マーケティング・デザイナー☆川崎啓太のブログ☆

マーケティング・デザイナー☆川崎啓太のブログ☆

景気に左右されないビジネスを築け!
中小零細企業と個人事業に特化。事業規模とターゲットに合った[マーケティング×戦略]のマーケティングコンサルタント。


テーマ:



面白いイベント発見しました!

第1回 函館市役所出前講座
「函館市の財政と未来」
〜自分たちのまちを解剖する〜

と第して、2018年11月14日に

無料講座が開催されます!

 

これは昨日オープンしたての

コワーキングスペース「D-SPACE」が主催。
 


 

函館市の出前講座という仕組みを活用し

市民に函館市の状況を知って頂くと共に

函館市の職員さんも、市民の声を聴けたり

あらためて自分たちの職務を俯瞰して見直したりできる

面白い試みだと思います!

詳細は
日 時:11月14日(水)18:30〜20:00
場 所:函館市杉並町8-20オカダビル1F D-SPACE
テーマ:函館市の財政状況について(予算・決算・中期的な見通し)
会 費:無料
定 員:20名
申 込:Facebookイベントページまたは
   担当者(菊地)ykikuchi@ged.jp まで

 

 


テーマ:

家族へのお土産、

 

その商品自体に、

思い出話が盛り上がる

工夫があると良いですよね!

 

例えば、

すごく限定的な場所で売っていて

食べるときに一手間加える必要がある。

 

北海道のクッキーとジャムのセットとか

 

そうすると、家族で塗りながら

「現敵的な場所」の話しで家族団らん♪

 

幸せな土産品ですね❤

 

 

 


テーマ:

昨日から、とある案件でFacebookの広告を試しているのですが…

なんと!

初日のROAS(広告費用対効果)は…

89.7倍❣

 

どういうことかと言いますと

例えば、タウン情報誌の広告

3万円だとします。

 

そこからの売上が89.7倍

 

💴2,906,280円税込)ってこと!💴

ご興味ありましたら

メッセージ下さいませ。

 

 

 

 


テーマ:

思ったように売上が…

値引き競争に…

リピーターがこない…

 

そんな時、真っ先に

なにを再検討します?

商品、サービス内容?
価格?
特典?
ポイントカード?

実は

その問題のほとんどは

「顧客に正しく伝わってない」

からなんです!

 

 

今では皆さんご存知の「ユーグレナ」

いわゆる「ミドリムシ」

 

虫 を ど う や っ て 売 り ま す ?


虫自体は、変えようがないですよね?
パッケージを変えても、

価格を変えても、虫は虫。

※厳密には虫ではありません。

 

 

でも、今では世界的な商材(企業)になりましたよね?

 

 

 

これ、全ては

売り方、伝え方なんです。

 

 

まずは、

正しくポジショニングし

(人と地球を健康にする、未来の食料)

 

ユーグレナという名前

青汁に便乗し「緑汁」などと売り出したんです。


その後、さらなる話題作りとして

今までタブーとしていか「ミドリムシ」

名称を全面に打ち出した「ミドリムシクッキー」

これを販売し、ヒット。

 

 

コンセプトとメッセージ次第で

世界的な商品になるんです!

 

売上が気になったら

□ターゲットは誰か?

□そのターゲットの悩みはなにか?

□この商品はターゲットのなにに役立っているのか?

これらを確認し

 

3Mで伝えるんです。

・マーケット(ターゲット層)

 に対して

・メディア

 そのターゲットが接している媒体に

・メッセージ

 ターゲットが使っている言葉で伝える

 

 

ぜひ、考えてみて下さい!

 

 

 

 



 

 


テーマ:

しかし「Indeed」のCMは素晴らしいですね!



短期間で、求人サイトの上位に食い込んだのでは?

ターゲットの脳内シェア(その人の記憶に占める割合)は

もしかしたら1位かもしれません。

 

実は、それを成功させるには

たった3つのポイントをおさえるだけで良いんです!

 

それが

マーケティングの3M

これは後述するとして

 

まず、このCMが良い理由は

・聞くだけ、観るだけでサービス内容がわかる
・目、耳をひく(キャッチー)
・サービス名を一回で覚えられる
・行動を喚起する(検索)
・エンドユーザーとクライアントに同時に呼びかけている
・何と言っても、ターゲットが良いと思えるデザイン(演出)である。

 

 

もちろん、サービス内容も、シンプルでユーザビリティにあふれていますし

クライアント、エンドユーザー、競合(同業他社)、全てにメリットがある。

※競合を邪魔していなんですよね。

 

細々とは色々ありますが…

 

その、気になる

マーケティングの3Mというのは…

(皆さんも、自分の広告に当てはめてみて下さい。)

 

・マーケット

・メディア

・メッセージ

 

この3つのをおさえて

広告を出すことだけなんです。

 

まず、

マーケットとは、ターゲットの塊のこと

今回なら、スマホでバイトを探している層(比較的若年層ですね)

 

次に

メディア

そのマーケット、ターゲットの塊が観ているメディアに出すこと

 

そしてメッセージ!
これは、そのターゲットに「伝わる言葉で伝える」なんです!
例えば女子高生に、中高年男性が使うようなビジネス用語で

メッセージを作っても、意味は理解しても共感されないってこと。

 

 

この、

マーケット、メディア、メッセージ

Market , Media , Message

3つそろって、はじめて 広告効果が発揮されるんです!  

 

さすがマーケティングの本場

アメリカ発祥のサービス!

 

みなさんも、

広告を考える際は

この3つを忘れないで下さいね!

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス