島津亜矢最強!ノックアウトされました。 | 団塊世代開業医の漢方な日常

団塊世代開業医の漢方な日常

東広島で開業しているアラ古希、団塊世代の開業医です。漢方治療もしています。地域の皆さんのお蔭で忙しくもなく、ゆったり診療させて頂いてます。日々の生活、、飼っている犬猫との日常、大ファンの歌手島津亜矢さん、カープについても書こうと思います。


テーマ:

3月6日のNHK総合テレビのうたコンは、「作詞家・松本隆の世界」
ヒットメーカー作詞家松本隆さんの50年近い作詞家生活の集大成と言うことで、松田聖子、薬師丸ひろ子、アグネス チャン、原田真二、南佳孝さん達もでましたが、なぜか松山さんの歌と無縁の島津亜矢さんも出演。いったい何を歌うのかと思ったら、山下達郎さんの、<DREAMING GIRL>を歌いました。

この歌、NHK連続テレビ小説『ひまわり』の主題歌として制作され、平成8年5月に発売された山下達郎さんの通算29作目のシングルで、この連続テレビ小説『ひまわり』は、松嶋菜々子さんの出世作だったそうです。
平成8年頃は、仕事が忙しかったのか、テレビ小説は見ていませんでした。それでこの歌も主題歌として聞いたことがありません。
タイトルが画面に表示されたときは、山下達郎の歌を島津亜矢さんが?ミスマッチじゃろう、と思いましたが、大きな間違いでした。

島津亜矢さん、何の違和感もなく、自分のものとして歌いこなされました。この歌を初めて聞いた人は、山下達郎さんの歌とは思わなかったと思います。亜矢さん、本当に何でも歌えますね。司会のカープ大好き芸能人の谷原章介さんが、松山さんに島津さんの歌の感想を聞いたら、『島津亜矢最強!ノックアウトされました。』でした。本当に振り袖であらゆるジャンルの歌を歌いこなす天才です。
島津亜矢さんのブロクには松山さんと並んだ写真も載っていました。

アラ古希開業医さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス