「わかった気でいる」危険性はもの凄い。

 

 

今回、名古屋・東京・大阪と、

原理原則についてお話したけれど

原理原則や法則でヤバイのは

「わかった気でいること」だ。

 

 

心理的なことや、脳科学的なことや、色んな法則など

専門的なことでも、誰でも知れる時代になったから

上辺だけなぞって「わかった気でいる」パターンが多い。

 

 

わかった気でいると

「ハイハイ知ってる」と

頭ばっかりがでかくなっていき

脳内キノコカットになっていくのだ。

 

 

わかった気でいると、

「私はわかってますよ」とわかったフリをしているから

学ぶことを拒否した頭になっちゃうんだね。

 

 

でもさ、「自分のことが一番わからない」と言われるくらい

相当訓練しないと自分のことって客観視できないし、

訓練したとしても、簡単なことではないし、

自分がわかっているのか? わかっていないのか?

なかなか、わかんないよね。

素直じゃない人ほど、自分は素直と思ってるものだしね。

 

 

でもそれが明確になるのは

『わかる』ということは

『かわる』ということです。

 

 

本当に“わかる”というのは

わかると、思考が変わり

思考が変わると、行動が変わり

行動が変わると、現実が変わる。

 

 

つまり、「わかる」ということは「かわる」ということです。

一番簡単な判別方法だ。

 

 

テストでも、「わかる」と解き方も、解答も「かわる」。

ファッションも、似合うが「わかる」と、選ぶ服が「かわる」。

わかると必ず変わるのだ。

 

 

言い換えれば、学んでいても

現実が変わっていなかったら

わかっていないということだ。

 

 

『わかろうとする』ということは

なにかしら『変え続ける』ということ。

 

 

『諦めない』ということも

現状を引き延ばし続けることではなく

現状を『変え続ける』こと。

 

 

とらえ方や、聞き方や、実行の仕方や、表現の仕方。

考え方や、行動や、言葉。

すべて変え続けること。

 

 

『かわってきた』って思ったとき、

『わかってきた』って言っていいと思うよ♪

 

 

めしょんより

 

 

※ものすごい勢いで口コミで広がってる

<矢印セミナーDVDご購入はこちらから>

 

 

書籍化が熱望されまくってるかわいいLINEキャラクター満載の

めしょん公式LINE@友だち追加しよう♪5000名突破だよ♪
友だち追加数

 

 

美言1494『「わかる」とは、「かわる」ということ』

 

定期便 無料メルマガ読むと可愛くならずにはいられない!アナタも30日でかわいくなる方法
メルマガ登録はコチラから♪



 

※この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます