人というのは、自分が放った言葉に愛される。

 

 

これは、私がKOTOBAスクールというスクールをやって

心から感じていることだし、確信していることです。

 

 

人って、自分が放った言葉に愛されるようになっているんです。

自分が放った言葉がまるで背後霊のように

自分の周りに集まる感覚です。

 

 

「クソ野郎!!」ってよく言う人がいるとするでしょう?

(いや、そんな人見たことないけれども)

まぁいたとしよう。

 

 

クソ野郎な人に愛されて

クソ野郎な出来事に愛されて

クソ野郎な自分になっていきます。

 

 

自分が放った言葉は

自分の背後霊のように自分を愛してくれるのです。

 

 

だから「大丈夫よ」「なんとかなるから」って

誰かを安心させる言葉だったり

自分を安心させる言葉をはなっていると

大丈夫に愛される人になるわけです。

 

 

「ありがとう」と小さなことでも言う人は

ありがとうに愛される人になり

ありがとうが集まる人になり

ありがとうの発生源みたな人になります。

 

 

人は自分が放った言葉に愛されるのです。

 

 

たとえばさ、KOTOBAスクールでは

ある前置きを禁止しているのですが

それは、多くの人が

自分の言葉や意見の発表前に言う言葉です。

 

 

どんな言葉かというと

「いいわけ」です。

 

 

「あまりうまくできなかったんですが……」

「前の人とかぶっちゃってるんですが……」

「時間が全然なかったんですが……」

 

 

と、言ってから話し始める、あのいいわけです。

意見を求められる場ではとても多いですよね。

 

 

これって、自分が話し始める前に

そのあとの発表や意見を否定されないように

「いいわけ」の前置きをする癖がついているわけですが

 

 

うまくできていなかろうと、

前の人と同じ言葉であろうと

時間が全然なかろうと

堂々と、自分の言葉を話す。

それがKOTOBAスクールのやっていることなんです。

 

 

なんでかと言うと、

この癖をつけていると「いいわけ」に愛されるからです。

 

 

やらない言い訳

できない言い訳

うまくない言い訳

 

 

色んないいわけをしてから話すよりも
どんな内容でも、自分の言葉で話す方が魅力的だし
その方が自分の言葉に愛されるのです。
 
 
だからさ
自分の周りに、味方を召喚するかのように
自分の言葉と向き合うといいと思うよ♡
だって、人は自分が放った言葉に愛されるのだから。
 

 

 

※あわせて読むといい記事

 

よかったらフォローしてね♪

また読んでくれると嬉しいです。


 

書籍化が熱望されまくってるかわいいLINEキャラクター満載の

めしょん公式LINE@友だち追加しよう♪6000名突破だよ♪
友だち追加数

 

 

美言1700『人は自分が放った言葉に愛される』

 

定期便 無料メルマガ読むと可愛くならずにはいられない!アナタも30日でかわいくなる方法
メルマガ登録はコチラから♪