「ハートだけじゃダメ!」な理由 | 自分とつながり、すべてとつながる
新型コロナウイルスに関する情報について

自分とつながり、すべてとつながる

「生まれてきてよかった」と言わせるヒーリング×瞑想ティーチャー、伊豆大島リトリートスペース「Retreat&Stay BHOGA」オーナー。世田谷との2拠点生活。オンラインセッションもやってます

こんばんは、エクタです。

 



前回の続きです。


「ハートの伝道師」
と呼ばれた私、エクタ(笑)が

「ハートだけじゃダメ!」
と言うその理由は?


────────── 

日本が誇る発見

────────── 

数年前に参加した
スペインでのリトリート。


テーマは

タオブレス
ハラへの気づき
デトックスの鍵

でした。

呼吸を使って、
ハラへの気づきを深めてゆく。

そのためのワークや瞑想を
14日間にわたって行いました。
呼吸を使って、
ハラへの気づきを深めてゆく。

そのためのワークや瞑想を
14日間にわたって行いました。





ハラ、は
日本語の腹です。

でもいわゆるお腹(belly)
ではなくて

エネルギーの源
内なる中心

そういった意味で使われています。

「インド人がヨガを発見したように
 日本人がハラを発見したことは
 世界への貢献だ」

と言ってもらって、
なんだか誇らしかったです。

そして海外の方から見ると
日本人は“ハラに居る”
感じがすると言います。

落ち着いていて、
内側に向かっている、
という意味だそうで

ハラが据わっている、
というふうに見えるみたいです。


────────── 
 

褒められて嬉しい反面


────────── 

でも、それは
昔の日本人のことじゃないかな?

とも感じるのでした。

西洋人が憧れる日本人と言えば

禅の師であったり
武道家や俳人、茶人、
その道をゆく方々、、、

あるいは侍?忍者?(笑)

現代日本人を
イメージしてはいないのです。


“ハラに居る”

これは、
私たちに日本人にとっても
もはや簡単なことでは
なくなっている、と思います。


私たちは
たいてい“頭に居る”

今回のリトリートは
そのことを痛烈に教えてくれました。


呼吸ですら、
頭にしかしていないのです!

いつもそうだから、
そうでない状態が
わからなくなっているのです。


“ハラに居る”状態を
思い出すには

とにかく
意識をハラに向けること。

ハラを感じること。

しっかりと触ることも
その助けになります。

そしてハラで
呼吸をすること、です。

シンプルだけど、
ここには多くがあります。

────────── 

努力よりもパワフルな力


────────── 

「“ハラに居る”と
 努力が要りません」

ティーチャーがさらりと言った
この言葉は

私のハラに落ちてきました!

必要以上に
頑張りすぎる時
自信がない時

ハラにいないのです!

ハラはエネルギーの源泉。

そこに繋がっていれば
努力せずに事が、起こるのです。

棚から牡丹餅的に
何もしなくても、ではありません。

それを起こすエネルギーが
いつも自分にある、という状態です。

ハラに繋がっていないとき、
そのエネルギーを得ようと
外側を探し始めます。

それが、努力になる。
他の力が必要になってしまう。

そんな状態は
ストレスフルですよね?


最後になりましたが、

「ハートだけじゃダメ!」
と言う理由は

ハートの質を、
あなたの愛を、喜びを、
世界にわかち合う

=行動する、実現する
ためには

ハラのエネルギーが
必要だからです。


それが顕れる時、
それが形になる時

私たちは
ハラと共に居ます。

どうぞそのことを
覚えていてくださいね。



────────── 

チャクラを感じる
リトリート

────────── 


最後にお知らせです。


リクエストにお答えして

2年ぶりにチャクラ講座を
5月後半に
開催することにしました。


各チャクラを
ひとつひとつ感じて、
理解して

自分を100%を生きる

ヒントをお渡しします!

今回お話しした
ハラのワークはもちろん

ハートチャクラや

サードアイを活性化させたり

グラウンディングも
しっかり身に着けていただきます。


今回は超少人数の
リトリートスタイルですので

チャクラに共鳴する
場所に移動して

ワークや瞑想をするなど、

自然の中ならではの
カリキュラムを予定しています。


コロナ禍で
ストレスの溜まった
心と身体を

ぜひ解放しにおいでください。

もちろん、対策は
最大限に考慮いたします。

リトリートの詳細はこちらへ
https://03auto.biz/clk/archives/digugo.html

この人数、金額での開催は
最初で最後です。

残2名です。

どんな方とご一緒できるのか
とても楽しみです。


いつも最後までお読みいただき、
ありがとうございます。 


素敵な夜をお過ごしください。
 

 

エクタ 【ヒーリング×瞑想】ティーチャー
 



-------------------------------------------------- 

■主な実績

●50種類の高次元エネルギーを
 4年間で2,500件伝授したエネルギーマスター

●ボディセラピーとエネルギーヒーリングを融合した
 独自セッションを1,000件以上提供

●クライアントの9割が
 「自分と繋がる方法を知って、人生が変わった」

●15年の瞑想歴で、
 瞑想が苦手なヒーラーへの指導を得意とする

●作家、画家、デザイナーなどの
 アーティストからも熱い支持を得ている

●“エネルギーを上げる”インテリア、ファッション、
 ライフスタイルの提案も可能
 
●「心に効きます」「何度も読み返しています」
 ハートに響くメルマガ配信中

 →お申込みはこちら

-------------------------------------------------- 

■プロフィール

1973年、東京生まれ。 

子供のころから何をしても“これじゃない感”があって、
理由もない生きづらさを感じていました。

なぜ人は生きるの?
どうしたら楽に生きられるの?

その答えをみつけるべく
心理学や哲学、カウンセリング、
目に見えない世界の探究を始めました。

WEB制作に携わりながら、
身体と心、魂に働きかけるヒーリングを10年以上学び続け
2010年、独自のセッションをスタート。

2013年、人生観が一変した目覚めの体験後に退社し、
ヒーリングや瞑想の指導を始めました。

-------------------------------------------------- 

■ミッション

すべてはひとつに繋がっている(ワンネス)ことに目覚め、
その中で自分らしく(ユニーク)創造的に生きる”という、
新しい時代の生き方を体現していく。

《エクタという名前の由来は、「ワンネス」と「ユニーク」
相反する2つの意味を持つサンスクリット語です》