河崎美絵 希少がんと共存の日々

河崎美絵 希少がんと共存の日々

胃がん(GIST) ・食道癌・甲状腺癌・大腸癌

皆さまごきげんよう。

 

先日、何気なく過去の記事を読んでみましたら、どれもこれも書きっぱなし。

次々に内容が変わっております。

 

わたくしは昔からたいへんルーズな人間でして、何事も計画的に行う事ができません。

第一に、メモを取る事すらできませんの。

 

ブログもその日の気分によりまして、書き始めます。

前回何を書きましたのか、それすら全く考えません。

 

痛みが強く20分以上パソコンに向かっている事ができませんので、

ログインいたしますと、まず写真を選びます。

 

この写真は、以前写真サイトに入会しておりました癖で、その時咲いております

草花をついつい撮ります。

 

当時は一眼で、レンズも色々と工夫いたしておりましたが、現在はカメラが重く

感じるようになりまして、もっぱらスマホで撮っております。

 

東京・目黒の実家に咲いております花々ばかりでございますが。

 

写真が決まりますと、大急ぎで一気に書いてまいります。

読み返します事もございませず、タイトルを少々考えまして、はい、投稿。

 

このような書き方をいたしておりますので、誠にお粗末な物ばかりで、

お恥ずかしく存じます。

 

お恥ずかしいばかりでは済みませんわね。

6月10日に「ジャンルを替えました」と申しますタイトルで、入院・闘病生活ジャンル

から、シニアのジャンルに替えました事をご報告させて頂いております。

 

ですが6月14日の「危険な内視鏡検査」より、また入院・闘病生活ジャンルに

戻りました。

 

そのご報告は一切させて頂いておりません。

地頭が悪く、気が付きませんでしたの。

 

フォロワーさまが453名もいらっしゃいますのに。

 

遅くなりましたが、正直に申しあげますわね。

シニアへ替えました理由は「ジャンルを替えました」に書きました。

 

シニアのジャンルに替えまして、

「わたくしの幸せ」

「人生を終える場所」

「ばぁばは忙しいわ」

 

と毎日楽しく書きなぐりましたの。

ところがびっくり。

 

どの記事もシニアのランクで一桁になっておりましたの。

一桁ですのよ。

 

そんなバカな!

10年も続けていらっしゃる方々を差し置いて。

 

わたくしは、すぅちゃんさまをはじめ、シニアの方々とずいぶん仲良くさせて

頂いております。

 

わたくしでしたら「バカらしくてやってられないわ」と、思うかも知れません。

 

それが一つです。

もう一つは、いいね、をくださいました方々が、ずっと同じ方々でした事です。

 

リアル社会と同じように、3か月の間に信頼関係が築かれておりましたのね。

ほとんど闘病ジャンルの方々でいらっしゃいました。

 

ヤフーブログからのお友達は、申しますまでもございません。

 

わたくしの入院・闘病生活ジャンルでのランクは三桁でございます。

強がりではございませず、ありがたく存じます。

 

これほど勝手気ままに書いておりますのに、たくさんの方々がご覧になってください

まして、恐縮に存じております。

 

そうそう、大切な事を忘れるところでございました。

ランクがシングルでございましても、アクセス解析に寄りますと、闘病ジャンルで

書いております時の半分の半分、いえ、そのまた半分ぐらいでございましたのよ。

 

それだけ、病と闘っていらっしゃる方々が多くていらっしゃいますのでしょうね。

 

わたくしは2007年以来、胃がん、食道がん、大腸がん、甲状腺がん、を患いまして、

再発・転移が続いております。

 

胃は全摘、甲状腺も全摘、食道、肝臓は部分切除、骨転移もいたしております。

明日は舌がんの検査でございます。

 

もっとも不安でございますのが、GISTを抱えております事でございましょうか。

K大学病院の病室より、これからは、どなたかお一方でも、ああ、このような事も

あるのね、と思ってくださいますような体験をリアル検査を交えながら、

書いてまいりたいと存じます。