毎年恒例 | 彫刻刀・木彫鑿の鍛冶屋 河清刃物3代目の日々

彫刻刀・木彫鑿の鍛冶屋 河清刃物3代目の日々

新潟のとある田舎(与板町)で
彫刻刀・木彫鑿・包丁・特殊刃物などの
刃物の切れ味と使いやすさを日々追及しています。

河清刃物の商品紹介、
展示販売会の情報、
工場の様子、
3代目の日常です。

今朝、3人の子供たちのところにサンタからプレゼントが届いていて朝から大騒ぎでした(2才のおチビがね)


どーも、僕のところにはサンタが来ず落ち込んでいる3代目です


ま、毎年のことなので気にしてませんがw



毎年のことといえば、河清刃物は毎年年末に弊社社員に新巻鮭を送るのが恒例でして、今年は昨日クリスマスイブに社員の皆様にお渡ししました


みんなの希望で切ってあるほうがいいとのことだったので

◯◯水産様、無理なお願いを聞いて頂きありがとうございました。

寺泊からの車での帰り道、溶けると悪いのでエアコンつけず窓を開けて激寒だったのは内緒です


みんな笑顔でした!!
こういう昭和感みたいなこと大事ですよね。
続けていきます。



明日から僕は池袋です。
31日の18時まで東京人になります。
これも毎年恒例(笑)


年内工場仕事最終日、頑張ります!