誰でもハートで感じ取れる | 自分と繋がりすべてと繋がる【ヒーリング×瞑想】マスター講座

自分と繋がりすべてと繋がる【ヒーリング×瞑想】マスター講座

頭の理解から、リアルな体験へ。愛やワンネス、空やエネルギーの仕組みを腑に落とすための“体感型”の講座です。新しい時代のヒーラーを目指す方や、クリエイティビティを開花させたい方にも。

こんばんは、エクタです。 

 

(自撮りのため、写真は反転しています)

 

 

インド行きの飛行機で

読んでいた『たびがく』。

 

 

その中で紹介されていた

茨木 のり子さんの詩が

心に染みて涙が出ました。

 

──── ★ ──── 

次回の1dayセミナーのお知らせは 

メールの最後にあります。 

────────── 

 

今夜はまず

その詩をご紹介しますね。

 

────────── 

自分の感受性くらい

────────── 

 

 

自分の感受性くらい

 

茨木 のり子

 

 

ぱさぱさに乾いてゆく心を

ひとのせいにはするな

みずから水やりを怠っておいて

 

 

気難しくなってきたのを

友人のせいにはするな

しなやかさを失ったのはどちらなのか

 

 

苛立つのを

近親のせいにはするな

なにもかも下手だったのはわたくし

 

 

初心消えかかるのを

暮らしのせいにはするな

そもそもが ひよわな志にすぎなかった

 

 

駄目なことの一切を

時代のせいにはするな

わずかに光る尊厳の放棄

 

 

自分の感受性くらい

自分で守れ

ばかものよ

 

 

────────── 

自然にそれをやっている

────────── 

 

あなたはどんな風に

この詩を読まれましたか?

 

 

私が涙してしまったのは

最後の一文。

 

「ばかものよ」に

聞いたことのないほどの

「愛してるよ」があったから。

 

厳しい言葉が並ぶのも

これを読む人への

信頼があるからこそ。

 

厳しくも優しい言葉たちに

勇気をもらえる気がして

何度も読み返してしまいます。

 

日本語がわかる人ならば

この「ばかものよ」の

ニュアンスはわかりますよね。

 

ばかもの!と罵声を浴びせている

わけではないことは。

 

言葉そのものではなく

そこに込められた心を

感じ取ること、

あなたもできたと思います。

 

これが

ハートで感じ取る、

ということです。

 

ハートを開こうとしなくても

ハートに意識を向けなくても

 

私たちは自然にそれが

できるんです。

 

特に日本語は

そうした能力が求められる

言語だと思います。

 

空気を読め、なんて

言葉もありましたが

 

空気を読むのではなく

ハートで感じるのであれば

 

また違った体験になるはずです。

 

 

────────── 

言葉の奥にあるもの

────────── 

 

今回インドは

友人も一緒なのですが

 

ジャグジーに入りながら

連日のガールズトーク!

 

日々瞑想をする中で

新たな気づきや変化が

どんどんやってきて

 

それをすぐにシェアできる

仲間がいるというのは

本当に心強いものです。

 

ある話題になった時

彼女はこう言いました。

 

「大丈夫。自信を持って」

 

 

もしそれを頭で聞いたら

 

「何を根拠にそう言える?」

「自信を持ってないわけじゃないよ」

 

そんな反応が出てきたことも、

正直あります。

 

 

でも、彼女のその言葉は

私のハートに飛び込んできました。

 

私への暖かな思いとエールが

言葉を超えて伝わって来たのです。

 

 

頑張っている人に

「頑張って」というのは

プレッシャーを与えるから良くない、

と聞いたことがありますが

 

どんな思いをのせて

「頑張って」と言うかによって

 

それはプレッシャーにも

なり得るし

 

相手を安心させるハグにも

なり得る。

 

そう思いませんか?

 

言葉にこめられた思いを

ハートで感じ取れば

 

「大嫌い」が

とびっきりの

「大好き」を

 

伝えていることも

あるとわかるでしょう。

 

 

──── ★ ──── 

次回の1dayセミナー 

────────── 

エネルギー浄化× 

ハートと繋がるワーク 

 

8月24日(土)@東京 

講師:タルージャ 

 

エクタも同席します。 

質問タイムもありますよ~ 

http://kayam.net/1day 

 

早割(半額)は 

7月22日(月)まで! 

────────── 

 

 

本日も最後までお読みいただき、 

ありがとうございました。 

 

素敵な夜をお過ごしください。 

 

 

エクタ 【ヒーリング×瞑想】ティーチャー




-------------------------------------------------- 

■主な実績

●50種類の高次元エネルギーを
 4年間で2,500件伝授したエネルギーマスター

●ボディセラピーとエネルギーヒーリングを融合した
 独自セッションを1,000件以上提供

●クライアントの9割が
 「自分と繋がる方法を知って、人生が変わった」

●15年の瞑想歴で、
 瞑想が苦手なヒーラーへの指導を得意とする

●作家、画家、デザイナーなどの
 アーティストからも熱い支持を得ている

●“エネルギーを上げる”インテリア、ファッション、
 ライフスタイルの提案も可能
 
●「心に効きます」「何度も読み返しています」
 ハートに響くメルマガ配信中

 →お申込みはこちら

-------------------------------------------------- 

■プロフィール

1973年、東京生まれ。 

子供のころから何をしても“これじゃない感”があって、
理由もない生きづらさを感じていました。

なぜ人は生きるの?
どうしたら楽に生きられるの?

その答えをみつけるべく
心理学や哲学、カウンセリング、
目に見えない世界の探究を始めました。

WEB制作に携わりながら、
身体と心、魂に働きかけるヒーリングを10年以上学び続け
2010年、独自のセッションをスタート。

2013年、人生観が一変した目覚めの体験後に退社し、
ヒーリングや瞑想の指導を始めました。

-------------------------------------------------- 

■ミッション

すべてはひとつに繋がっている(ワンネス)ことに目覚め、
その中で自分らしく(ユニーク)創造的に生きる”という、
新しい時代の生き方を体現していく。

《エクタという名前の由来は、「ワンネス」と「ユニーク」
相反する2つの意味を持つサンスクリット語です》