• 02 Sep
    • 続報!あそぼーい!

      先日速報の〝あそぼーい!〟の続報です(笑)今回はてっちゃん(笑)の目線でお届けします。あそぼーいは昭和63年、北九州と長崎県オランダ村を結ぶリゾート特急としてデビューしました。北海道で確約していたキハ183系を改造し、トリコロールの色をまとったとてもかっこいい列車でした。その後幾たびかの変遷を経て、あそぼーいとして豊肥線で活躍しています。オランダ村特急の頃一度だけ今回のような団体臨時列車として日田彦山線を走り、たくさんの人から注目を受けたのも20数年前と記憶しています。その後一度、テレビ局の企画で走り、今回が3度目ではないでしょうか?もちろんあそぼーいとしては初めてとなります。オランダ村特急時代、香春岳をバックに走る183系色合いは全く変わったものの精悍さは変わらない車両門司港駅駅長さんのお見送りを受け、出発進行!とても素敵な景色が楽しめるパノラマ席石原町駅からは香春町役場のお姉さんによるご案内がありました。ここで車内探検!子供たちの遊べるコーナーも充実。ただし、車内のカフェは今回は営業はしていません。採銅所駅でのおもてなし日田駅の風景どこを走っても人気者!ちびっこたちから大歓迎を受けましたとっても楽しい一日でした。また走ったらいいですねとっても失礼なワンカット(笑)最後にごめんなさい!

      4
      テーマ:
  • 31 Aug
    • あそぼーいと香春駅

      今日は一日いい天気でしたね。以前のブログに紹介させていただきました、「あそぼーい」が本日、日田彦山線を通りました!午前中は、採銅所駅着のあそぼーいを見学に行き、午後からは、香春駅へ。香春駅にあそぼーいが走っているなんて夢のよう…颯爽と通過してゆくあそぼーいを眺めながら、そのカッコよさにほれぼれしました。採銅所駅の様子は後日ご紹介いたします。

      1
      テーマ:
  • 06 Aug
    • サプライズ・・・博多華丸・大吉さん&ジャルジャルさん

      8月5日の金曜日、今日は15日盆踊り大会に向けて保存会の皆様の練習日です。三味線、太鼓、そして口説きの響き渡る観光協会の中。なんとなんと・・人気芸人、博多華丸・大吉さんとジャルジャルさんが観光協会へ。実は人気番組〝華丸・大吉のなんしようと?〟の収録で、たまたま前を通りかかったら三味線と太鼓の音が聞こえたので、まさに〝なんしようと?〟(笑)http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=eZn8onNV3ihscxK5ICjkefFTMLl8AZ3tSWAtComeaFBUE9Y1qLhLXgbtNCTxHBZylvswPgSIfC5lsVBWWxYs21iFh2IteSWAVGppSvQny0_8JmIKByGJRrtXPPIGRk9nXz_Kba9rMgdoQZs1yESndX_Dd3CwVmwWisdFhxVQcIPnyqElMDFPgGNgmmaVZbHudKZLCIwCluwSsQ--/_ylt=A7dPKSDrxKRXUmcA_9CDTwx.;_ylu=X3oDMTEybDNibnZrBHBvcwMyBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGUEdnRpZANqcDAwNTA-/SIG=11d0csp85/EXP=1470516907/**http%3A//www.tnc.co.jp/nan/記念写真をパチリ!ギャラリーさん(笑)取材の最後は〝道の駅香春〟放送は9月9日。楽しみですね

      4
      テーマ:
  • 04 Aug
    • ちょうちん

      香春の町で提灯を見かけたら、そろそろ盆踊り!観光協会前はもちろん、香春駅、道の駅香春にも飾りつけをさせていただきました。会場となる役場前歩道橋には盆踊りを宣伝する横断幕。本番まであと10日。〝チーム観光協会〟一丸となって頑張っています。みなさん、ぜひおいでくださいね。お待ちしています。

      3
      テーマ:
    • ソーメン

      暑い日か続きますね~。今日は昼食に事務員さんとソーメンを作って食べました♪冷えたソーメンはのど越し最高〝ビールみたい(笑)〟寒くなったらスキヤキ~(笑)みなさんも夏バテしないように頑張ってください

