顔認識とは? | “ AS GOOD AS IT GETS・・・!? ”

“ AS GOOD AS IT GETS・・・!? ”

ようこそ!! このページは… なんでしょ??

言うなれば、私の日々思うところをメモって置きたいが為に作った“私のための”PLACEです。

とは言うものの、それらは私の大切な一部ではあるものの、正してもらえたり・わかってもらえたりするのを待っているのであります…


テーマ:



こちら、うさぎハートタンのFirst絵本です→“ AS GOOD AS IT GETS・・・!? ”-やさいさん  

絵のタッチが柔らかいし、可愛いので選んだものsao☆

(読んでみると内容が結構シビアというか・・・こどもには好き嫌いなく野菜をいただこう、

 大人には野菜の取り扱い方や整理整頓についての教訓がっっ。)


絵本の表紙を一所懸命にうさぎハートタンに見せてると

野菜たちに目があり口がありピンクのほっぺもあるから顔と認識するのかしら、『お~ぅ↑2』とか『ほぅakn』とか話しかけたり笑顔になったりします。



それとは違って、

抱っこして寝室のタンス(大人の腰の高さ)の付近でユサユサしてると

とくに見せてるわけでもないのに同じ反応をしていることに気づき、なんだろうと思っていたら、

どうやら ・・・


                                           “ AS GOOD AS IT GETS・・・!? ”-giants'

タンスの上にあるジャイアンツのマスコット、ギャビットくんが書かれた缶を見ている様子。



たしかにここにも顔だ。


・・・

でもこんなにメルヘンチックな大きなお目々をみて、顔と認識するのかしら。

そういえばやさいの絵本に対してだって。

目は点だし顔認識なのか?!?!

ただ、確かに明らかにこの2つに話し掛け&笑いかけという反応しているのは確か。

とっても不思議。


本能なのか親の顔を見て学んだものなのか。本当の顔認識ってどんなしくみなのかしら。


ちなみにスタジオアリスで撮って額に飾ってある本人の写真には、

怪訝な顔をし、笑顔はありません。

kawazu8さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス