山口ゆめ花博 ゲスト編の続き | 宇部 かわむら歯科スタッフのブログ

宇部 かわむら歯科スタッフのブログ

かわむら歯科スタッフのブログ~☆
よろしく~☆


テーマ:
かわむら歯科、スタッフのあっきーです。

山口オリジナルユリの球根の植え付け体験を待っていた時、少し前の方がフラワーアレンジメントを作って持っていたので、どこでできるのか尋ねて向かってみました。先着100名ということでしたが、まだ大丈夫でした🙆‍♀️

参加費の500円を払って指定の場所に座ると係りの方がお花を用意してくれます。
それをオアシスにどんどん挿していくのですが、100%自己流でやってしまうと学びが無いので、付いてくれている方のアドバイスをいただきながら入れてみました。
こんな感じでコンパクトに仕上がりました。

山口オリジナルユリプチシリーズ  三種

アレンジメントの会場の、きららドームを出て、花の谷を海側に歩いていると、
2001年の山口きらら博のキャラクターのモニュメントです。名前は、忘れました(・・;)

トンネルを抜けると、そこはコスモスの花園
向こうにお茶する庭が見えます。
山口鴻雪園さんの販売カーはいつも大繁盛
30人くらい待たないとお茶できません。
諦めました💧


夕方になり、少しトーンが落ちた花の谷
私の一番好きな写真スポットです。


ペチュニアの黒真珠
初めはなんか変わった色って思ってましたが、毎回花ガイドで案内するうちに愛着がわいてきました。

カレックス
枯れているようで枯れていないので、カレックス
ウケ狙いにはもってこいの葉っぱです。
カレックスさんにもお世話になりました。

日が暮れる頃、ファイヤーダンスが始まります。
火傷しないかはらはらします。
この、はらはら感が良いのですかねぇ?

一旦会場をでて、道の駅きららあじすで夕食して、花火の時間待ち

山口ゆめ花博ラスト一週間限定で、20時から10分間で500発の花火が上がります。
先日、ハロウィンの日にもちらっと見ましたが、今回は座ってゆっくり見ます。
10分間500発にしては、盛りだくさん
山口ゆめ花博も、あと一日。
ラストの日は、花ガイドです。
お家に帰って、早めに休みましょう〜〜




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス