川棚温泉 藤の花情報(2018.04.15) | 川棚の森と杜の間で ―川棚の杜ブログ―

川棚の森と杜の間で ―川棚の杜ブログ―

2010年1月下関市川棚温泉交流センター「川棚の杜」がオープン。コルトーホールと烏山民俗資料館で構成されています。文化交流の場として皆さまのおこしをおまちしております!


テーマ:

川棚温泉 藤の花情報(2018.04.15)

 

春の嵐も過ぎて、今週から気温が上がるそうです。

現在の川棚温泉の藤の花情報をお届けします。

 

<寺堤の藤 開花状況>

例年より早めです。蕾は緩んでおり、房の長さは20センチ程度、日当たりの良いところでは、花弁も出はじめています。

 

(寺堤の畔の電線に絡みつく藤)

(寺堤から湯町を眺める)

 

<八ケ尻池の藤 開花状況>

例年より早めです。蕾は緩んでおり、房の長さは20~30センチ程度、日当たりの良いところでは咲き始めています。日陰の蕾も緩んできています。

(散策路から対岸の藤を眺める)

 

※池の畔には駐車場はございません。川棚温泉交流センター(川棚温泉観光協会)の駐車場をご利用ください。早朝の時間のトイレは、川棚温泉入口の公衆トイレをご利用ください。

<お問い合わせ>

川棚温泉観光協会

〒759-6301 下関市豊浦町川棚5180 川棚温泉交流センター「川棚の杜」内

電話 083-772-0296 

川棚の杜さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス