「でも、やっぱり好き」を大切にしてね | 自分とつながり、すべてとつながる

自分とつながり、すべてとつながる

「生まれてきてよかった」と言わせるヒーリング×瞑想ティーチャー、伊豆大島リトリートスペース「Retreat&Stay BHOGA」オーナー。世田谷との2拠点生活。オンラインセッションもやってます

こんばんは、エクタです。

 

春分の日(宇宙元旦)の翌日、

春の嵐のような日曜日に

4期長期講座が終了しました。

 

 

最後に、受講生のみなさんが

花束をプレゼントしてくださいました。

 

「エクタさんに贈りたいお花を

 1人1人がそれぞれ選んで、

 一つの花束に束ねました」

 

いろいろな形、色、香りのお花たち。

 

 

その贈りものは

私にとって神様からの

ご褒美のようにも感じました。

 

「自分で在る」

(ユニーク)

 

「ひとつであることを思い出す」

(ワンネス)

 

講座の根底に流れるメッセージを

美しい形で表現してくれていたから。

 

それぞれのお花には

 

ありがとう、とか

大好きです、とか

 

書かれたカードが揺れていて。

 

こんなにも愛に満ちた花束、、、

嬉しくって泣けました。

 

 

────────── 

 

今のわたしを表現する

 

────────── 

 

講座の最終日は

 

「今のわたしを表現する

 ファッションやヘアメイク」で

 

ご参加いただくのが恒例です。

 

 

このようなお題をきっかけに

 

今のわたし

 

を改めて感じていただくのです。

 

 

今のわたしらしさとは?

 

今のわたしにしっくりくるのは?

 

今のわたしが喜ぶのは?

 

 

大切なのは

”今のわたし”が選ぶこと。

 

 

そうして選ばれた

ファッションやヘアメイクは

 

例外なく”今のわたし”を輝かせます!

 

隠れていた魅力を引き出します。

 

「意外とこんな明るい色も似合うわ」

「本当は女の子っぽいのが好きなんです」

「これが私!という自信が持てた」

 

とかとか。

 

これまでの卒業生全員の、

その姿を覚えています。

 

みんな印象的で個性的で

美しかったなぁ、、

 

選んだ理由もそれぞれに

ストーリーがあって

感動したものです。

 

自分とつながること、

エネルギーを感じることを

ここまで練習してきたからこそ

 

”今のわたし”が

わかるのでしょう。

 

あなたもぜひ一度

そんな遊びをやってみてはいかが?

 

 

────────── 

 

「ボーダーを着る女性はモテない」?!

 

────────── 

 

4期生の中には先月、

一足早く講座を卒業して

グアテマラへ旅立った生徒さんがいます。

 

彼女から届いたメッセージをご紹介します。

 

 

「みんなの思い思いの装いを見て、

 

「みんなきれい!」と

 ひとり盛り上がっていました。

 

 私はきのう、偶然にも

 講座初日に来て行った服を着ていました。

 

 ボーダーTシャツとジーンズです。

 

 よく「ボーダーを着る女性はモテない」

 なんて聞いたりして、

 

 あと、

 なんか「変わりたい」と思ったりして、

 

 「ボーダーやめなきゃ」と

 思ったことがありました。

 

 でも、やっぱり好きなんですよね。

 

 私がきのう講座初日と同じ服を着ていたのは

 

「変わってないけど変わった」

 からだと思います。

 

 私は私でいい。

 

 変わるって大きな変化ではなくて

 自分の新しい面に気づくこと。

 

 講座初日と同じ服は

「あの時と同じだけど少し違う私」。

 

 ダメなとこばかりで

 変わりたいと思ってた私を

 

 愛しく受け入れたように感じています。」

 

 

 

卒業式から涙腺が緩んでるんで

このメッセージも泣きに泣きました。

 

「でも、やっぱり好き」

 

それを何よりも

大切にしてあげたいですよね。

 

服は同じだけれど、

着ている思い(心)が違う。

 

深いです。

 

そしてそうした表現も

とても彼女らしいのでした。

 

 

────────── 

 

お仕舞いと始まり

 

────────── 

 

実はその日、

私の卒業式でもありました。

 

【ヒーリング×瞑想】マスター講座は、

これにてお仕舞いです。

 

4年間10クラス、

いろんな色とストーリーがあったけど

 

ぜんぶがそれぞれ

思い出深くて愛おしい。

 

私の子どもみたいな講座でした。

 

一緒に場を創ってくださったみなさん、

本当にありがとうございました。

 

深いところから溢れ出す涙と笑顔、

その人のそのままの姿を見る以上に

 

心が震えることって、なかなかないです。

私にとっては。

 

やっぱり、人が好きなんだな。

 

ハートでつながることが

喜びなんだな。

 

改めてそう感じました。

 

私もこの「好き」を

大切にしていきますね!

 

これからは形は変わりますが

 

「自分で在る」

(ユニーク)

 

「ひとつであることを思い出す」

(ワンネス)

 

引き続き、そんな生き方を

お伝えしてまいります。

 

まずは7月に開催する

 

「生まれ変わリトリート」

http://kayam.net/retreat/

 

 

真打ち登場!という感じのコースです。

 

このリトリートをはじめ、

伊豆大島での開催を増やしていきますが、

 

オンラインでも可能な

パーソナル長期サポートも予定しています。

 

ちなみに来月の

瞑想ファシリテーター養成講座は、

増席→満席となっていますが

 

ご要望が多い場合は、

秋頃に第2回目を開催するかもしれません。

 

 

いつも最後までお読みいただき、

ありがとうございます。 

 

素敵な夜をお過ごしください。

 

 

エクタ 【ヒーリング×瞑想】ティーチャー
 



-------------------------------------------------- 

■主な実績

●50種類の高次元エネルギーを
 4年間で2,500件伝授したエネルギーマスター

●ボディセラピーとエネルギーヒーリングを融合した
 独自セッションを1,000件以上提供

●クライアントの9割が
 「自分と繋がる方法を知って、人生が変わった」

●15年の瞑想歴で、
 瞑想が苦手なヒーラーへの指導を得意とする

●作家、画家、デザイナーなどの
 アーティストからも熱い支持を得ている

●“エネルギーを上げる”インテリア、ファッション、
 ライフスタイルの提案も可能
 
●「心に効きます」「何度も読み返しています」
 ハートに響くメルマガ配信中

 →お申込みはこちら

-------------------------------------------------- 

■プロフィール

1973年、東京生まれ。 

子供のころから何をしても“これじゃない感”があって、
理由もない生きづらさを感じていました。

なぜ人は生きるの?
どうしたら楽に生きられるの?

その答えをみつけるべく
心理学や哲学、カウンセリング、
目に見えない世界の探究を始めました。

WEB制作に携わりながら、
身体と心、魂に働きかけるヒーリングを10年以上学び続け
2010年、独自のセッションをスタート。

2013年、人生観が一変した目覚めの体験後に退社し、
ヒーリングや瞑想の指導を始めました。

-------------------------------------------------- 

■ミッション

すべてはひとつに繋がっている(ワンネス)ことに目覚め、
その中で自分らしく(ユニーク)創造的に生きる”という、
新しい時代の生き方を体現していく。

《エクタという名前の由来は、「ワンネス」と「ユニーク」
相反する2つの意味を持つサンスクリット語です》