相続、遺言作成のことなら!相談無料!大阪の司法書士|相続人の中に、認知症の方がいる場合 | 大阪府摂津市吹田市|大阪府内全域対応。司法書士かわのかずよし のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

大阪府摂津市吹田市|大阪府内全域対応。司法書士かわのかずよし のブログ

不動産の名義変更
相続、遺言書作成、生前贈与、財産分与など。
遺産整理業務。
会社・法人設立、役員変更、増資、解散、清算など。
成年後見手続き。 
上記以外の些細なことでも、ご遠慮なくご相談ください!

 

さて

 

本日は、摂津市議会議員の選挙です。

 

 

 

摂津市在住の私は、

 

 

 

摂津市の為に、汗アセアセをかいてくださる方に

 

 

 

投票したいと思います。ニコニコ

 

 

政治に無関心になっては、いけませんね!

 

 

大阪の司法書士、河野一義です!

 

 

ちなみに

 

コロナワクチンの副作用も

 

 

すっかり治まりました。

 

 

 

二回目接種に備えようと思います!

 

 

 

 

 

さて、

 

 

 

よくある事案として

 

 

 

いざ遺産分割協議をしようとした時に

 

 

 

相続人の方が認知症にかかられている時

 

 

どうすれば良いのでしょうか

 

 

 

その方の代わりに、親族が代筆して遺産分割協議書に

 

 

 

署名押印しても良いのでしょうか?

 

 

 

残念ながら代筆等は、出来ません。

 

 

 

成年後見人を選任し、成年後見人が代わりに署名押印

 

 

する必要があります。

 

 

しかも、成年後見人は成年被後見人(認知症になられている方)

 

 

 

の財産を守るというのがお仕事です。

 

 

 

なので、

 

 

 

「遺産を成年被後見人の方以外の相続人が遺産を相続する」

 

 

 

という内容の遺産分割協議書に署名押印出来ない場合もあります。

 

 

 

 

相続が発生した時には、

 

 

出来るだけ早めに

 

 

相続人全員が元気なうちに、遺産分割協議をすることを

 

 

 

お勧めします。

 

 

 

相談無料!

出張無料!

年中無休!


吹田市・摂津市の司法書士かわの法務事務所

ホームページはこちら

 




https://kawano-office.com/

TEL 072-654-0799