こんばんは。

 

 

今朝はもの凄い雨音で目が覚めてしまい、寝不足気味です。

 

 

1時間以上は強い雨が降り続いていたのですが、中々ニュースにならなかったので、大した事無いのかと思いきや、その後大雨の警報が出ました。

 

 

線状降水帯では無く、ただのゲリラ豪雨だったので雨が小降りになったら、川の水位も直に落ち着きました。

 

 

改めて豪雨は恐いなと思いましたびっくり

 

 

 

 

そして今朝の小玉スイカの状況を撮ってみましたスマホ

 

 

 

卵よりまだ小さい位ですが、日に日に大きくなっていて可愛いですちゅー

 

 

あと1ヶ月ほど経ったら収穫なので、どこまで大きくなってくれるかはてなマーク

 

 

お天気と愛情次第でしょうか音譜

 

 

 

 

 

それでは一口ネタを。

 

 

先日、札幌の芝1000mで見事デビュー勝ちをしてくれたカイカノキセキですが、今日の更新で次走について何かアナウンスがあるかと思いきや、全く触れられずに放牧へ出ました。

 

 

自分的には、わざわざ北海道でデビューさせたのだから優勝すれば当然次走は「函館2歳ステークス」と思っていたのですが、調教師からは何にもなしあせる

 

 

やっぱり牧場の意向を聞いてからになるのでしょうね。

 

 

特に問題が無ければ函館2歳ステークスに向かうと思うので楽しみにしたいと思います。

 

 

 

それから今週デビュー予定のアライバルの出走するレースに松永幹厩舎の評判馬マイシンフォニーが出走予定らしくて、どんな馬なのかちょっと調べてみました。

 

 

ディープインパクト産駒の牝馬で2020年のセレクトセールで2億6400万円で落札された馬でした、かなり高額ですねポーン

 

 

さらに調べてみたら馬主はキーファーズでした。

 

 

有名な馬主さんですね。

 

 

武豊騎手が主戦でヨーロッパでも持ち馬を走らせています。

 

 

いったいどれほど強い馬を所有しているのだろうはてなマークと思い所有馬を見てみたら

 

 

国内で33頭所有していて、1番の稼ぎ頭がマイラプソディ(父ハーツクライ)でした。

 

 

マイシンフォニーマイラプソディの異父弟で父がディープインパクトに替わったので期待も大きいのでしょう。

 

 

ディープインパクト産駒セレクトセールで購入していますが、あまり成績は芳しく無いようで、少し同情してしまいました。

(繁殖を目的として購入している場合もあるので、競争成績は関係無いかもしれません)

 

 

 

しかし、1億円超えのディープ産駒が10頭程いて2億円超えが数頭。

 

 

相馬眼のある人にアドバイスしてもらった方が成績が上がると思うけどな....汗

 

 

預託先であるI厩舎やM厩舎の先生が一緒に競りに参加しているのかな!?

 

 

お金持ちの人の思考は一般人では計り知れないですはてなマーク

 

 

 

 

19日の新馬戦、アライバルが勝てれば良いなビックリマーク