漢文は数学!? | 川越南高校2年理系クラスの日々ブログ

川越南高校2年理系クラスの日々ブログ

川越南高校、通称かわなんの2年生の誰かが書いているブログです。
高校生活での小ネタを中心に、川越南高校について色々書いてまいります。


テーマ:
最近の国語の授業では漢文を学習中本



漢文はまず読む順番から復習、そして新たな事項を学習

漢文の読む順番と言うのは返り点によって決まっております。

返り点とは漢文を日本語の古文に近い文で読む時に使う記号のようなものです。

例えば、の点はひとつ下の文字から読む記号で、例えば

 
 
 

 

こんな文だった場合…

 

 

 

このように読んで行きますニコニコ

また、レ点は下の字の返り点の影響を受けるため、読む順番が更に後ろになることもあります。

また、一二の点の場合、一を読んだ後に二を読む記号です。

例えば…

 

 

 

 

 

の場合、

 

 
 
 
 
 

 

と、読みます。

これが複合するとこんなものも出来上がります。

 

 

 

 

 

 

このような例文の場合、まずレ点で2番目の文字を飛ばして3文字目は二点で飛ばします。

結果としてはこうなります。

 

 

 

 

 

 

これらの他にも上下点甲乙点(一二点と同じ関係)や、

(その字をまずレ点扱いで読み飛ばしてから戻ってきてその字を読み、一点、上点扱いで戻っていく)

など、沢山のルールがチュー

でも、何かプログラミングみたいな感じがするのは私だけでしょうか!?

ここだけは国語なのに文系よりも理系の方が上手く行きそうな気がしますね100点

kawanan-studentsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス