本当の自分ってどこにいる? | 自分とつながりすべてとつながる【ヒーリング×瞑想】マスター講座

自分とつながりすべてとつながる【ヒーリング×瞑想】マスター講座

頭の理解から、リアルな体験へ。愛やワンネス、空やエネルギーの仕組みを腑に落とすための“体感型”の講座です。新しい時代のヒーラーを目指す方や、クリエイティビティを開花させたい方にも。

こんばんは、エクタです。

 


(2020年元日・伊豆大島 裏砂漠にて)


今月の長期講座では
チャクラを学びました。

「チャクラをこんなに
 感じられるなんて!」

と受講生さんたちは
驚いていたけれど、

感じる練習を続けていると
今までわからなかったことが

どんどん自分の人生に
顕れてくるようになります!


ところでチャクラって、
知識として知っていても

自分の人生に
どんなふうに役立てられるか、
結びつかない方も多いようです。


今夜は
チャクラの役立て方と、

チャクラが教えてくれる
「チャクラ以外の大切なこと」
   
について
お話ししていきたいと思います。


────────── 

チャクラの役立て方

────────── 

チャクラを理解すると、

自分の生き方のパターンや

その時々の
エネルギーの使い方

がみえてきます。


例えば


お金や健康に関する
心配事が多い、
常に不安感がある、

そんな場合は
第1(ベース)チャクラが
ほとんど使われていなかったり。


愛や感謝を感じやすく
平和な感覚があるなら

第4(ハート)チャクラが
活性化されていたり。


チャクラはよく、

「開いている」「閉じている」
と表現されますが


パカッと開いたり閉じたり
するというよりは

動いているか、
動いていないか。

というイメージが
近いように感じます。


チャクラが動いている時
=活性化されているので

そのチャクラの持つ
エネルギーを

活用することができています。



逆に言うと

使えていないエネルギーに
対応するチャクラが動けば

エネルギーの使い方が変わり

できなかったことが
できるようにもなります。



では、どうやったら
活性化させられるのでしょう?


もちろんヒーリングも
それをサポートしますが


一番効果があるのは

自分自身がそのチャクラに
意識を向けることです。


意識を向けて、
感じてみることです。


それだけで
チャクラのエネルギーが
動き出すんですよ!



最初は
何も感じられなくても

練習していくうちに
少しずつ感じ始められます。


────────── 

中庸に留まらなくていい

────────── 

どんなエネルギーも

陰と陽、
2つの極がありますね。


チャクラも
そのように捉えることができます。


それぞれのチャクラが司る
エネルギーがありますが

そのニュートラルな質が
両極に振れるとどうなるか、

例を挙げてみます。


第3(ソーラープレクサス)チャクラ、
パワーセンターは

自信や自己価値、
個人としてのパワー

と関連するチャクラですが


このチャクラが
マイナス側に振れている時は

自己価値を感じられず
人の言いなりになりがちだけれど


逆側に振れると

過剰な自信と自尊心で
人をコントロールしがちになる。



どちらも同じパワーセンターの
エネルギーですが

どのような使い方をしているかで
現実の顕れ方は
真逆になるわけです。



だからといって

ど真ん中、いわゆる中庸に
い続けようとするのも、

緊張を伴う努力となります。

  
なぜなら
ずっと同じエネルギー状態に
留まることは、

エネルギーとして
不自然なことだから。


私たちは
いろんなところを
行ったり来たりすることで

いろんな体験を
しているのです。


じゃあどうしたら
チャクラを活かせるの?

   
「気づきを持って
 今ここにいる」


それがすべてだと思います。


今ここで
自分がしていることに
気づいたなら、

他の選択もできるし、
受け入れることもできます。

自分で次を、創れるのです。
  

同じパターンに
はまってしまうのは

それに気づかないままで
いるからなのです。


────────── 

カラフルな私たち

────────── 

冒頭に書いた、
チャクラが教えてくれる

「チャクラ以外の大切なこと」は

このことと、


そして、大切なもう一つ。


チャクラは7つあります。

諸説によっては
もっとたくさんの
チャクラがあります。


そのどのエネルギーも
どんな人の中にもある、

ということを
理解されていますか?


大地との繋がりも
自分を感じたり
他者と交わることも


才能をわかち合うことも
愛して愛されることも

表現することも

高次からの
インスピレーションも
宇宙と1つになることも


私たち人間の
標準装備なんです!



【三次元の世界に生きるために

必要なあらゆるエネルギーを備えて

私たちは生まれてくる】


そんな自分を認められますか?



自分にはない、できない。

というのは

気づいていない。
使っていない。

だけなんですよ。


あるいは
別の極に振れてしまって
いるだけかもしれない。


まずはそれに
気づくことからですね。


本日のタイトル

「本当の自分ってどこにいる?」

の答えは…


ここまでお読みくださったら、
きっとご自身で感じ取れるはず。


いつも最後までお読みいただき、
ありがとうございます。

素敵な夜をお過ごしください。
 

 

エクタ 【ヒーリング×瞑想】ティーチャー




-------------------------------------------------- 

■主な実績

●50種類の高次元エネルギーを
 4年間で2,500件伝授したエネルギーマスター

●ボディセラピーとエネルギーヒーリングを融合した
 独自セッションを1,000件以上提供

●クライアントの9割が
 「自分と繋がる方法を知って、人生が変わった」

●15年の瞑想歴で、
 瞑想が苦手なヒーラーへの指導を得意とする

●作家、画家、デザイナーなどの
 アーティストからも熱い支持を得ている

●“エネルギーを上げる”インテリア、ファッション、
 ライフスタイルの提案も可能
 
●「心に効きます」「何度も読み返しています」
 ハートに響くメルマガ配信中

 →お申込みはこちら

-------------------------------------------------- 

■プロフィール

1973年、東京生まれ。 

子供のころから何をしても“これじゃない感”があって、
理由もない生きづらさを感じていました。

なぜ人は生きるの?
どうしたら楽に生きられるの?

その答えをみつけるべく
心理学や哲学、カウンセリング、
目に見えない世界の探究を始めました。

WEB制作に携わりながら、
身体と心、魂に働きかけるヒーリングを10年以上学び続け
2010年、独自のセッションをスタート。

2013年、人生観が一変した目覚めの体験後に退社し、
ヒーリングや瞑想の指導を始めました。

-------------------------------------------------- 

■ミッション

すべてはひとつに繋がっている(ワンネス)ことに目覚め、
その中で自分らしく(ユニーク)創造的に生きる”という、
新しい時代の生き方を体現していく。

《エクタという名前の由来は、「ワンネス」と「ユニーク」
相反する2つの意味を持つサンスクリット語です》