『ゴミュニケーション』参加しました! | カワウミブログ「人生行楽せんのみ」

カワウミブログ「人生行楽せんのみ」

「遊び泳げる川をいつの日か」をキャッチフレーズに、さまざまな活動に取り組んでいるカワウミスタッフが活動の事や日常の雑感をつづるブログ。


テーマ:
こんにちは、川口です。
本年もカワウミをよろしくお願いいたします(*´∀`)
ゆる~くまったり活動を続けていきたいと思います。

さて、久々のブログ記事。
今回、他団体様の活動に単独参加して参りました。
カワウミの普段の活動とはフィールドが違いますが、無関係ではございません。


お世話になったのは
『虹の扉』さま。
活動内容は代々木公園でのゴミ拾い。
ですが、目的はゴミ拾いを通して参加者同士の交流をしよう、名付けて

「ゴミュニケーション」

というイベントです。
ナイスなネーミングですね。

今回は通算47回目とのこと。
月1回ペースで実施されており、毎回約50人前後の参加があるそうです。

1月でまだ寒い時期ということもあり、本日の参加者はいつもより少なめとのこと。
人見知りな私にはうってつけでした。ありがたい。


2グループに分かれてゴミ拾いスタート。
私は公園周囲の歩道を回るグループでした。
やはり都会だからでしょうか、植え込みを中心にあるわあるわ。

落ちているゴミの内容としては、大物よりは小物(段ボール、一斗缶など例外はありますが)。
タバコ、吐き捨てたガム、ビニールの包装あたりが多かったように思います。






活動中の様子です




約1時間半でこれだけのゴミが集まりました!


このあたり、鵠沼のビーチクリーンアップの結果との共通性が見えたのが印象的でした。

海岸でも、タバコのフィルターはたくさん落ちています。
でもそれは海に来た人が出すものだけではなく、町のゴミが、風や雨などで川や海へと移動していく、それが海岸へ流れ着く…。

JEANの小島あずささんからもお話は伺っていましたが、こうして自分の目で見るとやはり違います。

街を綺麗にすることは、そこだけではなくそこと繋がる川や海を綺麗にすることなんですね(*´▽`*)

さて、もう一つの目的、コミュニケーション。
スタッフの方も参加者の方も皆さん優しい方ばかりで、人見知りの私も楽しくお話しながら活動ができました。

ボランティアのことはもちろん、日常の話、趣味の話…異なる職種、住まい、趣味の人たちが集まっているので、普段とは違う話題でお話ができてよかったな、と思います(*´∀`)


人と人、環境、色んな「つながり」を感じた、充実した時間となりました(*^^*)


『虹の扉』スタッフのみなさま、参加者のみなさま、ありがとうございました。

また、ブログ記事と写真の掲載に快くご承諾いただき感謝いたします。

今後とも、このつながりを大切にしていきたいと思います(*^^*)


最後になりますが、『虹の扉』さんは今回のゴミュニケーションの他にも様々な企画運営をなさっていらっしゃいます。
下記に公式のホームページ、ブログのアドレスを掲載いたしますので、詳しくしりたい方はそちらへGO!

あ、もちろんカワウミもよろしくお願いします(^^;)



『虹の扉』
公式ホームページ
http://www.rainbowdoor.net/

ブログ
http://s.ameblo.jp/gommunication/

カワウミさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス