これまでの自分のやり方が、
あるとき通用しなくなるときがくる。


成長や進化したい人には必ずくるもので、
それは、悲しいことでもなく、
困ったことでもないのだ。


その課題を味わいながら、
成長していく日々を楽しめればベストだ。

なかなか難しいんだけどね。


逆に、
そのカベのようなものが来ないという人もいる。


その場合は、
体良く課題から逃げているか、
なにかしらに言い訳したり、
人のせいにしたり、
文句言ってたり、愚痴ってたりの
いずれかのどれかだ。


それはそれで苦しいもんだ。
自分には嘘をつけないからね。
逃げてることが自分にはバレていたりする。
だから苦しい。


そんなカベを乗り越えるとき、
何を求めているのかをはっきりさせ、
それが欲しいと強く望む。

そうすると、人や本になって、
自分の目の前に、ヒントが現れてくるのだ。


それをつかめるか。

なりふり構わず、それを手に入れられるか。



そんなことを話してくれた、
とある経営者のインタビューを、
世の中は祭日となる今日、
原稿編集の仕事としてまとめていた。


私にとってこの方は、
自分を成長させるための
師匠のような存在で、
この方の言ってることを、
仕事として編纂できることに、
この上ない喜びを感じている。

また、それが深い学びになっている。


今回のインタビューの話も学び多きもので、
それを、より輪郭を整えてわかりやすく読者に伝えて
いくために、加筆修正をあれこれ繰り返していた。


それは充実した時間ではあるんだけど、
簡単ではないので、
はっきり言って辛い。苦しい。
あっというまに時間が経って、
締め切りに間に合わないんじゃないかと
焦ってくる。


でもなんとか、
明日の9時までに完成する目処がついたので、
明日からの出張の準備をこれからしなきゃと思う。


そんな日々だ。
それが苦しくもあり、楽しい。
心はとても満たされている。


そんな日々を、
その尊敬する経営者に褒められて喜んでいる私の動画がこれね。



出張完了の雑感の中で喋っております。





「あ。これやってみよう♪」



と思うことがあったとする。

でも、アレコレ考えてやるのをやめた。




これで、1ポイント自分のことを裏切っていることになる。





人生は決断の連続で、
大きなこともあるが、
それはもう小さな決断を次々とやっていきながら、
1日を過ごしていく。


その中で、
冒頭の思いつきのような
ふとしたことを、


こう動いたら、人からこう思われるんじゃないか?

笑われるんじゃないか?

怒られるんじゃないか?

無視されるんじゃないか?


などと、

人のことを気にする余り・・・


それをやらないとしたら、
それってすごく馬鹿げていて、
かつ、非常に勿体無いことだと思うんだ。



自分がそんな人間だったから、
余計そう思うし、
今、ようやく46歳にもなって、
ちょっとできるようになったから、
改めてクリアしたこのことを、
なんどもなんどもこうして記録しておくんだろう。


小さい頃や、
20代の頃にめちゃくちゃ苦しんだ、
自分に、
大丈夫だぜ。心配すんなよ。


と言ってるんだろうな。



そんな思いを込めて話した投稿でございます。





毎日投稿『オモシロホンポ放送局』はこちらから

チラシがもう効果が無い

テレビCMが効果が無い

新聞広告が効果が無い





だから、これからの時代はニュースレターです!!




…なんて言うつもりは毛頭無いし、
そうでは無い。


それだと枝葉の話に終始していて、
根っこの問題が克服できていないのだ。


そんな広告についての話をYoutubeで昨日語りました。





今日は村上春樹の本の感想の話




一昨日は、免許更新の際の顔写真の撮られ方の奥義(笑)について




広告の話から、好きなこと、どうでもいい話まで
幅広く毎日投稿しています。
オモシロホンポ放送局はコチラから
パンフレットや会社案内、
またはニュースレターなど、
完成するまでは一生懸命やったのに、
完成した後にエネルギーをかけない人や会社が少なくない。

あれだけ手塩にかけたパンフレットなのに、
良いお客さんが増えると良いなと願いながら作ったニュースレターなのに、

完成したら、ほっぽらかしで、
ちょっと郵送などで配ったらそれでおしまい…

人に手渡すことをせず、
また、手渡すことを恐れ、
うず高く事務所や部屋にそれらが積まれてゴミとなる。


そんなことが無いように、
少しでも、より良いお客さんの手元にそれらが届くようにどうしたら良いか。そんなことを、2日に渡ってYouTubeで語りました。

よかったらみてください〜







先週9/9(日)から今日まで、
神戸⇒福井⇒東京
と、旅のように仕事しております。

今年に入って
196日が出張で、
一年の2/3くらいがホテル暮らしでございます。


好きでやってるこの仕事。
全国に旅するように仕事が出来たらと、
願っていたら叶ったということなんです。


今日、東京の日本橋近辺に泊まってるのですが、
ふと、雨が降りそうな雲行きの中、
散歩をしていた時に思い出したのが、


起業したてのころ、
営業ツールとして小冊子を作る際、

文章書くのにホテルでカンヅメってかっこいいな…

と憧れて、
当時板橋区にあった家(実家)を出て、
箱根のホテルに3泊ほどしたこととか、


依頼された広告原稿を書くために、
横浜のホテルにカンヅメ。

無理やり出張したものの、
浮かれてしまって、楽しくなり過ぎて、
全く仕事に手がつかず…
何をしに行ったのかわからん…ということがあったり(笑)、


起業したばかりで、まだ仕事は
東京、神奈川あたりの仕事だけだった頃、
いつか全国に仕事で行けるようになりたいな
なんて思いながら、
そんな悪あがきをしていたのであります。


12年くらい経ってみたら、
年の2/3が出張。しかもなぜか家が宮崎。

人生はほんと何が起こるかわからないし、
その瞬間の小さい自分が想像することなんか
ほんと取るに足らないちっちゃなイメージでしかない
んだなと思うわけです。


まだまだ進みますよ。
もっと、想像もつかないような日々へ♪


ということで、
YouTubeも引き続き毎日投稿しています。
よかったらコチラもみてね。
YouTube「オモシロホンポ放送局」
※クリックすると私の声が出てくるので気をつけてください。嫌だったらクリックしないようにね。



本日更新はこれ


122【出張ノマド論】移動の時こそ仕事〜静岡⇒東京の移動中どんな仕事をしたか