皆さまご無沙汰しています。
姉のことに向き合うと落ちてしまうので、あえてブログからは離れていました。
けれど、今月は落ちることなく半年の月命日を迎えられ、精神も安定してますので記録しておきます。
そしていつもいいねやコメント下さる皆様ありがとうございます。
明日から忙しくなりますので、コメントのお返事は多分できないと思います。すみません。でもとてもとても励みになります。

姉の過去の自分の記録、読み返しました。辛いけれど癒されることもあります。
姉、本当にありがとう。

私は時々わからなくなります。
皆さんが、姉はちゃんとそばで見守ってくれてるよと言ってくださるけれど、祖父母などの仏様が姉を助けれくれなかったり、災害やひどい事件があると、この世に神はもちろん仏様も存在しないのではと思ってしまいます。

魂は本当にあるのか、姉はちゃんとそばで見ててくれてるのか、わからないです。
姉は医者の言うよう本当に無になってしまったのか。
母は、心の中で生きているということだよと言いました。しかしそれは無とかわりません。姉は本当に魂さえもいなくなってしまったのかと思えてしまいます。

いや、そんなこと考える必要はないのです。
心の中の姉に感謝し、愛を伝え、姉の愛した私の娘を一緒にみていくのです。

姉へ。
もう半年だよ。
悲しいよ。会いたいよ。
最後痛さで辛くて怖くてそれをあまり見せずに頑張り本当に本当に頑張ったね。
でも、痛みや苦しさから、解放されて姉今は幸せだよね。
私は時々生きることが嫌で嫌でたまらなくなるよ。姉の苦しさ無念を本当のことを知らずに家族や娘に無責任にも、人生から逃げたくなるよ。しょっちゅう毎日のように思ってるよ。
甘いね。無責任だね。
今の私には、強く生きてくとは言えない。けど、明日から怒涛の日々、乗り越えるしかない。

姉、私たちの誇りだよ。
その生き様は誇りだよ。
もっと生きててほしかった。
沢山沢山これからも生きたかった一緒に。
叶わないね。
姉ありがとうありがとう、、今でも大好きだよ。



辛い じっとしてられない

テーマ:
姉のこと?気圧のせい?重症鬱。

医者の言うように横になっておくべきなのに、やるべきことをやらなくちゃと落ち着かない。

時間がもったいない、横になっても何もすることもない。眠れもしないから。

不器用だ。本当の病気だ。
そう思い込んじゃきっとダメだ。

娘が短い昼寝から起きてきた。これをいい機にしないと。


鬱病と怠けの境目

テーマ:
昨日の睡眠不足もたたったのか、調子が悪いです。
でもやはり、主婦が何もしないわけにはいきません。
朝ご飯は準備してくれてもまぁ適当で後片付けはせずひっちゃかめっちゃか。

今日は雨だし外出しないことにし、三食とも家でだけれど、土日は簡易なもので許してもらう。
その分明日は参観日ランチ会、あさっては、ちょっと面倒なメニュー予定なので今日のうちに、ある程度準備しておく。そうしないと気が済まない。その時の体調がもっと悪いかもしれないし、慌ただしいのが嫌だから。

だから、一日中台所に立ちながら時々休憩をはさみ。
不器用で時間かかるから、適当にができないから仕方ない。

夫が感染症胃腸炎になった。ノロウイルス食中毒の可能性ありとのこと。
長引かないように。家族に感染したら、子供は嘔吐に来てしまうからどうかうつらないように気をつけなくては。


今日になったね。
この頃疲れ果ててひどい時には8時とかに寝ちゃうのに今日はなんだか眠れないや。
でも、明日も雨だしゆっくり過ごせばいいや。
ね、そうだよね、姉。。
ささいな悩みにラインで励ましてくれたよね。
本当に本当にありがとう。。小さなことなのに。
相談に乗ってくれる大切な存在を失ったことは将来的にもすごく大きい不安なこと。でもそんなこと言ってられない。
しばらく書いてなかった義父母のこと。
義母はまだ軽度なのもあり、抗がん剤も強いのではないので始めは全く副作用もなく、しばらくしてから、少し副作用が出てきたのでお休みし、量を調節しながら再開してますが、問題ないとのこと、投与期間の半分を終え、どうかこのままリンパに少しあるガンが消滅してくれますようにと祈ります。
こうなると、義父の筋スジトロフィーの進み具合の方が心配になってきていて、夫婦二人なんとかやっとの生活をしていますが、この先どうなるかはわかりません。

でもお金の問題同様、夫もいつ転勤になるかわからないし、先のこと不安にあれこれ思っても仕方ありません。
今できること、娘のために、少しでも心に余裕をもち、少しでも笑顔を取り戻し、娘にとって大好きなお母さんにもどれるように。。。
昨日主治医にこの1週間、重症鬱で、もう全て投げ出したい思いにかられ、何もかもするにもエネルギーがいることを訴えました。

医者は、気圧の関係でそういう時もある。そういう時は家事も何もしないで、旦那に医者がそう言っていたと言うようにと、とにかく昼間から寝ること、何もしないことだそうです。

たまたまその日は旦那飲み会でごはんを作らなくていい日だったので医者の言うとおりにしました。医者がそうは言っても何もしないことができない性分。でも飲み会だったおかげで今日は穏やかに過ごせました。
土曜日は、娘の習い事二つ1週間の買い出しと忙しく、昼夜ご飯作り免除なのも大きいと思います。それでも毎土曜日いつも疲れます。
金曜日お休みしたのが大きかったです。

たまたま今日テレビをつけていて、弟さんと奥さんを亡くしている伊集院静さんの本の存在を知り、早速購入しました。
別れが生きるエネルギーになってるとのことです。
鬱病でない伊集院さんと私ではだいぶ食い違いが出てくると思いますが、少しでも姉の死を自分の生きるエネルギーに変えられるヒントがあればと思っています。

明日は姉の5回目の月命日です。
どうしても考えてしまうけど、深みにはまらない程度に打ち消します。
母親は、今年お正月病院にもどってからの姉の想像を絶する痛みと絶望と恐怖の苦しみを、10日まで日を追ってどうしても思い出してしまうそうです。でも鬱病でないので、心をコントロールできています。

姉、5ヶ月前の今日はいっぱい話せたね。すごくすごくいい思い出だよ。
痛みからモルヒネで解放されて一緒に外の景色を見て二人だけの時間を過ごせたね。

姉、とんでもない新しい職場での苦しみの末に自分のご褒美で買ったものを沢山私や母に残して、全部とんのものだよと言ってくれてありがとう。
すごくすごく助かってるよ。大切に使わせてもらってるよ。本当に本当にありがとう。

あと30分、穏やかな気持ちで明日を迎えるよ。悲しみ、心に余裕をなくし、娘と家事と自分のことに余裕をなくす私なんて望んでないもんね。

毎回こんな風に迎えられないけど、、、悲しんでたって、鬱のどん底にいたって、姉は悲しむだけだもんね。

甘い自分

テーマ:
鬱がひどいです。
暑さに体が追いつかなくてだるいせいや、風邪気味もあるのか、、
全て投げ出したいと思ってしまう。

専業主婦の唯一の仕事である家事特に夕飯作りがきつい。
旦那は無理なら食べてくるからいいというけど、甘えてたら、他にすることもない、唯一私に課せられたことなのに、ダメ人間から脱する唯一の仕事。
娘にもちゃんとしたもの食べさせないといけない。
姉のこと考えてみて。
情けない。こんなことで人生が嫌になってる自分が情けない。

足かせになってるのは、私名義分のマンションローンのことだと思う。時々やってくる波。少し旦那と話したけど、そう簡単には助けてくれなさそうだ。私も甘い。周りの専業主婦で、同じ悩みを持つ方はいない。どうしてうちの旦那ばかりと思ってしまう。

そして、家事ご飯作りがどうしてこんなに苦痛なんだ。料理嫌いではあるけれど、もっと楽しめれば。
専業主婦という贅沢な身でありながら、単調な毎日に嫌気がさし、かと言って働くのは、娘が幼稚園から4時前に帰ってきたら、すぐ夜ごはん食べるよう、1日の大半をかけて夜ご飯を作ってる。なんでも家事に時間がかかる私、仕事したら、ごはん作りができないどころか家の中めちゃめちゃになる。ましてや鬱で仕事辞めてる私が働いたら鬱が悪化する。

医師はこれ以上強い薬は出せないという。この何もできない、何もかも嫌だというのが鬱の症状。一過性のものであればいいが、、
土日から続いていて、いつも平日になれば気が引き締まるのだが、時間に余裕があるせいか、ダラダラ嫌々ごはんを作り、人生に不満だらけ。全てが嫌になっている。姉のことで鬱がひどくなった。姉のところへ行きたいと思ってしまう。でも、娘を育てる義務感と勇気もなし方法もなしで、流されるまま生きざるを得ないから生きている。

