「1人だと瞑想するのが難しい…」 | 自分とつながり、すべてとつながる

自分とつながり、すべてとつながる

「生まれてきてよかった」と言わせるヒーリング×瞑想ティーチャー、伊豆大島リトリートスペース「Retreat&Stay BHOGA」オーナー。世田谷との2拠点生活。オンラインセッションもやってます

こんばんは、エクタです。

新月の昨夜は

生徒さんとスタートした
7日連続の瞑想会の

最終日でした。

 



生徒さんたちは、
口を揃えて言います。

「7日間、
 90分の瞑想を続けられたのは
 みんなが一緒にいたから」


毎晩同じ時間に集って
瞑想して

体験をシェアして
次の夜を迎えて。

それぞれが
自分のプロセスを進む姿が

本当に励みになりました。


夜遅くの瞑想会に参加するためには、

生活リズムやいろんなことを
調整する必要があったと思います。


それをふまえて

「やってみよう!」

とコミットしたということだけでも、

内側のエネルギーは
確実に変化してるのです。


7日間を終えて、
身体も心も、とってもクリア。

さらにその先を見たくなったので

個人的にあと2週間、

トータル21日間、
同じ瞑想を続けてみることにしました。

「習慣化するには21日間続けると良い」

という説もありますが、

習慣化するために続けるわけではなく、

ただ

「やったことのないことをやってみたい」

という好奇心です。


さて今夜も、

瞑想に関するご質問に
お答えしていきます。

「グループでやるのがいいのはわかるけど
 1人で続けるにはどうしたらいいですか?」

というご質問も多いので、
このテーマを取り上げてみます。


──────────

一人で瞑想する時に
一番大切なこと

──────────

ではさっそく
順番にお答えしていきます。


「瞑想をやりたいのですが
 ひとりでも出来ますか?」


はい、もちろんできます!

ただ、最初からひとりで行うのは

けっこうハードモード

だと思います。


これで大丈夫かな?
瞑想できてるのかな?


って、
悶々と続けていても

効果がよくわからない。
自分には難しい。
やる気が続かない。


って
やめてしまう方が多いんですよね。


そうならないためには
お稽古ごとと同じで

先生に習ってから

瞑想のエネルギーフィールドを
体験してから

1人で瞑想をする、というのが

一番スムーズな方法だと思います。


特に瞑想は続けるうちに

抑圧していてた
感情が浮上してきたり

肉体面への影響が出てきたり
することもあるので

そうした時に

相談できる人がいるという
安心感が大切になってきます。


前回メルマガに書いたように

私にも
瞑想の先生や先輩、
一緒に瞑想する仲間がいたから

今があります。

(そして今では
 生徒さん達が瞑想仲間でもあります)


ご質問者さんも、
ご自身にあった瞑想法や
グループがみつかるといいですね。



次のご質問にうつります。


「一人でもできる瞑想の習慣の作り方」


「みんなでやるという機会が
 なかなかない中...

  一人での瞑想を習慣化するためのコツ?
 ヒントが教えて欲しいです」



図らずも
冒頭でお話ししていましたが

強い意識を持って
21日間継続することで

新たな習慣付けを可能にできるという

「インキュベートの法則」
という習慣化の法則があります。


最初は意識的にやっている行為が
無意識に行われるようになる

=習慣化する

というものです。

なので、
まずは21日間続けることが
アドバイスのひとつ目。


ここに
「一人で」という要素が加わった時、

ハードモードになることは
もうおわかりかと思います。

できれば初日だけでも
瞑想会に参加すると良さそうです。

初日が無理なら
事前に参加するのでもいいし、

瞑想のセミナーや
レッスンを受けてみるのも
とっても助けになるはずです。

ちょうどこのご時世、

オンライン瞑想会やセミナーが
いたるところで開催されていますから

スタートするチャンスですよ◎



そして、一番大切なのは

「瞑想すると、なんだかいい感じ」

という体験をすることです。


「続けたら、何かがありそう」という

可能性を感じることも必要。



そんな経験があると

「もうちょっとやってみたいな」

「瞑想した方が、心地いいな」

「続けると、どうなるんだろう?」


という気持ちが
自然に芽生えるはずなんです。


世の中には
いろいろな瞑想リーダーが
さまざまな瞑想法を伝えてくれています。

あなたが惹かれる瞑想に出会うまで
いろいろ試してみてください。


──────────

「瞑想に入る」について

──────────


このご質問は、
少し角度の違う回答になります。



「今日のメルマガにあった、
 ある時期から突然瞑想に入りづらくなる、

 ということについて
 もう少し詳しく聞きたいです。

 確かにグループだと入りやすいけれど、
 一人だと入りにくくなる、

 そのことの直接的な
 解決にはならない気がするのです。

 みんなとやると入れる、
 でも相変わらず一人だと入りにくい、

 という風に
 悩みの形が変わるだけというか。
 (実体験あり)」



(実体験あり)と
書いてくださっていて

瞑想を続けている方のお悩みです。


まず確認したいのは

瞑想の定義です。


あなたにとって、瞑想って何?

