ご高覧ありがとうございます。

初めての方はこちらをご覧ください。

 

。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+

 

(前回のつづき)

 

“S”は開成中学に多数の合格者を輩出する塾…… 二郎は果たして入塾テストに合格するだろうか。控室で夫婦で心配になりながら待ちました。

入塾テストを終えた息子、、、不安を悟られないよう迎え入れます。そして結果はというと……

 

合格しました!

 

嬉しかったですね。小学3年ならそれほど合格は難しくないと聞いていましたが、なんだか難関私立中学への予約券の応募券?ぐらいは手に入れたような気持ちになりました。

そうはいっても相手はまだ新小学3年生、早生まれということもあって、その時点ではまだ8歳です。

 

「塾の内容は高度らしいから、一緒に勉強しような……」

「うん!頑張る」

 

二郎は嬉しそうでした。

 

さて、その後どうなったか……

成績が上昇し……というほど世の中は甘くなかったのです。

 

(この経緯のつづき)

(ブログのつづき)