もっともっと生きたかった姉、辛い辛い地獄の闘病生活の果てであった姉、私はなんて甘えたことに毎日鬱々としているんだろう。でもでも頭ではわかっていても前向きになれない。考え方をなんとか切り替えなきゃ。
自分が生きている健康である、主人と子供に恵まれている、それだけでなんと恵まれていることかと。
先のお金の不安は考えない。
親は、いざとなったら、旦那が助けてくれる、それだけ優しい人だよと言った。親も微力ながら助ける気持ちはあるから、そこにとらわれないでと言ってくれた。信じること、そして私は家庭を娘の前でもう少しましな母親でいること。笑顔いっぱいの明るいお母さん、怒らないお母さんは無理だから。。なるべくくだらない勉強なんかのことで怒らないようにしよう。
何となく毎日追われ疲れ、ブログから少し離れてしまいましたが、何とか日々やっています。

ただ、ふと姉のことがよぎり、切なく時には過呼吸のような苦しい悲しい気持ちになり、これはずっと避けられないのだなと思ってます。

こんなことがあっても、心から明るく振る舞える時が本当にくるのか?と、心から明るい方と接してると、これほどの悲しみ苦しみに接してない 恵まれた境遇を妬ましく、なぜなぜ姉だけがと、姉の元気だった人徳者であった姉が思い浮かび、世の不公平さを呪い、やりきれない気持ちになります。

なぜ姉ばかり、なぜうちばかり、、と人と比較して思う心のくせ、鬱的性質から来てると思いますがやめたいです。
そんな根本のために、ママ友からのランチ会など、時々は参加するけどほぼ体調を理由にお休みしてます。
前のように、心から楽しいと思えないからです。


久々寝れない

テーマ:
旦那が駅で寝ちゃってたよう。
私があまりにも遅いから電話して、なんとか起きた。
そんなこんなで旦那に振り回され、いつもの睡眠リズムが崩れ、睡眠薬飲んでも寝れず。

前向きに考え、明日は夜ご飯作らなくていいから寝られるから、最悪寝られなくていいとしよう。
買い物はできたら行きたいのだけど、、本当は美容院にも行きたいのだけど、、明後日は雨で行動制限されるから。。

開き直って携帯見てるとどんどん目が冴えてくるし、見たい録画もないしすることもなし。

皆さんのアドバイス通り寝られなくてもいいやとしとけばそのうち眠たくなるかもだし最悪朝まで寝られなくてもいいや、もう。

今日は酔った旦那の本音が聞けた。うん、旦那を信じよう。
姉や義父母の境遇の不幸はなかなか、身近な人にはわかってもらえない。旦那も今日飲み会でつくづくそう思ったと言ってた。私もママ友ランチ会で、みんなの笑顔が正直恨めしい。それが本音。
でも、、生きてくしかないんだもん。
前を向いていくしかないんだもん。
こんなの姉に比べたら、親に比べたら。。




気持ちの切り替え

テーマ:
久々気持ちが安定して一日過ごせたのに、夫の飲み会連絡なし、今まで寝ずに待つに頭にきてしまった。でももう気持ち切り替えよう。

自己暗示はすごいと思った。
姉の1っときのどん底からの這い上がり、週末どん底からの這い上がり、
私がしっかりしなきゃの一心で、気持ちが持ち上がる。

姉の件で痩せてしまってから、リバウンドしたのも、自己暗示で最近もどってきた。

だから、自己暗示で、乗り切れるところは乗り切る!
毎日の些細なことに、不満を持ったりせず、幸せだと思おう。先の不安は考えない。先のことはわからないのだから。

姉の傷は今でも深い。
えぐられるように、姉の若くしての無念さと、闘病のとてつもない苦しみ、もう会えない、どんなに姉に支えられてたことか、去ってはいけない人徳の人だった。なぜ、仕事の苦労やとんでもない人生の不幸を姉がその運命を背負わなければいけなかったのか。でも深みにはまって考えると落ちるからもうこれで終わりにする。毎日姉のことで気持ちが落ちるのをせきとめる。
世の中には、もっと可愛い盛りに無残な運命をしょわされる方もいる。

今日も読んでくださってありがとうございます。