何を求めて瞑想をしていますか?


その定義は、さまざまです。

ご質問に

「瞑想に入る」という言葉が
使われていますが


瞑想状態、
平穏な状態、

変性意識とか、ゾーンとかに

アクセスする(入る)のが瞑想。


ご質問者さんが
そうだとは限りませんが

そんな風に捉えていらっしゃる方が
大半ではないでしょうか。


だから、入れる/入りにくい
ということが問題になっている。


それが正しいとか間違っている、
という話ではありません。


ただ、私がこれまで
お伝えしてきた瞑想は違います。



それが正しいとか間違っている、
という話ではありません。


ただ、私がこれまで
お伝えしてきた瞑想は違います。


どこかに向かうことをしません。


「今ここ」に意識を向け続ける

「今ここ」に在り続ける


それが瞑想だと捉えています。


その結果、

変性意識とか、ゾーンとかに
入ることもあります。

ですが、
それが目的ではないのです。


そうなると、

入りにくいという葛藤や
入りたいという欲望は消えます。


集中できなくても

「今、集中できていないな」

と気づいていることが瞑想です。


ただ毎瞬異なる今があり、
それは過ぎ去ってゆく。

それを見ている
意識状態で居続けることで

瞑想が深まっていきます。


瞑想が深まると、何がいいのか。
どんなことがおこるのか。

それは自分にしかわかりません。


瞑想はどこまでいっても
パーソナルな体験です。


ぜひ、あなた自身で
あなただけの体験を
味わって欲しいと思います。


──────────

いよいよ明日!

──────────

【無料】
オンライン瞑想会
5/14(金)21:00~22:00

お申込みはこちらから

https://03auto.biz/clk/archives/soxoqc.html


・メールアドレス
・瞑想に関するご質問やリクエスト

をご入力ください。

お申込みをいただいた方に
URLをお送りいたします。

※YoutubeでのLIVE配信です

※前半30分はご質問にお答えする時間、
 後半30分で瞑想します。


《ご参加受付:5/14(金)20時まで》


「寝てしまっても大丈夫ですか?」

など、

 

過去にいただいたご質問は
こちらの動画でお答えしています。

 

 

 




いつも最後までお読みいただき、
ありがとうございます。

素敵な夜をお過ごしください。 


--------- ★ ---------- 

瞑想という旅の仲間になろう
 

生まれ変わリトリート 

https://03auto.biz/clk/archives/zlxvry.html

 



-----------------------
 

 

 

エクタ 【ヒーリング×瞑想】ティーチャー
 



-------------------------------------------------- 

■主な実績

●50種類の高次元エネルギーを
 4年間で2,500件伝授したエネルギーマスター

●ボディセラピーとエネルギーヒーリングを融合した
 独自セッションを1,000件以上提供

●クライアントの9割が
 「自分と繋がる方法を知って、人生が変わった」

●15年の瞑想歴で、
 瞑想が苦手なヒーラーへの指導を得意とする

●作家、画家、デザイナーなどの
 アーティストからも熱い支持を得ている

●“エネルギーを上げる”インテリア、ファッション、
 ライフスタイルの提案も可能
 
●「心に効きます」「何度も読み返しています」
 ハートに響くメルマガ配信中

 →お申込みはこちら

-------------------------------------------------- 

■プロフィール

1973年、東京生まれ。 

子供のころから何をしても“これじゃない感”があって、
理由もない生きづらさを感じていました。

なぜ人は生きるの?
どうしたら楽に生きられるの?

その答えをみつけるべく
心理学や哲学、カウンセリング、
目に見えない世界の探究を始めました。

WEB制作に携わりながら、
身体と心、魂に働きかけるヒーリングを10年以上学び続け
2010年、独自のセッションをスタート。

2013年、人生観が一変した目覚めの体験後に退社し、
ヒーリングや瞑想の指導を始めました。

-------------------------------------------------- 

■ミッション

すべてはひとつに繋がっている(ワンネス)ことに目覚め、
その中で自分らしく(ユニーク)創造的に生きる”という、
新しい時代の生き方を体現していく。

《エクタという名前の由来は、「ワンネス」と「ユニーク」
相反する2つの意味を持つサンスクリット語です》