O代ですが、転職5回、うつ状態2回で、今も会社に行きながらうつの治療をしております。「俺の人生だめやなあ~」と思っていたところ、栢野様の「逆転バカ社長/天職発見 」に出会い、拝読させて頂き、「俺もまだ大丈夫だ。本気でやったら逆転できる」と大変勇気を頂きました。当面の目標である社労士、産業カウンセラー、キャリアコンサルタントの資格を活かして独立するために、今できることで一歩踏み出します。大変勇気の出るご著書を世に出して頂き、ありがとうございました。暑さまだまだ厳しい折ですので、お体ご自愛下さい。ありがとう!!!


ありがとうございます。そのあなたの苦しんだ経験が、まさにカウンセラーやコンサルに役立ちます。


そういう天命・人生なのです。良かったですね。


人生は逆転できる!


無料プレゼント

ブログを見ていただいている人だけ、本日限り、1年の感謝を込めて(実は思いつきで小金欲しいだけ)、以下のDVD・CDを5000円以上購入頂いた方へ、7つ下のブログで紹介した「余命宣告で真の感謝に目覚めたダイナーズ小野さん 」講演音声ファイルを無料で送ります。今年、合計で5000円以上買ったよと言う方も、ご希望あれば送ります。



人気ブログランク クリック応援お願いします!

12/29~31「無料1000本セミナー+2008夢の人生経営サロン」

2/16~17「小さな会社★人生経営計画セミナー③」大好評定番化

ベンチャー大学の成功事例DVD 100種類以上で日本一安い。

営業マンなしで新規1233社開拓方法  IT起業・失敗・成功物語

資格起業家・人生大逆転物語 ←士業・コンサル・個業系は必読

新・成功哲学 「人生の成功は夢×戦略×感謝しかない!」

メルマガ登録 ←緊急情報流します。  弱者の戦略

08年3/01福岡セミナー「人生を逆転する★天職発見の法則」アントレフェア

08年4/12上海セミナー「小さな会社★儲けのルール」は中国で通用するか

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。