      1
      テーマ:
  • 26 Jul
    • 香春盆踊り

      8月15日、香春町では夏の一大イベントである盆踊り大会が開かれます。これは、戦国の昔、豊後の大友宗麟から攻め落とされ滅んだ城主一族、そして戦いで犠牲になった多くの人の霊を慰めるために行われたのが盆踊りの起源といわれています。天険の地を利用した名城・鬼ケ城は大友の大軍にもびくともしません。一計を巡らせた大友の軍師は、山城故水の便利が悪いはず、水路を破壊すれば必ず落城するはずと考え、間者を香春の里へ送り込み、秘密の水路を発見、水の手を切り攻め落としたという伝説をもとにした口説きに合わせて踊られます。太鼓と三味線に合わせた優雅な踊りは一見の価値があります。筑豊の名山・香春岳のふもとで繰り広げられる夏の一大絵巻にぜひおいでください。今年からは、物語の主人公である清瀬姫にちなみ、かつてお城があった香春岳のふもと、香春町役場前広場に舞台を移して行われます。清瀬姫は香春の人に古くから慕われ、そして恐れられてきた伝説のお姫様です。清瀬の名前は現在も清瀬橋、清瀬橋交差点、そして清瀬川と名前を残しています。清流 清瀬川のほとりで繰り広げられる優雅な盆踊りをぜひお楽しみください。当日はカラーレーザーと特殊効果演出による〝清瀬姫の夜〟というイベントも計画しています。なお、駐車場等については後日、詳しくお知らせします。

      3
      テーマ:
  • 23 Jul
    • なんでも鑑定団in香春!

      香春町合併60周年記念として、人気番組 なんでも鑑定団が香春で収録されました。放映は8月9日、楽しみですね。香春町の紹介を撮影収録会場駐車場係、お疲れ様でしたスタッフミーティング。小林隊長以下、みんなで頑張りました会場への長い列。3時間待ちの人も・・・お疲れ様でした町長挨拶依頼人トップバッターは加治町長町長の話に微笑む鑑定士の先生方おなじみの中島先生が坪を鑑定評価額は番組を見てのお楽しみ香春町の本田さんのエピソードも・・・?さて、評価は?みなさん、ぜひご覧になってください

      2
      テーマ:
    • 特急〝あそぼーい〟日田彦山線を走る!

      熊本地震で運行できなくなった〝特急あそぼーい〟が8月31日、門司港~採銅所~香春~日田を走ります。これは日田彦山線活性化推進沿線自治体連絡会が企画したもので、熊本地震復興支援として運行されるものです。しかし、今回の運行については、香春町にとっては特別に奇縁があるのです。【藩都香春へ】幕末、小倉藩が長州の攻撃を受け、藩都である小倉が占領されます。シンボルである小倉城も自らの手で焼き、藩政府は香春の地に移りますが、何と今年はちょうど150年目!それもこの暑い夏の頃といわれています。【藩主、熊本へ】幼い藩主は香春を通り、阿蘇を越え熊本に疎開します。藩主一族、側近の多くが熊本に避難するわけです。豊前小倉藩と肥後熊本藩は縁戚関係に当たり、熊本に避難したわけです。藩の政府は香春にとどまり、香春藩として戦い、戦後処理を行います。【恩返し】私たち香春に住む住人は旧豊前国です。われわれの先祖がお世話になっていた藩主一族が避難したのは熊本。今回の地震でその熊本が大変なことになりました。先祖の恩返し、何か小さなことでもできたら・・という一念からの企画が今回のあそぼーい招致でした。本当なささやかなことしかできませんが、熊本と一緒に頑張っていきましょう。がんばろー九州!http://www.hitahiko.jp/

      1
      テーマ:
  • 02 Jul
    • JR日田彦山線・採銅所駅舎開業100周年記念切符 完売!

      7月1日(水)より観光協会にてJR日田彦山線・採銅所駅舎開業100周年記念切符を販売していましたが、本日400セット完売いたしました!ありがとうございました!また、記念行事のときに同じ記念切符を販売いたします。10月11日(日) 9:00~ 町民センターにて200セット11月21日(土)10:00~ 香春駅・採銅所駅 各駅100セット 計200セット2日間で完売し、残念ながら購入できなかった方は次回ご購入をよろしくお願いします。

      7
      テーマ:
  • 30 Jun
    • キハ66・67

      JR日田彦山線・採銅所駅100周年記念実行委員会では、秋のイベント当日、かつて北九州・筑豊地区で活躍した気動車を特別列車として運行してもらえないか、JR九州さんにお願いします。もちろんいろいろな制約があり、簡単にはいかないと思いますが、ぜひ実現してもらいたいと、関係者一同、期待しています・・・。本当は蒸気機関車が走ればいいのですがね。。。(笑)以下、キハ66・67の説明です。キハ66・67について 九州の鉄道史において3つ大きな出来事を上げると、明治22年12月11日の鉄道開業、次が昭和17年11月13日の関門トンネル開通、3つ目が昭和50年3月10日の新幹線博多開業であると思います。 それまで、自動ドアもない旧型客車、使い古された気動車しか走ってなかった北九州・筑豊地区に新幹線開業に合わせて配置されたのが、最新鋭のキハ66・67型です。因みにキハの〝キ〟は気動車、〝ハ〟は「イ→1等車、ロ→2等車(現グリーン車)、ハ→3等車(現普通車)」、60番台は大出力エンジン搭載、つまり大出力エンジンを搭載した普通車の気動車という意味です。 実際、当時の気動車は360馬力程度でしたが、500馬力のエンジンを搭載し、冷房完備、座席は新幹線と同じ転換クロスシートという画期的な車両でした。 66と67は2両ワンペアで、トイレは66に装備され、15ユニット、計30両の新制車両すべてが北九州・筑豊地区に投入されました。これは全国から注目を集めましたが、試験的要素の強かった車両であり、当時の財政事情のため30両で製造が打ち切られ、希少価値の車両としてまたまた注目を浴びました。 普通列車はもちろん、快速や急行として大活躍しましたが、現在は全ての車両が長崎地区に移り、大村線を中心に活躍しています。 九州鉄道記念館の特別列車として運行されたキハ66・67.日田彦山線・大行司駅にて

      1
      テーマ:
  • 26 Jun
    • JR日田彦山線開業100年記念切符について

      久しぶりの更新です(笑) 11月に行われる開業100年の記念切符が出来上がりました。企画したのは実行委員会ですが、会議の結果、観光協会で売り出すことになりました。 開くとこんな感じです! 左側には日田彦山線、採銅所・香春に関係深い部分を抜き出した年表を配置しました。 右側には、開業当時からそのまま残る採銅所駅舎の説明です。 昔懐かしい〝硬券〟で、採銅所~香春、往復で2枚組となっています。 №1の切符は、町の歴史資料館に展示させていただきました。 最後のページには、100年を記念して作詞された鉄道唱歌・日田彦山線(香春町編)も紹介されています。なお、記念切符ですが・・・平成27年7月1日午前9時より、香春町観光協会にて販売させていただきます。販売価格は420円です。注意事項は・・・①お一人様限定1セット・・・多くの方にお持ちしていただきたいと思います。②小学生以上・・・・・・・・・・列車に乗るためにお持ちいただきたいと思っています。③予約・郵送は不可・・・・・香春町に来ていただき、鉄道の歴史に触れていただきたいと思います。④チケット№は不問でお願いします初めての試みであり、町の歴史です。№0001は歴史資料館に展示させていただきます。№0002からは、ランダムな番号となります。ご了承ください。⑤販売枚数等について・・・第一次販売・・・・平成27年7月1日午前9時より400セット第二次販売・・・・平成27年10月11日日曜日 午前9時より200セット〝午前9時30分より、沖縄在住      ゆたかはじめ先生の記念講演があります〟第三次販売・・・・平成27年11月21日土曜日 午前10時より 採銅所・香春両駅で各100セットずつ販売予定です。いま、記念行事にむけて、いろいろなイベントを計画中です。たくさんの方のご来場をお待ちしています。

