瞑想すると気分が落ち込みます | 自分とつながり、すべてとつながる
新型コロナウイルスに関する情報について

自分とつながり、すべてとつながる

「生まれてきてよかった」と言わせるヒーリング×瞑想ティーチャー、伊豆大島リトリートスペース「Retreat&Stay BHOGA」オーナー。世田谷との2拠点生活。オンラインセッションもやってます

こんばんは、エクタです。

 

先週末は

大島のリトリートスペースで

 

瞑想ファシリテーター養成講座を

開催していました。

 

 

 

 

その後、3日だけ世田谷で過ごし

昨日から再び大島です。

 

自然と都会を

行ったり来たりのデュアルライフ♪

 

かつての夢が

現実のものになりました。

 

それは

夢が叶った!

という感じではなく

 

現象化した、という表現が

ぴったりきますね。

 

目に見えるもの、

見えないもの

 

いろいろな存在の

力が重なって

 

顕現された場所が

大島のリトリートスペースです。

 

瞑想に入りやすいところです!

 

 

 

そんなわけで今夜は

ひさしぶりに

瞑想についてお話していきます。

 

────────── 

 

瞑想を続ける足枷

 

────────── 

 

瞑想って、

いろんな定義があります。

さまざまな瞑想法があります。

 

あなたが瞑想する理由、

瞑想に興味がある理由は

 

何でしょうか??

 

おそらく多くの方が

瞑想に求めているのは

 

「心の平穏」

 

ではないかと思います。

 

 

ここ数年は

 

「パフォーマンスアップ」

 

などといって

脳への良い影響があると

 

特にビジネス界隈で

話題になっていましたが

 

コロナ騒動によって

スピリチュアルな側面が

再注目されるようになりました。

 

制限の多いストレス、

人と会えない孤独感、

将来への不安。

 

瞑想によって

心を穏やかにすることで

 

それらを乗り切れるのでは、と

多くの方が感じ取っているんですね。

 

去年の今頃、

私もオンライン瞑想会を

頻繁に開催していました。

 

内なる平和につながる時間を

少しでも日常に取り入れて

 

あのヒリヒリした時期を

なんとか乗り越えた方も

いらっしゃったでしょう。

 

瞑想会の後に

 

「大丈夫だって思えた」

「ホッとして涙が出た」

 

と感想をくださる方も多かったです。

 

でも実は、

そうした体験を重ねることが

 

瞑想を続ける上での

足枷にもなり得ることをご存知ですか?

 

────────── 

 

もう瞑想なんてしない!

 

────────── 

 

瞑想をすると

気持ちが落ち着いたり

晴れやかになった。

 

何度かそんな体験があると

 

瞑想とは、そうした

「良い」感覚や

「良い」変化があるものだ。

 

と、無意識に定義してしまいます。

 

すると、

 

瞑想をしても

 

何も感じない

何も変わらない

あの良い感じがない。

 

そんな日は

 

「瞑想ができていなかった」

「集中できなかった」

 

などと思うのです。

 

さらに

 

「瞑想したら気分が悪くなった」

「余計に落ち込んできました」

 

なんてことがあると

 

もう瞑想なんてしない!

 

とすっかり瞑想が苦手に

なってしまう方もいます。

 

本当によく聞くお話です。

 

そしてそれは、

まったくの誤解ですよ!

 

 

瞑想は

行うことで「良い」状態に

なるものではないんです。

 

もちろん

そうしたこともあります。

 

でも、

そうでないこともあります。

 

そうした事象を

観ていることが

瞑想です。

 

今日は良かった

今日はダメだった

 

今日はちゃんとできた

今日はできなかった

 

絶え間ない

ジャッジをしているマインドを

眺めている意識が、瞑想の入り口です。

 

 

意識的に自分を見ていますから

 

これまで気づかないようにしてきたものが

姿を現し始めます。

 

気分が悪くなるのも

落ち込んでくるのも

 

もともと、そこになければ

浮上してはこないんです。

 

喜ばしくないものが顕れたなら、

ぜひ歓迎してあげてくださいね。

 

姿を見せてくれてありがとう。

今まで気づかなくってごめんね。

 

って。

 

そうできたら

複雑化させることなく

終わっていきます。

 

 

瞑想すると

そういうものが出てくることがある、

それはわかったけど

 

眺めていて、それが何に良いの?

どう変わるの?

 

と疑問が出てきたかもしれませんね。

 

思考は答えを求めます。

とても早急に、正解を欲しがります。

 

そんな

焦る気持ちに気づいて、、、、、

 

 

 

今ここで

 

3回大きな深呼吸をしてから

次へ進みましょう。

 

(気づきを向ける。

 あらゆる行為を瞑想にできます)

 

 

 

それらを

眺めている意識は

 

平穏そのものです。

 

感情や思考は

あっちへこっちへと

動きまわりますが

 

内なる静寂のスペースから

それらを見守ることも、できます。

 

 

「今日は瞑想がちゃんとできた」

「雑念が出てダメだった」

 

というジャッジですら

 

流れる雲のように

自由にさせられる感覚を

育てることができるんです。

 

禁止するのではなく!

 

 

瞑想を続けてゆくと

 

流れる雲を見ている側の

「意識」が

目覚めはじめる。

 

その「意識」の違いは、

ふだんの生活の中で気づくでしょう。

 

 

────────── 

 

「意識」を目覚めさせよう

 

────────── 

 

瞑想を語ると、

どうしても抽象的になっていまいますが

 

最近のNETFLIXに、

わかりやすく楽しく瞑想を

伝えているアニメがあります。

 

瞑想が人生にもたらす効果について

解説している

 

『ヘッドスペースの瞑想ガイド』や

 

”見る幻覚剤”と称される

トリップ感満載の映像

 

『ミッドナイト・ゴスペル』

(8話「銀のねずみ」がおすすめ)

 

NETFLIXを見られる方は

ぜひチェックしてみてください。

 

どちらも今の時代だからこそ産まれた

ユニークな作品だなと思います。

 

今年7月の

「生まれ変わりトリート」でも

 

瞑想をたっぷり体験して

自分のものにしていただきます。

 

瞑想が苦手な方でも無問題。

安心してお越しくださいね。

 

https://03auto.biz/clk/archives/ddhtic.html

 

 

 

瞑想を始める時、

一人でできる人はほとんどいません。

 

慣れるまではグループでの瞑想を

続けられるのをおすすめします。

 

 

いつも最後までお読みいただき、

ありがとうございます。 

 

素敵な夜をお過ごしください。

 

 

追伸:エクタの瞑想動画を一部ご紹介

 

 


 

 

 

 

 

 

エクタ 【ヒーリング×瞑想】ティーチャー
 



-------------------------------------------------- 

■主な実績

●50種類の高次元エネルギーを
 4年間で2,500件伝授したエネルギーマスター

●ボディセラピーとエネルギーヒーリングを融合した
 独自セッションを1,000件以上提供

●クライアントの9割が
 「自分と繋がる方法を知って、人生が変わった」

●15年の瞑想歴で、
 瞑想が苦手なヒーラーへの指導を得意とする

●作家、画家、デザイナーなどの
 アーティストからも熱い支持を得ている

●“エネルギーを上げる”インテリア、ファッション、
 ライフスタイルの提案も可能
 
●「心に効きます」「何度も読み返しています」
 ハートに響くメルマガ配信中

 →お申込みはこちら

-------------------------------------------------- 

■プロフィール

1973年、東京生まれ。 

子供のころから何をしても“これじゃない感”があって、
理由もない生きづらさを感じていました。

なぜ人は生きるの?
どうしたら楽に生きられるの?

その答えをみつけるべく
心理学や哲学、カウンセリング、
目に見えない世界の探究を始めました。

WEB制作に携わりながら、
身体と心、魂に働きかけるヒーリングを10年以上学び続け
2010年、独自のセッションをスタート。

2013年、人生観が一変した目覚めの体験後に退社し、
ヒーリングや瞑想の指導を始めました。

-------------------------------------------------- 

■ミッション

すべてはひとつに繋がっている(ワンネス)ことに目覚め、
その中で自分らしく(ユニーク)創造的に生きる”という、
新しい時代の生き方を体現していく。

《エクタという名前の由来は、「ワンネス」と「ユニーク」
相反する2つの意味を持つサンスクリット語です》