サクラ咲く | 宇部 かわむら歯科スタッフのブログ

宇部 かわむら歯科スタッフのブログ

かわむら歯科スタッフのブログ~☆
よろしく~☆


テーマ:
かわむら歯科、スタッフのあっきーです。

今日、患者さんが家で咲いたサクラの枝を切って持って来て下さいました。
花屋さんなどに出荷する、生け花用のサクラだそうです。
すごい枝ぶりなので、近所に住んでいるお花の先生をしている年配の患者さんにお裾分けしようと思い、電話しました。
花ばさみを持って、来て下さいって。

程なくいらっしゃったIさんは、さすがお花の先生らしく、どのお花器に入れますか?と。
少し前にIさんからいただいた花器があるのでお出しすると、枝を眺めながら、ちょきちょき切ってはまたうーんと枝ぶりを眺めて、ちょきちょき切って剣山にどんどん挿れていかれます。
あっきーは、見ているだけです。
色々解説しながら挿れていただきました。
Iさんのお花の流派は、池坊だそうです。
私が、お嫁入り前に習った流派とはちがいますが、目の前でてきぱき挿れていただいてとても勉強になりました。

入ったお花は、患者さんのスリッパ棚の上に飾ってみました。

こんな風に、奇数本を一列に入れていくのがお流儀だそうです。
ふむふむ、なるほど〜

まだまだ枝が沢山あります。
Iさんは一度お家に帰って、今度はつぼを持ってきて、ちょっとラフな感じに入れてくださいました。

こちらは、診療室の棚に飾ります。

弥生三月、早々とサクラが咲いています。
ソメイヨシノよりも小ぶりでピンク色が濃くて可愛いサクラです💕



Iさんには、診療所の分を二杯も活けていただいて、残りを持って帰っていただきました。



Iさんが活けた時の切れ端のようなところをまとめて持って帰って、わが家のお雛様と一緒に飾りました。まだお雛様出してるの?って言われそうですが、実は、今年お雛様出したのが3月7日!
娘の受験とか、休みの日のお天気とかの都合でなかなか出せなかったんです(・・;)
まだしばらくは飾っておくつもりです〜〜

更に切り落とした小枝はプリンの入っていた容器に入れてテーブルの上に。
一足早く春がやってきました。

サクラを持って来て下さったNさん、活けに来て下さったIさん、ありがとうございました

つくづく、かわむら歯科は沢山の方々にお世話になって有り難く感謝しております。

Ameba人気のブログ