      3
      テーマ:
  • 27 Apr
    • 古宮八幡神社神幸祭・その2

      27日(月)、香春町役場へ展示のために神輿を移動させました。昨日の祭りの喧騒から想像できないほど静かな境内よりトラックに積まれ、一路役場に~!1000年以上の歴史を誇る古宮八幡ですが、展示のために神輿を移動させたのは初めてとの事。これは同神社総代会の皆様の努力の結果です。関係者の皆様、本当にありがとうございました。尚、神輿は連休明けの5月11日(月)の午前中にお返しに上がる予定です。全国でもとても珍しい伝統の杉の葉神輿、ぜひご覧いただきたいものです。古宮八幡出発役場前にきれいですね慎重に役場ロビーへ形を整えます神輿の象徴・鳳凰の取り付けです展示された神輿

      4
      テーマ:
    • 古宮八幡神幸祭・そのⅠ

      4月25日(土)・26日(日)の両日、香春町採銅所に鎮座する古宮八幡神社の春まつりである〝神幸祭〟が行われました。このお祭りはとても長い歴史があり、福岡県指定無形民俗文化財となっています。25日はこの伝統のお祭りの取材にRKB毎日放送さんに来ていただきました。放送日は5月5日との事。楽しみですね。リポーターの取材に答える古宮八幡神社・鶴我宮司採銅所駅での取材舞踊奉納昔懐かしい紙芝居トリはバナナのたたき売り

      2
      テーマ:
  • 08 Apr
    • 春の参拝団

      香春町に〝上高野 かみたかの〟という行政区があります。ここには古くからの聖地、観音堂があるのですが弘法大師空海ゆかりの地と伝えられ、本家高野山の読みを訓読みにして〝たかの〟と言われるようになったという伝承があります。本尊は11面観音と馬頭観音。山手には大きなお地蔵さんもあります。ここは上高野の人たちにとって憩いの場であり、信仰の場であり、子どもたちにとっては遊び場でもありました。田川には四国八十八か所霊場めぐりを模した田川西国八十八か所があり、上高野観音堂はその五番目札所となっています。春、ここには参拝団がお参りに訪れ、地区の人が接待するという風景が見られます。行政区の役員さんが変わり、新年度最初の仕事が参拝団の接待です。少し寒いとはいえ、好天に恵まれ、おごそかな雰囲気が流れる上高野の朝でした。地元の人しか知らない小道。秋には見事な紅葉が見られます馬頭観音と十一面観音を祀る観音堂。昔、村内でお産があるとき、観音様が妊婦のもとに来てくれ、安産で健康な子どもが生まれるようにお守りしてくれたという言い伝えがあります。観音堂内部参拝の様子日切地蔵と言われるお地蔵様。眼病にご利益があると言われています。札所お参りの後はささやかな接待です。本日お世話になった区長さん以下、役員の方々。お疲れ様でした

      3
      1
      テーマ:
  • 02 Apr
    • ライトアップ

      4月1日、第二金辺川橋梁・通称60尺のライトアップが行われました。霧雨の降る中、闇に浮かび上がる鉄橋は幻想的でした。たくさんの人も見学に来てくださり、郷土の鉄道遺産を改めて見直されていたようです。きれい・・・すごい・・・早く列車がこないかなぁ~・・・次はいつするの?・・・・いろいろな声が聞かれました。寒い中、作業に携わっていただいた実行委員の皆様、お疲れ様でした実行委員さん

      1
      テーマ:
  • 01 Apr
    • 祝!開業100年

      ちょうど100年前の今日、東小倉~石原町~採銅所~香春~大任~添田間の鉄道が開通しました。文明の象徴である鉄道の開業。きっと沿線の人は歓喜の渦で喜びかえっていたことでしょうね。秋には鉄道開業100年のイベントを計画していますが、本当の〝誕生日〟の今日、何もしないのは寂しいということで、沿線の最大の見どころである第二金辺川橋梁・通称60尺の鉄橋をライトアップすることにしました。時間は午後6時頃から9時頃まで。闇の中に幻想的な姿が浮かび上がることでしょう。写真は試験点灯の様子。本日はJRさんのご協力もいただき、鉄橋の上では列車も徐行してくださるようです。乗客のみなさんもぜひ歴史を今一度振り返り、日田彦山線の誕生日を祝ってあげてください。

      2
      テーマ:
  • 26 Mar
    • 第二金辺川橋梁周辺整備

      来る4月1日はJR日田彦山線開業100年の記念日にあたります。11月には採銅所駅で記念式典とイベントが行われますが、ちょうど100年目の4月1日、香春町にある第二金辺川橋梁をライトアップしようという計画があります。日暮れより3時間程度、〝60尺〟を闇の中に浮かび上がらせます。先日の試験点灯の際、雑草が気になり、実行委員の皆さんで周囲の草切を行いました。4月1日は幻想的な風景が出現するでしょう。この日はJR九州筑豊篠栗鉄道事業部さんのご厚意により、鉄橋の上では列車を徐行してくださる予定です。日ごろは時速60~70キロで通過する列車がゆっくりと・・・・・楽しみですね。カメラマンのみなさま、シャッターチャンスをお見逃しなく・・・整備に汗をかいてくださったみなさま。お疲れ様でした竹が密生していました。時折列車が通過けっこう大きな木も伐採しました見違えるようにきれいになりました。

      1
      テーマ:
  • 23 Mar
    • 健康づくりウォーキング

      晴天の3月22日、ウォーキング祭が行われました。役場から万葉の里・呉方面へ6キロと10キロのコースです。前日の登山会に引き続きの体力勝負でしたが昼前に無事完走。豚汁の接待を美味しくいただきました。スタッフのみなさん、お疲れ様でした出発前の準備運動鏡山を呉方面に向かってひたすら歩きます。呉ダム湖畔のチェックポイントなかなかいいコースでしょ♪チェックポイントでは美味しいコーヒーと飴を頂きました。ダム堰堤より昨日登った小富士山が春霞の中役場終点では美味しい豚汁とぜんざいの接待が・・・・

      2
      2
      テーマ:
  • 21 Mar
    • 愛宕山登山会

      香春町観光協会、平成26年度最後の行事である〝愛宕山登山会〟が行われました。今年のイベントは雨にたたられずくめでしたが、最後を締めくくるように今回は晴天に恵まれました。香春・道草の会さんを講師に招き、郷土の山である愛宕山、そして小富士山をめぐる一日コースです。午前10時に役場前を出発、主峰・愛宕山には正午到着、一時間の休息の後、小富士山を巡り、道の駅香春に午後3時過ぎに無事到着しました。近くにありながらなかなか登ることのなかった山ですが、道草の会さんの献身的な整備により初心者でも安心して縦走できるコースが整備されています。来年は皆様も是非、ご参加ください。参加者の皆様、お疲れ様でした。最後になりましたが、道の駅・香春でのおいしいりんごのご接待、とても美味しく頂戴し、疲れも吹き飛びました。ありがとうございました。小休止の様子、まだまだ余裕♪香春岳がこのように見えます。愛宕山山頂、記念撮影道の駅香春 裏手にそびえる小富士山からは、万葉の里鏡山や呉が見渡せます。

      1
      テーマ:
  • 02 Mar
    • 平成27年ふる里かわら梅まつり

      心配していた3月1日、やはり雨でした!開会式を一時間遅らせての開催でしたが、みなさまのご協力で無事終わることが出来ました。雨の時は、高座石寺ご本堂をお借りしての披露となりました。撮影会も雨の合間を縫って・・・バナナのたたき売り~盛り上がりました!商工会女性部の皆様によるうどん店。美味しかったですお茶席

      2
      テーマ:

プロフィール

香春町観光協会

自己紹介:
香春町のキャラクター、カッキーくんです。 香春町は昔から柿の産地で、干し柿が有名でした。 近年、...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。