唐津ライブレポート | カワムラ社長のブログ

カワムラ社長のブログ

日テレ「世界1のSHOW TIME」「行列のできる法律相談所」に出演!サザンのコピーバンドでお馴染みのKAWAMURA BANDのボーカル。本業は福岡市のカワムラ家具の社長です。もう一つの顔、幼稚園や保育園で「ものまね紙芝居」を続ける「かわむら劇団」も大好評!


テーマ:
12月10日(日)唐津市の唐津市民会館で行なわれた

KAWAMURA BANDライブには約800人強の唐津市民の

皆さんが集まってくださって、盛況のうちに無事終了いたしました。

はいコレ!

$カワムラ社長のブログ



今回は地元の女子高生バンド「VICTORY」の皆さんが

オープニングアクトを務めてくれて、ついついオヤジ臭漂う

ところに、清々しく初々しい風を吹き込んでくれました。


実はこのライブ、ボクラにとってはある意味のあるライブだったんです。

それは、今年一年全国各地でやって来た、いわゆる2011年メニューの

千秋楽に当たるライブでした。

これ以降はZEPPを機に、来年に向けた新たなメニューに

切り替わって行くわけです。そんな意味があったのでした。


さて、そんな唐津のライブ、お陰さまでいつもの通り

最後は大盛り上がりだったわけですが、

僕個人として忘れられないことがありました。


それはリハーサル中のこと。


歌い終わってふと後ろを振り向くと

僕の立ってる位置の丁度真後ろの床に正方形の枠がありました。

『ねぇねぇ、コレってあの歌舞伎とかで良く見る・・・』

「そうです、せり出しです河村さん」と舞台監督の新名君。

しばし沈黙・・・・・・・



『ねぇねぇ、僕、コレやりたい・・・・・・・』



それからです。ホール側に交渉してくれて急遽メンバースタッフ

全員集めてのミーティング。

もちろん、使うところは「マンピーのG★SPOT」の登場シーン。

急遽ギターの天野君に頼んで曲頭に長めのギターソロをお願いし

前の曲終わりで僕がステージ袖に逃げ、裏の階段を駆け下り

ステージ下の奈落の底からリフトに乗って「せり出し」に

登場すると言う段取りとなりました。

それがコレww

$カワムラ社長のブログ

何度かリハーサルを繰り返し、タイムを計ってみんなのタイミングが

合ったところでリハーサル終了。


お次は肝心な「ヅラ」です。


「マンピー~」のヅラは、毎回行った先の近くのお店に

僕が買出しに出かけ、リハと本番の空き時間に

お手製の心のこもったwwヅラを作ります。

そのテーマは毎回違って、その時の季節やその土地に因んだ

素材を集めて「作品(?)」にするわけですが、

今回は「せり出し」からの登場とあらば、それに耐えうる

作品じゃないといけませんww

当初はクリスマスに因んだモノにしようと思ってたけど

急遽切り替え、ネタの構想が始まりました。

せり出し→歌舞伎→和→唐津おくんち→鯛のお神輿!コレだ!

近所のお土産やさんや100円ショップを駆け回り

買い集めて来て出来たのが、

はいコレ!

$カワムラ社長のブログ

どうです?なかなか粋でいいでしょ?ww


そしていよいよ本番!

こうなるわけです。

$カワムラ社長のブログ

$カワムラ社長のブログ

いい想い出がまた一つ出来ました。

唐津の皆さん、本当に有難うございました。

そして今回お世話になった商工会の皆さん、本当にお疲れ様でした。

そして今回のライブ構想の言いだしっぺのカメラマンの竹野さん、

本当に有難うございました。

$カワムラ社長のブログ



そしてもう一つ。

このライブを最後に6年間、キーボードを弾いてくれた

金岡朝霧君がKAWAMURA BANDを卒業し、新たな音楽活動を

展開することになりました。

本当にお疲れ様、ありがとうね。

彼女の今後の活躍をチームカワムラ一同、感謝を込めて応援します。

河村和範 KAWAMURA BANDさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス